なりたくないのにクレーマー
毎年、8月から9月にかけて
いろいろと雑務処理がかさなり、
10月にはぐったり疲れるというサイクルに
陥っているような気がします。

健康診断、車の登録、家の保険、
大学費用の支払い、などなど、
大きな出費が終わったと思ったら、
今度は、いろんな事務処理問題。


今年の問題は・・・


携帯のプランを変更したら、自動引き落としされてる金額が契約額より$10多い。

新車を発注したら、ディーラーの発注ミスで$1000多い。

Equifax の情報漏洩で、旦那のSNSなど大事な情報が流れちゃっている。

マモグラフィーの再検査のオーダーが間違っている。

その他もろもろ・・・。全部書いてたらきりがない。


一度、エラーが見つかると、それを訂正するのがとても大変な
アメリカの事務処理システム。

自分でやらかしたミスならあきらめもつくけれど、
すべて、他人がやらかしたミス。

なのに、それを訂正、修正しないといけないのは、自分。

で、それを訂正するのに、
クレーマーにならなければならない矛盾。

そして、クレーマーになっている自分に嫌気がさして、落ち込み。

「アメリカの事務処理なんてこんなもんさ」

と分ってはいるけれど、

腑に落ちないことが多すぎて、ストレス満載。

2017年夏休み
最近はタティング記事ばかりで、
ほぼ1ヵ月に1回という超スローペース。

なんだか、もうずいぶん、普段の生活ブログからは遠ざかっています。

その間、何もなかったかと言えば、そういうわけでもなく、

パソコンのディスプレイを見続けるのが辛くなってきた
というのも原因の一つですが、

ただ、ただ、怠慢していただけですね。多分。


大学、高校の夏休みは5月末から始まっています。

次女は、8月から高校のSenior(日本の学齢の高校3年生)で、
9月から大学の願書受付が始まるので、今は、SATやACTなどの
カレッジテストで、いいスコアを取ることがとりあえずの目標。

プラス、大学に提出する予定のエッセイ(小論文)の下書きを仕上げるのが
この夏休み中の課題。

去年の年末から年明けにかけて、どれだけ次女に説教してきたことか…。

受験生という自覚が全く無く、大した勉強もしていないのに
大学には合格したいな、などとふざけたことを言うもので。


長女の方は、8月から大学のJunior(大学3回生)。
夏休み中は、大学近辺でバイトをするらしく、ついでに、
スペイン語の授業をサマースクールで受けることにしたそうで、
夏休み中に家に戻ってくるのは、ほんの数日。

スペイン語は必須科目ではないので、授業を取らなくてもいいのですが、
長女は、Elementary Education が専攻で、ESL教員の資格も取ろうと思っているらしく、
スペイン語は知っているといいかな、程度のノリで、去年、スペイン語を受講し、
その続きをサマースクールで受けようとしているようです。

が、大学のサマースクールは、通常1年間かけて受ける授業を
短期間で修了するもの。

実際サマースクールで出席する日数は、15日間らしい。
その15日間で1年分の授業内容をこなす、しかも、語学。

本人いわく、「サマースクールで語学をとるもんじゃないね」。
と、先日、帰ってきたときに、しみじみ言っておりました。


そんな感じなので、普段とあまりかわりない日々を
過ごすことになるでしょう。

あと最低5年間。
子供たちが大学卒業までは、贅沢は敵だ~!


新学期
今年は、次女の高校が8月15日から新学期が始まり、
長女は、8月17日に大学の寮に入りました。

だから、やっと日中が自由。
(昼食時に旦那がお昼を食べに帰ってくる以外は)

長女の引っ越し準備で散らかっていたリビングを
片付け、ちょっとすっきり。

相変わらず、テーブルの上は書類で埋め尽くされてますが…。


夏は、いろんなものを更新する時期で、
やっと全部更新が終わったところ。
更新費用の出費もひと段落。

車のエミッションテスト、車のレジストの更新、車の保険の更新、
家の保険の更新、AAAメンバーの更新。

車のregistration は、州の予算削減のため、
2015年の夏くらいから更新のお知らせの手紙が
来なくなるというので、

メールでお知らせを受信できるように

https://www.ilsos.gov/greenmail/
Green Mail

でメルアドを登録済み。ちゃんと更新の1か月前に連絡来ました。

エミッションテストが必要な場合は、お知らせは、ハガキで来る模様。
(エミッションテストは、レジスト前に終わらせておきます。)

