スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう少し
製作中のタティングレース教室 RKTatting の動画レッスンですが、
やっと、初級コースの全動画が撮り終わりました。

一部ナレーションが気に入らない部分があるので、
もう少し、音声のみ取り直す予定。

それが終わったら、残りの動画をサイトに埋め込み&動作確認。

サイトポリシーなどがまだできていないので、
そのあたりの文章を作りこみ。

それから、支払い画面の設定などを含めて、全体の総合テスト。

あともうちょっと。

そのもうちょっとが、

なかなかすぐにできあがらないもんだ・・・。

スポンサーサイト
Google ドライブの動画表示不具合
Google ドライブを使用して、サイトで動画表示を行っていますが、急に、

「現在、この動画を再生できません。許可されている再生数を超えました。
しばらくしてからもう一度試してください。」

と言うメッセージが表示されて、動画を見ることができなくなりました。

調べてみると、どうも、動画へのアクセスが200件を超えると、
この現象が起きているらしいです。

でも、定かではない。

で、もう少し調べてみると、どうやら、
古いGoogle ドライブから新しいGoogle ドライブへ移行した際の
不具合のようで、まだ、きちんと対応されていない模様。

たどり着いたフォーラムは、こちら。ちなみに英語です。
https://productforums.google.com/forum/#!topic/drive/dgyzo_auu_s

とりあえず、埋め込んだ動画のURLの一部を

docs.google.com ===> drive.google.com
preview ==========> edit 

と言う具合に書き換えれば、良さそうです。

試しにやってみると、動画を見ることができるようになりました。

今後、この書き換えを、すべての動画に反映しないといけないのか、
はたまた、Googleの不具合対応が迅速になされて、
書き換えの必要が無くなるのかは、今のところわかりません。


このままGoogleドライブを使うか、それとも、他のサービスに乗り換えるか。

もう少し、様子をみることにしましょう。



11/07/14 update -------

現在、元の docs.google.com に戻していますが、
今のところ問題なく動画再生できるようです。

短時間の動画ファイルばかりだから、大丈夫なのかもしれません。
(長時間動画は、まだ再生できないというパターンもあるようです)

それに、アクセスが集中した場合、どうなるのかは確認取れてないので、
「絶対に不具合が再現しない」とは言い切れません。

英語版フォーラムの最後の投稿(11/04/14)では、つい最近、Googleから、
「問題はわかっているよ、がんばって修正しているよ」メールがきた人が
いるみたいですね。

完全に修正が終わるのがいつになるかは、まだわからないみたいです。




ホームページ
ずるずると一般公開を先延ばしにしていた
ホームページですが、一応、公開することにしました。

こちらが、その総合サイト。 http://RKTatting.com

rkt-img1

  「タティング教室 RKTatting
   ( http://rktatting.com/RKThome/ )

  「Facebookページ タティングレースtの作り方 by RKTatting
  ( http://www.facebook.com/RKTatting.info )

  「あーるのシカゴ生活記&タティングレース(このブログ)」
  ( http://rinchicago.blog.fc2.com/ )

の3つにたどりつけるようになっています。(2013年10月現在)

ちなみに、このブログの右上の”リンク”にも載せています。


「タティング教室 RKTatting」は、
タティングの作り方に関する情報専用のサイトとして作りました。
rkt-img2

主に、教室情報とタティング技術に関するまとめを集約する予定です。
ブログ形式で技術に関する記事を載せていこうと思っています。

今は、教室情報のみですけどね。

最終的には、このブログのタティング記事も、ホームページのタティング記事
としてまとめる予定。(あくまで予定)

少しづつ、ちょっとずつ。

亀のようにのろいけど、亀よりものろい?


総合サイトおよび教室ホームページに関するご意見、ご感想、
ご要望などありましたら、ホームページの「contact:コンタクト」、
もしくは、このブログのコメント欄からお気軽にお寄せください。


先週末からのんでいる抗生物質のせいか、だるい・・・。

サイト改ざん対策
8月末ごろに、ちまたでは、Wordpressサイトへの攻撃や改ざんの
問題が発生していたようですね。

定期的にというより、以前の問題を忘れて気がゆるんだ頃に、
新しい問題が起きているのかな?

手軽に素人でもサイトを作れるのは良いことだけど、
悪いヤツは、素人の知識の甘さをついてくるか・・・。

そんな人のサイトをのっとるような詳しい知識があるのなら、
もっと別のことにその才能を使えばいいのに。


夏休み中に仕上げたかったタティング教室のホームページは、
一応出来上がっています。(たいしたボリュームではないけれど)

でも、まだ一般公開はしていません。

念入りに安全確認。サイトを見に来てくれる人に、
迷惑はかけられません。

要は、「外部からサーバー内のファイルを読み書きできないようにして、
ログインは、ベーシック認証などで2重チェック。」ということを
しっかりやれば良し。

現在、主に、.htaccess と、他の重要ファイルのファイル属性の設定、
.htaccess でのアクセス制御を中心に、メンテナンス時のリダイレクトや
各種設定、テスト、確認、などを続けております。

続けているというより、ほったらかしにしているような気もするが・・・。
(ほったらかしだな、うん。)

robots.txt も、まだ Disallow のままなので、
インデックスされないから今は検索しても出てこないし。

さて、どのタイミングで一般公開しようかな。

と、あれこれ考えているうちに、おっといけない、
もう10月も半ばを過ぎているではありませんか。

ちょっとのんびりしすぎたな。


夏の宿題
この夏休み中になんとかホームページを作り上げるべく、
四苦八苦しておりました。

でも、夏休みって、時間調整が難しい。
子供たちが家にいる時間が長い分だけ、
なんやかんやと用事も増える。

自分だけの時間を長時間使えなくて、
思ったようにはかどらず、いまだ調整段階。


おまけに、普通のHTMLで作ったホームページなら、とっくに
出来上がっているのだけど、Wordpressを使って
カスタマイズサイトを作っているので、なかなか思うように進まない。

このチョイスが正しかったのかどうかがわかるのは、ずっと先のこと。

今はプラグインの調整中なので、サイト立ち上げの最終段階ではあるけれど、
もう少し時間をかけて不具合が出ないように仕上げたいなと思っているところ。

サイトの内容に関しては、3段階のアップグレード構想があるのだけれど、
全部を実現するには、まだまだ時間がかかりそう。


ちょっと時間かけすぎ?
毎日ちょっとずつ、亀の歩みのようだ・・・。

「いつでもやめられる、いやならやめればいいや」という
「甘さ」みたいなものもあるからなのか。

はっぱかけてくれる人がいないから、
常に、自分との戦いですね~。

はかどらないのは、それが一番の原因なのかも。
まあ、もうひとがんばりしてみましょう。


プログラミングのお勉強
サイトを作ろうかなあと考え、Webプログラミングの
勉強を始めました。

WordPressのテーマをそのまま使えば
きっと簡単なのですが、どうも、ピンとくるテーマがみつからない。

やっぱり、カスタマイズかなあ・・・。
でも、それには、たくさん勉強しないとなあ・・・。

ってんで、数十年ぶりに、勉強をはじめました。


勉強中は、ず~っと、PCの前に張り付きっぱなし。
おかげでドライアイで、目がしょぼしょぼです。

やらなきゃならないことは他にもあるし、
1日のうちでできる時間も限られているので、
なかなか思うように進まない。

おまけに、だんなや子供達の横槍が入るので、
集中できない・・・。

ざーっとHTMLの知識を斜め読み。
ざーっとCSSの知識を斜め読み。
ざーっとWebデザインの知識を斜め読み。
そして簡単なHTMLサイトをテスト作成。

それから、PHPの知識を斜め読み。
以前にC言語を使ったことがあるので、プログラミング言語自体に
拒絶感はないものの、違うところがたくさんあるので、あなどれず。

ついでに、JavaScript もほんのちょっとだけ斜め読み。

全部を完璧に知る必要は無いけれど、
さて、お勉強にどれだけ時間をかけようか・・・。


気づいたらもう1ヶ月くらいたってないか?


勉強してばっかりでは、何にもできあがらないので、
まずは WordPress のテーマ Twentyeleven をざっと解析。

今は、Twentyelevenをカスタマイズ&テスト中。

WordPressのビジュアルエディタにも不慣れなので、
記事の構成をうまく調整できてないし。

お披露目できるものが出来上がるまでには、
もうちょっとかかりそう。


リンクしすぎ?
Facebookページが検索結果にでてこなくなった理由を
調べていくうちに、もしや、と思われることが・・・。
        参考) 06/24/13 検索されない・・・


こちらのサイトの記事によると、

  参考サイト) http://www.masteraxis.com/linkpenalty.html

  Googleペナルティーになる被リンクの基本条件と判断基準
  1.Googleにインデックスされていない
   2.日本語以外の言語で書かれたページ
   3.外部ドメインへの発リンクが全体の30%以上ある

ということらしいです。

で、調べてみると、インデックスはされているようです。
ページはもちろん、日本語で書かれているので大丈夫。
(多少英語表記が混じってますが)