オンラインでもレジストの更新はできるけど、
クレジットカードを使うため、Feeがかかります。

それが嫌なら、直接DMVに行って、現金か
パーソナルチェックで支払えばよし。

車のLicense numberと、本人確認のID(DLでOK)をお忘れなく。

ちなみに、こちらで車のVINを入力すれば、
registration status と emissions test が必要かどうかがわかります。

http://www.ilsos.gov/regstatus/
Title and Registration Status Inquiry

イリノイ州在住の方、
車のレジスト忘れてないか、ご確認を。

あれ?
いつのまにか6月ではないですか。

暖かくなって、気持ちがゆるみっぱなしです。

ここのところ、散歩、整体で、体調を整えるのに忙しく(本当か?)、
いいわけばかりが脳裏をめぐる・・・。

まだブログに出してないタティング技術の文章おこし、
オリジナルパターンのサンプル作りと、
いろいろやっていたような気はしますが、
どれもこれも中途半端。

いまいち方向性が決まらないのが、
やる気が出ない理由かな・・・。

さて、どうしよう。
のんびりしようよ
春だ! 4月だ!

と思いきや、4月2日に雪が降る。

そんなシカゴ近郊の天気です。

雪が積もりはしなかったものの、
ストームのものすごい風に乗って、
小さい粒の雪が真横に降る。

上から下に落ちるように降るのではなくて、
風に吹き飛ばされるように南から北に向かって横に降る。

雨雲ならぬ黒い雪雲がやってきて吹雪いたかと思うと、
数時間後には青空が広がり、いい天気。
その繰り返しの土曜日でした。

日曜日はいい天気。
でも、月曜日の今日は、どんより曇り空。

まだまだ安定しない春。
今週いっぱいは、まだ寒そう。


ここ数年、いろんな体調不良が続いていたものの、
それもなんとなくマシになってきましたが、
まだまだ本調子ではなく・・・。
(それとも、体調不良に慣れてしまっただけなのか?)


1年前に受けたMRIのフォローアップで、
最近再度MRIを受け、検査結果は、

「以前と変化なし。問題ないでしょう。
 また、ひどい頭痛などが起こるようなら来てね」

ということで、この件は、とりあえず、一件落着。


でも、3月中は、右下奥歯のインプラントの周辺で、
トラブルが続き、毎週違う症状で歯医者通い。

先週からは、顎関節症に悩まされております。

おまけに、ダンナにうつされた風邪のせいで、体調不良。

もうすぐ「半世紀ちゃん」だから、
あっちこっちガタがきてるのが良くわかるここ数年。
軽い更年期障害でしょうか・・・。


最近の目標は、

★無理しない!!!
★怪我しない!!!
★できなくてもいいやん!!!

みたいな・・・。

ゆる~い日々を過ごしています。


もう5年
あれからもう、5年の月日が過ぎました。

今でもまだ、あの時の影響を受けている人たちは
いるのでしょうね。

遠く離れているこの地にいると、
現実に、今、何が問題なのか、
よくわからないことが多く、
未だに、なんの手助けもできていないように思えます。

ただ、ただ、「がんばってね」としか言えない。

無力さ、痛感。


出口が見えた?

寒くなってきました。

シマリスのチップ君は、裏庭を行ったりきたりで、
冬ごもりの準備に忙しそう。

たまに疲れたのか、こちらに背中を向けて、
丸くなってたそがれている姿が、またかわいい。
しばしの癒しの時間帯。

Skylight の交換も無事に終わり、
今度は、Air Duct のクリーニング。

でも、予約を入れたら、こちらは11月初旬まで
待ち状態。ま、のんびりいきましょう。

ただでさえいろんな雑用が一番多い8月、9月のこの時期に、
この1ヶ月ほど、英語の文章に奮闘してました。

なぜかというと、Tax控除がからむ529プランについて、
ややこしいことが発生してしまったからでした。

レアなケースだろうから、ここでは詳細は省きますが、
ただでさえ複雑なTax関連に、529が絡むとよけいややこしい。

Tax専門家と529プランを運営している会社と、
電子メールで質問、回答の往復。

内容はもちろん英語なので、メールを書くのも、読むのも時間のかかること。

なにせ、内容自体がややこしいから、どう質問したらいいかも良くわからず、
そんな状態で英語で文章を書くなんてとんでもない、みたいな・・・。

それもようやく解決の糸口が見えてきたので、
あとは注意しながら実行するのみ。



何か問題が起こると、なかなか他の事まで手が回らない。

もうちょっとスマートに、物事を解決できたらいいなと思う今日この頃。


Skylight

あっという間に、9月も終わり。

8月、9月は、なにかとバタバタと忙しい時期です。

8月のはじめにHail(ヒョウ)が降って、
大きなヒョウがSkylight(天窓)を直撃。

水漏れこそしていないものの、
Skylight 2枚あるうちの1枚が割れてます。

なんやかんやあって、HailダメージをうけたSkylight の
交換も、やっと今日やってもらえることになり、
今は、業者をまっているところ。


うちは、Town House であるため、家の外回り周辺、
つまり、庭やドライブウェイ、屋根などは、アソシエーションが
管理、修理してくれます。

が、窓やドアの交換は、オーナーの責任ということで、
業者の手配や支払いなどは、すべてオーナーがやることになってます。

で、Skylight は屋根が絡んでいるので、とりあえず、
アソシエーションに連絡を取って、アソシエーションが雇っている
屋根業者の連絡先を教えてもらい、早速、屋根業者に見積もりを作ってもらうことに。

でも、見積もりちょうだいと言ったのに、
「週末にはアソシエーションから連絡が来るから」
と屋根業者。

連絡こないので、週明けに屋根業者に電話してみると、

「書類出すの忘れてた」

なんですと!!!