問題は、「外部ドメインへの発リンクが全体の30%以上ある」というもの。

Facebookページからこのブログのタティング記事を直接見に行けるようにと、
タティング記事更新ごとにそのリンクも一緒に掲載していたのが、
もしかしたら原因になっているかもしれません。

別に、SEOをねらってリンクをたくさん載せているわけではないのですが・・・。

ページを見に来てくれた人に便利に使ってもらいたいためにリンクを載せたのに、
それが逆に悪影響を与えているかもしれないなんて、なんとも、歯がゆい限りです。

でも、しかたない。その可能性があるのなら、対策立てないと、
検索してたどり着いてもらうためのFacebookページを作った意味がありません。

ということで、しばらくは、Facebookページからのこのブログへの
リンクは必要最小限に抑えてみようと思います。


検索されない・・・
Facebook ページのアクセス状況を確認しようと、
Facebook にログインしてページに切り替えると、
なんとタイムラインが表示されないというアクシデントが・・・。

あせりました。

なんで~~~。

普通にページのURLにアクセスしたら、ちゃんと見ることはできる。
でも、ログインすると見れない。

で、気を取り直して、きっと不安定な Facebook のことだから、
なんかの調整をしている最中に変なことになってるのかなと思い、
とりあえず、どこに問い合わせしたら良いか調べることに。

でも、結局それがわかる前に、なおってしまったみたいです。

一体なんだったんだ・・・。人騒がせな。


ところが、もう一つ問題が発覚。


「タテイング」や「タティングレース」で検索しても、Facebookページが
検索結果に出てこなくなっているではありませんか。

つい2日前までは、検索結果の2ページ目に出てきていたのに、
今日は、どこにもでてきません。

考えられる原因は、今のところ3つ。

  1)上記のタイムラインが表示されなくなる状況の
    Facebook の調整が関係している。(サイト側のシステムエラー)

  2)テスト的に作っているサイトに、数日前に Facebookページの
   リンクをはってしまったため?
   テスト用のサイトを検索されたくないために、robots.txt でクローラーに
   検索されないように設定しているけれど、それが影響してる?

  3)何らかのガイドライン違反がある。または、一部のページやカテゴリの
    スパムが問題視された


1)に関しては、もうなおっているようなので、考える必要はなさそう。
3)は心当たり無し。

2)に関しては、とりあえず、テストサイトにはったページのリンクを削除。
これで、検索結果に反映されるようになると良いのだけど・・・。

2~3日たっても反映されないようなら、どうしたらよいのでしょうか。
(ちょびっと涙目)


ついでに言うと、この記事を編集しているときに、あっちこっち
全角文字の下に赤い波線がついている。スペルミスだとは思えないし。
今までこんなことはなかったのに、なぜでしょう・・・。

波線がつくのは、記事の編集中だけのようだけど、なんだろな。
FC2ブログも、なんかちょっと変更かかっているようだし。


不測の事態は、ある日突然訪れる。


06/26/13 update ******

★あとでよく調べると、テストサイトにはこのブログのリンクものせていたから、
 robots.txt とは関係ないかも。

★検索結果に出てこなくなったのは、リンクのしすぎかも?
===> 06/26/13 リンクしすぎ?

★自動アップデートでいつのまにかIE9からIE10に変わってた。
 赤い波線が出るようになったのは、これが関係しているのか?
 IE10になってから、いろいろとうまくいかない事が多くて困るなあ。
 (今は、IEとGoogle Crome と交互に使用中。)

*********************


WPサイトの安全対策
ここのところ、サイトのセキュリティについて調べています。
なぜに、セキュリティ関連から調べ始めたかというと・・・。

WordPressで作られたサイトに対して、つい最近(先月4月ごろ)
大規模なブルートフォースアタック(Brute force attack)が
仕掛けられたから。

「WordPressサイトへのブルートフォースアタック」というのは、
簡単に言うと、「片っ端からパスワードを試して、運よくひっかかれば、
サイトをのっとっちゃおう」、というものです。