で、もう一度見積もりちょうだいと言っても、やっぱり、「アソシエーションが・・・」と、一点張り。

で、待ってても何も連絡こないので、アソシエーションに連絡とってみると、
そこで、屋根業者が勘違いしていたことが発覚。

Skylight は屋根の一部にくっついているので、
屋根業者が勘違いして、Skylight もアソシエーションが
管理、修理すると思っていたらしく、そこで3週間ほど
話がぜんぜん進んでいない状態。

それがわかってから数時間後に見積もりGET。
待っていた3週間は、一体なんだったんだ・・・。


でも、見積もりが出たら出たで、また問題。

うちのSkylight は2枚。

Hailのダメージは、Skylight 1枚だけだったけど、
見積書には、ice damming の問題もあるというような記述が・・・。

ってーことは、Skylight 2枚とも、ice damming のダメージがあるのかい?

ということで、見積書のプラン内容に疑問があったので、業者に問い合わせると、
1枚交換の見積もりを出していた模様。

しかも、2枚あることがわかった時点で、2枚交換する見積もりを出してきた。


1枚交換の見積もりを出してきた理由は、

*2枚あることを知らなかったから。

*私が業者に電話したとき、「1枚交換と言ったから」。


いやいや、ちゃんと、Skylight の状態を把握していたら、2枚あること知ってるでしょ。


で、さらに問い合わせると、
今のSkylight の状態は、見にきていないらしい。

じゃあ、どうやって、見積もり作ったの???

その答えは・・・。

5年前に屋根からの水漏れ修理をしたときに、業者が屋根の状態を
把握していたとかで、そのときにSkylight の型番や状態も
わかっていたからだとか。

つまり、5年前のSkylight の情報を元に、今回の見積書を作ったらしい。

わかっていたのなら、Skylight が2枚あることも知っていたのでは???
枚数まで記録されてなかったのか???

しかも、

「見積もりに同意して、全額支払ったら、修理の日程を決めるよ」

と。

支払いが先?

窓代だけ先に払うのなら納得できるけど、全額?

と、まあ、なんだかすっきりしないやり取りの後、
仕方が無いので、見積書にサインして、パーソナルチェックで
支払う修理費とコントラクトを郵送。

数日後の9日には、費用は全額引き落とされてたけど、
何の連絡もなし。レシートさえも送ってこない。

で、その3日後くらいにこちらから連絡したら、窓の発注は終わっていて、
いつごろ窓ができるか返事を待っているところだとか。

取替えの作業員は、この先2週間は予定が詰まっているから、
その後になるだろうと。

ってーことは、取替えは10月入ってからなのか・・・。

と、あきらめムードで気長に待っていたところ、
24日(金)に連絡が入り、今日、28日(月)に
交換できることになりました。


ここまで長い道のりだった・・・。


今日は、9:00~11:00に来ると言っていたけど、
今すでに10:00。きっと、11:00くらいに来るんだろうな・・・。

さて、ほんとに、今日中にSkylight の交換おわるのだろうか。

それだけが、心配。


いろいろあるよ
アメリカに戻ってきてから約2週間は、時差ボケと疲れで体調ボロボロ。

やっと体調がもどったら、今度は、長女の引越し用意と買い物でバタバタ。
その間も、たまっていた事務処理をこなし・・・。

20日に、長女が大学の寮に入って、ひと段落。

引越し後の後片付けをしながら、タティング教室再開の準備。


で、あとなにが残っているかというと、
Skylight(天窓)の修理。(他にもやることは多少ありますが)

アメリカに戻って3日目くらいに、天窓のカバーが割れているのを発見。
どうやら、8月初旬に降ったHail(ヒョウ)にやられた模様。

でっかいヒョウだと、テニスボール大のものもあるくらいで、
以前に外出時にヒョウに降られたときは、車のボンネットが
一箇所うっすらとへこんでしまったこともあり。


とりあえず、雨漏りはしていないからいいけれど、
冬が来る前に修理しておかないと。

またヒョウが降ったら、今度は、完全に割れて雨漏りの可能性も大。

で、見積もりをとったところ、
これがまた、ちょっと問題発生で、
かなりの出費がありそうな予感・・・。

まったくもう、次から次に。

心、安らぐ日は、一体いつ来るのだろうか・・・。

戻ってきたよ
昨日、日本からアメリカに戻ってきました。


疲れと時差とで、今朝まで爆睡。

目が覚めたとき、日本に行っていたのは、
夢だったのではないかと思ったほど。


日本は、とっても暑かった。


おいしいものも食べて、何年ぶりかにいろんな人に会って、
十分リフレッシュ。

たくさんの人に、いろいろお世話になって、感謝。

リビングには、日本で仕入れてきた
いろんな物がごちゃごちゃと山積み。
まずは、片づけが先だな。

さて、また、がんばりませう。



ロンバケ
数日後に出発。

約3週間ほど、5年ぶりの日本ですごしてきます。

浦島太郎かな~~~~。
暑いだろうな~~~。

ということで、ブログもしばらくお休み。

いろいろ忘れて、久しぶりのロングバケーション。


旅行の準備
もう7月ですねぇ。
早いですねぇ。

さて。

もうすぐ、日本一時帰国。

出発日が近づいてきて、
なんだか、おちつきがない。

行きたいところはピックアップしたものの、
「ここ」に「この日」にという、はっきりした予定が立っていないのが
一番の原因か・・・。

「行くかもしれないから・・・」と、調べてばかりで、
時間が過ぎていく今日この頃。

久しぶり(ほとんど数年ぶりで同窓会状態)に会う友人にも
連絡を取り始めたけど、時差&スケジュール不確定で、なかなかうまく調整できず。

出発間際まで、こんなかんじかな・・・。
スマホの買い足し
日本への一時期国用の携帯電話をどうしようかと考えた末、
スマホを1台買い足すことにしました。

ポケットWiFiを契約して、タブレット持って行こうかとも考えたけど、
3人同じ場所にいないと、ポケットWiFi 使えない。

で、

アメリカ国内だと Unlimited data & text & talk、
日本国内でローミングだと、Unlimited data & text、Talk 0.20/min

というプランがあったので、
長女の iPhone 5S は、携帯のプランを変更するだけで良し。

次女と私用にスマホを1台用意して、この携帯プランにすることにしました。
旅行の後は、私専用スマホになる予定。

もしくは、次女の携帯(今、持っているのは、Xperia J)が新しい携帯に
アップグレードされるまでの、つなぎの携帯として、次女が使うかも。

その追加携帯の選考基準は、

*アメリカ国内と日本国内両方で使える機種。(GSM, Band 1,2,4)
*unlocked (Simフリー)のもの
*次女が欲しいのは、写真がきれいに撮れて、コンパクトサイズ。
*私が欲しいのは、画面が大きいの。
*値段が手ごろ。
*不具合が少ないもの。

この基準でしぼりこみ、どれにしようか迷った挙句、
最後に残ったのは、

Xperia Z3 compact
Xperia T3
Motorola Moto X(or G)

の3つ。

次女が欲しがってる Xperia Z3 compact のスペックは良いのだけれど、
ピンクカメラ問題と原因不明で本体に亀裂が入るかもしれない問題が気になり、
なおかつ、私には、ちょっと小さい(画面が見づらい)。

夏には Z4 が出るみたいだし、
Z シリーズを買うならば、夏以降がいいかな。

Moto X(or G) は、屋内で電波が届きにくいことがあるとか、
アンドロイドのバージョンが更新されても、残っている不具合があるようで。

結局、ディスプレイのサイズが一番大きくて、不具合も少なそうな
Xperia T3 にしました。ディスプレイは、5.3 インチ。
(日本では販売されていない機種です)

スペック表で、iPhone 6 Plus (5.5 インチ)と比べると、
T3 のほうが、タテが8ミリほど短い程度でほぼ同じくらいの大きさ。
でも値段は半分以下。



そして、先週の土曜日の午後、購入した携帯が到着し、
小包は、すぐにダンナと子供達に開けられてしまいました。

開ける楽しみが・・・。


大きさ比べ。左が Xperia T3、右が iPhone 5S。
(手動で時間設定したから時間がちょっとずれてる・・・。なおさなきゃ。)
T3-1

大きいねえ。

T3-2

私が片手で持つと、はみ出ます。
片手で操作するのは、ちょっときつい。

でも、片手で持つのは、電話かけるときくらいなので、とくに支障なし。

次女は、「大きい携帯はやだ~」と言ってたわりに、
けっこう楽しんでる様子。

ひととおり3人がさわりまくった後で、やっと私の手元に。

やっぱり、画面が大きいといいよね~。
キーの打ちそこないが少なくてすむ!!!。

子供達のスマホは、4 インチディスプレイ。

小さいディスプレイでも、子供達は、いとも簡単にタイプしますが、
私の場合、指がキーにうまく合わなくてタイプミスだらけ。
(子供達いわく、「慣れだよ」と言っておりましたが)