それだけWordPressがメジャーになったということでもありますね。


「人のものをとってはいけません」と、
子供のときに教えてもらわなかったのでしょうか。

迷惑な話です。まったく。

人が作ったサイトをのっとって、悪さをするやからが、
世の中にはいるんですよねぇ。

世知辛い世の中です。


ま、それはおいといて。

サイトを守るのは、サイトを運営しているものの責任。
だから、とりあえず、セキュリティ関連をしっかり
調べておこうか、ということにしました。

WordPress用のセキュリティとして
考慮しなければならないのがこんなこと。

1)最新版を使う
 * WordPressを常に最新版にする
 * 使用しているプラグインも最新版を使う

2)WordPress管理画面に、不正ログインされないための対応策。
 * ログイン名にadminを使わない
 * パスワードの強化
 * SSLでログイン

3)サーバーにおいてあるファイルを、外部から見ることが
 できないように、.htaccess で制御。

4)勝手に内容を書き換えられないように.htaccess や wp-config.phpなどの
 ファイルパーミッションを変更。

5)WordPress用のデータベースの保全。

6)セキュリティ関連のプラグインの導入。
  (不具合が出るものもあるので、導入の際には注意が必要)

7)公式配布のテーマやプラグインを使用。使っていないものは削除。

8)ファイルアップロード時は、SFTPやFTPSを使う。(FTPは使わない)

9)万が一のときのために、バックアップを定期的に取る。

などなど。

このほかにも、サイトカスタマイズのために
PHPコーディングするなら、考慮すべき事には
  XSS(クロスサイトスクリプティング)
  SQLインジェクション
  CSRF
  クリックジャッキング
  セッションハイジャック
  ディレクトリ・トラバーサル
  HTTPヘッダーインジェクション
  OSコマンドインジェクション
などありますが、詳細については、ここでは割愛。
(公式配布されている「テーマ」を使うなら、これらの対策は必要ないだろうし)


WordPress自体は、パスワードを破られなければ、
大丈夫な設計をしているらしいです。

でも、WordPress自体オープンソースなので、
コードを解析して、弱いところにつけこんでくる
いやらしいやつらもいるわけで・・・。

無料ソフトで簡単にサイトを作れるようになったからと言って、
サイトを作ることだけを考えるのは、要注意です。

自分でできることは、できるだけ
やっておいたほうがいいですね。

安全面で、手を抜くわけにはいきません。


ところで・・・

ウェブ検索で大体のことは調べられるなんて、すごいことです。

情報量が半端無く多いので、その中から必要な情報を抽出
することは大変ですが、有益な情報を提供してくれている人たちに
感謝です。


WordPress
「簡単」といううたい文句につられて、
はじめてみようかと思ったWordPress 。

WPlogo

サーバーも用意したことだし、始めてみるかと
思いたったはいいものの、さて、どっから手を出していいものか。

ということで、まず最初に、

 * WordPressのインストールの方法
 * データのバックアップ
 * 「テーマ」って何?
 * 始めるときに気をつけること

などを調べてみました。

で、その結果、なんだか思っていたのとは
ちょっと違うぞという雰囲気。

始める前に、「もっとよく調べろよ!」
という突っ込みがありそうですが・・・。


WordPressの取り説を最初から読めばいいのだろうけれど、
それだと、ものすごく時間がかかるし、さらには原文は英語なので、
どっから読み始めるのが効率的なのか・・・。

日本語に訳された取り説もあるけど、原文のページをそのまま
日本語に訳してあるわけではなく、こちらも独自のまとめ方をしてあるみたい。

知りたいことを一つ調べるだけでも時間がかかる。
(というより、何を知りたいのかが良くわからない?)

さらには、取り説というものは、使う人にわかりやすく書いてあるとは限らないので、
初心者やプログラミングなどを良く知らない人が見ると、ざっと読んだだけでは、
何が書いてあるのか良くわからんという部分もあり。

おまけに、専門用語のオンパレードで、その意味を調べるのにも
めちゃくちゃ時間がかかり・・・。


そんなこんなで、サーバーを決めた後、Web検索しまくって調べてみたところ、
結局、大雑把に言うと

  WordPress っていうのは、phpファイルを専用ディレクトリに持っていて、
  写真などのデータを専用ディレクトリ下にアップロードして保存したり、
  投稿する記事データを専用データベースに保存したりできるもの。
  (ま、もちろん、その他の細かい設定などもありますが)
  だから、WordPressはCMSということなのですね。

  WordPress自体がhtmlファイルを作りだしているのではなく、
  Apatchサーバーが、WordPress専用ディレクトリにあるphpファイルを
  読み込んで、htmlファイルを作り出して、ブラウザに返してる。

ということが、やっとわかったのでありました。


「そんなのわかってて当然だろ!」 という突っ込みもありそうですが、
なにせWebプログラミング初心者なので、そこは、勘弁してもらうことにして・・・。


WordPressの管理画面自体が、phpファイルから作り出される
動的サイトのようですね。

WordPress、良くできてます。


だからWordPressのインストールというのは、

  * 専用のディレクトリとファイルをサーバーに置くこと
  * 専用データベースとの関連付け
  * WordPress 管理画面へのログイン、パスワードなどの設定