だから今までは、おもに 7 インチの安物タブレットを使ってました。
ていうか、PCがあるから、タブレットもあんまり使ってないかな。

T3 のような 5.3 インチディスプレイだと、ちょっと慣れれば、
うまく打てるようになるので、Good。

おまけに、画面が大きいから、見やすいったらありゃしない。
(それでも文字サイズは最大にしてますが)

スペック自体もそこそこ良いので、今は、これで十分です。

とはいえ、いままでアメリカ版ガラケーですませてきた
スマホ初心者の私。

一時帰国までに、使いこなせるように
現在、T3 をカスタマイズ中。

一時帰国計画
夏に、5年ぶりに、日本に一時帰国しようともくろんでいます。


前回は、妹の結婚式のための一時帰国だったので、
あまりゆっくりする時間はなかったかな。

子供らは、おじいちゃん、おばあちゃんともなかなか会えないし、
最後に会ったのは、たしか長女が中2、次女が5年生の時でした。


この夏には、長女は大学1年生、次女は10年生(日本でいうと高校1年生)。

長女は高校卒業後できりが良く、次女は、来年の夏は、
多分サマースクールを取るので、夏は忙しい可能性大。

で、この夏が時期的に一番いいのではないかなと。

2月頃にMRIを撮ったときは、「一時帰国は来年かな」と、
半分あきらめかけていましたが、問題なしということで、
この夏に一時帰国することに決定。

ダンナは、仕事のスケジュールが直前まで立てられないようなので、
今回はパスするらしく、長女、次女と私の3人で一時帰国することにしました。

予定は、7月中旬から8月初旬までの約3週間。

4月からオイルサーチャージが下がるというけれど、
航空運賃はずっと高いままだろうという予想。

でも、そんなことを言っていると、
いつまでたっても行けないので、

ここは、腹をくくって、大きな出費。

シカゴ→九州約5日間→大阪約10日間→東京約6日間→シカゴ

と、日本の西から東へ移動予定。
アメリカから日本への逆海外旅行です。

日本滞在中の携帯電話をどうするか、
滞在ホテルの予約、移動手段、
交通費や食費の予算、その他

などなど、いろいろと考えておくこと、調べておくことがたくさんで、
頭がいっぱいいっぱい。(他のことに手がつかなくなってしまうくらい。)

春休みは、調べ物で終わってしまいましたね。

半分、観光みたいなものだから、
きっと、お札に羽がはえて、
たくさん飛んでいくんだろうなあ・・・。

ここも、腹をくくって、大きな出費。


「いかに出費を抑えるか」

それが大きな課題ですね。


GC Renew 完了
2014年11月でグリーンカードの期限が切れるので、
2014年9月下旬にオンラインでグリーンカードの更新手続きをし、
2014年10月中旬に、Biometorics(指紋と写真撮り)。
そのとき、9ヶ月期限延長ステッカーを貼ってもらいました。
    10/17/14 green card renew

そして、3月2日と3月9日、だんなと私のグリーンカード到着。
同じ日に手続きしたのに、出来上がりは違うのね。

だんなのほうがちょっとだけ早く発行されたため、
私のよりも使用期限がちょっとだけ早く切れるので、
「同じ日に出したのに、損だ!」と、だんなは言っておりました。


更新申請から発行まで約5ヶ月ちょっと。


オンラインで USCIS Processing Time information を時々チェックしてましたが、
それによると、まだまだ時間がかかりそうな気配だったので、
延長手続きしないといけないのかなと、やきもきしていましたが、
これで、心配なくアメリカ国外へ出ることができます。

次の更新は、2025年。

10年一昔ですな。


MRIその後
「脳のMRI」を撮り、ファミリードクターから Cyst があるといわれて神経外科医に会い、
今日、さらに、神経内科医に会いました。
   02/19/15 初MRI
   03/03/15 MRIの診断


神経内科医いわく、

Cyst については、特に取り除く必要が無いと。
「体のいたるところに、あるもんだよ」と言ってました。

「じゃあ、どうやって手術するかどうかを決めるのか」と問うと、
「Cyst が原因で他のことに何か影響が出た場合は、手術で取り除くことになる」
ということらしい。

また、神経外科医が診断した
Glossopharyngeal neuralgia 舌咽神経痛(ぜついんしんけいつう)
は、MRIでは見うけられないそうで・・・。

でも、腫瘍なども無いし、運動神経などにも異常は無いので、
深刻な状態では無いから心配することは無いと。

耳の痛みについては、1ヶ月ほど経過を見て、今後、ひどくなるようなら、
「首のMRI」をとりましょうということになりました。

「今すぐ首のMRIを撮ってもいいけど」と言われましたが、
費用がすごくかかるので、できれば避けたい。
だから1ヶ月経過観察を選択。

今の段階では、診断を特定できないけれど、
いずれにせよ耳が痛いのは”神経痛” のようです。

頭痛は、偏頭痛ではないかと。

一時期のようなひどい頭痛や耳の痛みはそんなに無く、
今は、ほぼ1日中不快だったり、ときどき痛む程度なので、
日常生活にも困るほどの事は無く、治ったのかなと
思うこともあるくらい調子がいい日もあり・・・。

痛みには、鎮痛剤を飲んだり、肩周りを温めて血行を良くしたりするといいそうで。 

痛みがひどいようなら、強めの鎮痛剤や、肩周りの筋肉を緩めるような薬を
処方してくれるということだったけど、それは必要ないので、処方箋はもらわず。
強い薬をのむ必要はなく、市販の鎮痛剤で十分。

「次の診察までに症状が悪くなるようなら、すぐに連絡してね。
 経過を見ていてあげるから、心配しなくて良いよ。」 とのこと。

多分、年齢的なもの、「寄る年波」ってやつもあるのでしょうね。
加えて、運動不足と、パソコンに張り付いて作業をしているのが原因か・・・。


結局、神経外科医のほうは、
6ヵ月後の健診と、1年後の再MRI。
Cyst を1年かけての経過観察。

神経内科医のほうは、頭痛と耳の痛みを、
次回の健診までとりあえず1ヶ月かけて経過観察。

ということになりました。



「そんなに心配しなくても良いのね」

という感じだけど、長期決戦なのね。

運動しなきゃ。



MRIの診断
2週間ほど前にMRIをとり、ファミリードクターが Cyst を見つけ、
手術することになると思うからと、神経外科の専門医を紹介されて、
昨日、その専門医と話ができました。
    参考) 02/19/15 初MRI


で、専門医の見立てでは、
Cyst は、Arachnoid Cyst( くも膜嚢胞 )のようで、
先天的に小さい頃からあったものらしいので、
今のところ心配することはないらしい。

手術も、今は必要ないということで、特に、制限することも無く、
いままでどおり、普通に生活できると。

今後1年間様子を見て、大きくなっていくようなら、
そのときにどうするか決めましょう、ということになりました。

もう一つ、耳が痛かったのは、
Glossopharyngeal neuralgia 舌咽神経痛(ぜついんしんけいつう)
という診断。血管が神経を圧迫して、痛みが生じるのであろうと・・・。

こちらは、しばらく投薬治療をすることになり、あらたに、
神経内科の専門医のところへ行くことになりました。

そのアポが1週間後。

専門医に会うのは、時間がかかるなあ。

こういうところ、もうちょっと、さっさとできるように、
ならないものか・・・。


でも、これでとりあえず、一安心。

この数週間、いろんな妄想が駆け巡っていましたが、
それも、おしまい。

「もし、手術することになったら、
あれと、これと、やっておかないと・・・」

と、いろいろと考えていたことや、
用意していたことが無駄になったけど、

まあ、良しとしよう。


初MRI
1年くらい前から、味覚がおかしくなり、
その辺りから歯の問題が勃発して、結局
デンタルインプラントすることに。

さらには、夏ごろから右耳が痛いのと時々起こる右耳周りのひどい頭痛、
その後も痛いほうの耳周りの違和感がずっと続いていたので、
先日健康診断でそれらを説明したところ、MRIを受けることになりました。


一番早く予約を取れる日は、健康診断から1週間後の朝の7:30。

他の日、他の時間帯はないか聞くと、やっぱりそれくらいの
早い時間帯しか空きがなかったので、
予約を取ってから1週間後、MRI行ってきました。

「7:00AMにチェックインしてね」と言われていたので、
その通りに行くと、ロビーで30分待たされ、さらに、
予約時間から20分待たされて7:50。それから着替えて、
結局、MRI撮り始めたのは、8:00。

すごくうるさいからと、耳栓+イヤーマフみたいなのをかぶせられ、
寝転がって「まな板の上のxx」状態。

棒でゴンゴンどこかをたたくような音と、大きなブザーみたいな音が
交互に聞こえてきて、数十分。

最後に造影剤のようなものかな?注射を2本打たれて、
さらに5分ほど「ゴンゴンブーブー」。

ほんとにうるさかった。

着替えも全部終わって、病院の玄関にたどり着いたのは、9:00。

2日以内に、主治医から連絡がくるとのこと。

で、その連絡は、MRIを受けた次の日に、
電話で主治医の看護師が伝えてきたのだけれど、
こういうところは、大雑把というか、分業制というか、アメリカなのね、やっぱり。