であり、アンインストールというのは、

  * サイト専用データベースの削除
  * サイト専用のディレクトリとファイルをサーバーから削除

ということ。

で、ブログなどの単純なサイトを作るには、

  * 無料で使える「テーマ」をサイトのレイアウトに選ぶ。
  * 記事を投稿していく

という作業だけで、わりと簡単にできあがるわけです。

でも、

カスタマイズするサイトなどを作ろうと思うと、

  * サイトのデザイン後、htmlでまずコーディング。
  * 次に、htmlファイルに手を加えて、phpファイルを作成。
    (静的サイトを「固定ページ」として、WordPress仕様に沿って作る作業)
  * 出来上がったphpファイルを新規作成の「テーマ」や「テンプレート」として、
    サーバーの専用ディレクトリにアップロード
  * または、もともとある「テーマ」を元に、新しい「テーマ」を作る。

などという作業をするのが、どうやら常套手段のよう。


それから、WordPress自体、まだ開発途上にあるわけで、今後の
バージョンアップがどうなるかも気になるところ。

プラグインとの兼ね合いや、マルチサイト化にするかどうかの部分が、
個人的にはちょっと気になる懸案事項。
(多分、マルチサイト化は、使わないでしょうね)

その他、こんなことにもひととおり目を通しておいたほうがよさそう。
 パーマリンク
 ポストタイプの特徴
 カテゴリーとカスタムタクソノミー
 ページの親子関係
 アクションフックとフィルターフック
 セキュリティー関連


そういうものを全部踏まえて、
サイトの構築を考えないといけないのねぇ。

今、テスト的にWordPressを使って、その使い勝手を
試しているところ。

ということで、サイトの出来上がりまでには、
まだまだ道は遠し・・・。

まずは、セキュリティー関連について、
調べてみますか。

(内容に間違っているところがあれば、ご指摘願います)


レンタルサーバー
4月中旬から2週間のリサーチの末、レンタルサーバーは、
Bulehost に決めました。

決めたポイントは、こんなところ。

 * レンタルサーバーの中でも比較的安定している
 * 料金もお手ごろ
 * Wordpress 推奨のサーバー
 * Wordpress のインストールが簡単
 * コントロールパネルの操作が簡単
 * データベースの管理が簡単
 * その他いろいろ
 * プランのアップグレード、ダウングレード可能
 * 1年分前払いだけれど、キャンセルした場合は、
   未使用の分を返金してもらえる

などなど。

はじめは、Standard Web Hosting プランに
必要なものを付け足そうかと思っていました。

でも、実際、契約時に金額を見てみると、
Pro Web Hosting も割引やってて、まあまあの納得できるお値段。

欲しかったのが

 * ドメインプライバシー
 * Dedicated IP
 * SSL Certificate

これらは、Standard プランだと、別途購入が必要。
ドメインプライバシーは、絶対はずせない。

一方、Pro Web Hostingには、これらは標準でついているものでした。

で、結局迷った挙句、Pro Web Hosting プランで契約。

初心者には、もったいないか?
ま、これも、お勉強ということで。

1年間、しっかり使い込んでみましょうか。
(使いこなせるのかな・・・)


Webプログラミング
さて、タティング専用のサイトを作ろうと
思い立ったはいいものの、
どっから手をつけようかと。

以前、7年間ほどプログラマーやっていたとはいえ、それは、
18年も昔の話。”昔取ったなんとやら”は通用しないだろうしね。

しかも、Windows95が出始めた頃に仕事をやめて渡米したので、
Webプログラミングに関しては、ほぼ素人同然です。

いまから、猛勉強。

よわい xx歳 にして、はじめるWebプログラミング。

はてさて、いつになったらサイトができあがるのやら。


まず、独自ドメインはほしいよな。
じゃあ、サーバーはどうしようか。
サイト製作に使うソフトは何にしよう。

とまあ、いろいろと考えることがありまして。

4月下旬から2週間ほどリサーチの末、結局、
レンタルサーバーは、Bluehost に決定。

で、今はやり(そうなのか?)のWordpressを使おうか
ということにしました。なにせ、無料で使えるソフトだから。

コストを最小限に抑えるのは、これ必須です。
だからサイトも自分で作る。

こんな感じで、これからはじめます。
Webプログラミング。

こんなんでいいのか~~???

いいんだよ、きっと、うん・・・。
なんとかなるさ。

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。