その結果、主治医の見立てでは、Cyst(嚢胞) があるらしい。
Tumor(腫瘍)ではなかったようなので、一応安堵。

でも、手術が必要らしいので、専門医のところへ行くようにと
連絡先を渡されて、アポの予約をとったところ、一番早いのが3月2日。

約2週間待ち・・・。

詳しい内容を聞けるまで、2週間。その間、
悶々と、またいろんなことを考えてしまうかも・・・。


あけました、2015年
年があけました。

現在の外気温 -3°F(-19.4℃)。
朝からヒーターうなってます。

年末までの暖かさが嘘のように、気温が下がりました。
めずらしく全く降らなかった雪も、今は積もってます。

今日の予想最高気温 9°F(-12.8℃)、
     予想最低気温 4°F(-15.6℃)。

明日からは、もっと下がって週末にかけてまた戻っていく模様。

       予想最高気温          予想最低気温
 6日(火)  14°F(-10  ℃)     -6°F(-21.1℃)
 7日(水)   1°F(-17.2℃)    -14°F(-25.6℃)
 8日(木)  15°F(- 9.4℃)       0°F(-17.8℃)
 9日(金)   8°F(-13.3℃)     -7°F(ー21.7℃)
10日(土)  15°F(ー 9.4℃)       6°F(-14.4℃)
11日(日)  28°F(- 2.2℃)       8°F(-13.3℃)

のきなみ氷点下です。


年末は暖かかったけど、年が明けると、
1年前の強烈な寒さよりも、もっと寒いという現実が待っておりました。

とはいえ、今日から学校が始まり、普通に登校。

水曜日あたり、気温が低くなりすぎたために、「学校が休みにならないかな」と、
子供達は、冬休み明けた早々、期待してます。

この冬休みは、もっぱらウインドウショッピング。
外食もしましたが、それよりも、いい材料を買って、
ちょっと贅沢な家食のほうが、評判が良かった日々。

母は休めず、でも、おいしかったからまあいいか。

12月に入ってから寝込んでしまい、その後、ダラダラと過ごしたため、
今年のグリーティングカードは、もらってから返事を出すというていたらく。

今回カード出して無い人、ごめんね。

そして元旦初日、家族ででかけて帰ってきたら、
微熱出して寝込むという、かなり体力、免疫力が落ちている模様。
まあ、次の日には復活しましたが。

「今年は、体調気ぃつけや」ということなんでしょうかね。

ま、息切れしないように、ほどほどに、
適度にがんばっていきましょう。



寝込んで、思った 
先週末から、ちょっと寝込んでしまいました。

木曜日の夜に発熱。

それからというもの、夜は発熱、日中は平熱という状態が数日間。

日曜日の夜は、くしゃみ、鼻水、鼻づまりで、夜中一睡もできず、
月曜日の朝はふらふらで、午前中にやっと眠ることができ、

その後、鼻周りがすっきりしてきたので、回復。

4日間ほどのことでしたが、ずいぶん長いこと寝ていたように感じます。

インフルエンザの予防接種を受けていたから、
症状が軽くてすんだのかも。


最近、寝込んだり、怪我したり、体調が悪くなると、
そのたびに、「もう、若くないのね」みたいなことを
ひしひしと感じてしまいます。


若い時はすんなりできていたことが、今同じことをやっても、
前みたいにスマートにできない。

「こうやって、ちょっとずつ、できないことが増えていくのかな」

みたいな、ちょっとした危機感をおぼえ、

「今のうちにできることをやっておかなきゃ」

という、なかば使命感みたいなものもでてきたりして。


「何ができるかな、何を一番にしようかな」

と考えながら、とりあえず、今、目の前に広がる
教育資金、奨学金、税金対策の資料、老後の貯蓄に
ビジネス関連の資料などと日々格闘する、この年末。

もうすぐ2014年も終わりなんですねぇ。


クレジットカードの再発行
アメリカでは、クレジットカードやデビットカードで支払うのが
ごく普通になってます。現金を使う機会がグッと少なくなりました。

だから、財布の中には、銀行のキャッシュカード以外に、
数枚のクレジットカードをいつも入れてます。

普段の生活用品用、特別な買い物用、外食用、出張用などと、
ある程度、使い道によってカードを使い分けてます。


今朝、オンラインで支払いチェックをしていると、
見覚えの無い金額が、クレジットカードで払われたことになっている。

$5と$71。

さっそく朝からカード会社に電話。

不正使用された疑いのあるカードを破棄して、
新しいカードの発行手続き。


よくあることなので、もう、慣れっこになりました。

「よくあること」であってはならないのだけどね。
今年は、3回くらいカードが再発行されたかな?


だから、支払いチェックは欠かせない。


普段から、カードのレシートとオンラインの記録を照らし合わせて、
間違いが無いかどうかをチェックしてますが、年末のセールの時期は、
特に気をつけてます。


表面温度を感知するスマホアプリを使って、キーパッドに残った指の温度から
PINを盗み取る手口があるよと、ニュースで言ってました。

カード番号だけでなく、PINも盗まれるようになってくるとは。
よくもまあ、こりずに、いろんな方法で盗みにくるもんだ。


気をつけませう。


気がつけば師走
なんだか最近、「気がつけば・・・」
という状況が増えてきたように思います。

時間が飛ぶように過ぎていきますねぇ。

いつのまにやら、12月も中旬ではありませんか。

冬眠している場合ではない!!!


さて・・・
ガレージセールの準備と開催で忙しかった先週。
今日は、その後片付けに、丸一日かかってしまいました。

時期を逃すと、寒すぎるので、日程選びは微妙なところ。

ここのところ、ずーっと天気予報をチェックして、
ガレージセールをいつにしようか迷っていたのですが、
天気も気温もよさそうなガレージセール日和の週末に
なりそうだったので、即効で決断、実行あるのみ。

そして、ちょっと家の中がすっきり。

物を増やさないようにしなければ、と思いつつ、
増えてしまう雑貨のたぐい。

でも、捨てられないので、ついつい溜め込んでしまいがち。

だからガレージセールは、良いシステムです。


ここのところ、家の用事ばかりに時間を取られて、
タティング動画の仕上げがいっこうに進みません。

ああ、またほったらかしになっている。

いけないなあ。

「もう少し」と言いつつ、もう10月も末。
今週こそは、集中して作り上げないとね。

願わくは、他の用事が湧いて出てきませんように・・・。

green card renew
今年は、グリーンカードの更新年。

11月で期限が切れるため、少し早めに更新手続きを行いました。

オンラインで更新手続きをしたのが先月9月20日。
9月25日に、レシートのレターが、10月4日に、
Biometorics(指紋と写真撮り)のアポイントのレターが届きました。

それによると Biometoricsは、10月16日 8:00AM の予定。

早い・・・。朝一じゃあないですか。
時間を自分で選べないから仕方ないか。

で、昨日行ってきました。

普通に行けば、1時間以内でたどり着くところだけど、
朝の渋滞に巻き込まれないようにと、だいぶ早めに家を出発。
渋滞がはじまる前だったので、スムーズに到着。(7:00に着いてしまった)

オフィスは8:00AMきっちりに開くので、
それまで、車の中で朝ごはんと仮眠。

手続き自体は滞りなく終わったけれど、グリーンカードの
期限延長証明のステッカーを貼ってくれる係りの人が、

「車の事故で渋滞に巻き込まれて、オフィスに着くのが遅れてる」

ということで、待たされること30分あまり。

結局、8:00アポイントメントで、9:30終了。

あとは、新しいカードが到着するのを待つのみ。

「今のところ発行までに9ヶ月かかりそう」と言われましたが
実際に手元につくのはいつのことでしょうかね。


寒い9月
昨日、布団を着ててもなんだか寒くて、
午前中は、寝てました。

こりゃ風邪でもひいたかな、と思って、
体温はかっても、平熱。

ふと室温を見ると、
昨日までは、81°F(27.2℃)あったはずの
部屋の温度が、76°F(24.4℃)。

なんのことはない、気温が急激に低くなり、
部屋の温度も下がっただけのこと。

今日は、朝から室温 71°F(21.7℃)。
昨日よりもさらに下がってます。

温度変化に体が付いていかず、
今日も、午前中は寝てました。

軽い冬眠状態か?


天気予報によると、今日の
予想最高気温 56°F(13.3℃)、
予想最低気温 39°F(3.9℃)。

現在、午後6時の外気温 46°F(7.8℃)。
明日の朝までどんどん寒くなっていって40°F(4.4℃)。
明日の夕方には60°F(15.6℃)。

テレビの天気予報で、「ヒーターの用意を」と言っていた時は、
「まだ9月なのに」と思っていたけれど、

今日、ヒーターのスイッチを入れてしまった私です。
設定温度は、75°F(23.9℃)。

ティーンエイジャーの子供達さえ、
寒い寒いと言ってます。

暖かくして体調良くしておくか、
寒いの我慢して、不健康になるか・・・。

冷え性なうえに、更年期に片足つっこんでいる身としては、
やっぱり、ヒーターONでしょう。

T-Storms
最近、週に1回は、T-Storms(サンダーストーム) 。

雷雨、豪雨、暴風雨で、もう大変。

先週末の金曜日の午後、約40分間ほどの集中豪雨がありました。

あれよあれよという間に、空が真っ黒。
そして光りだす、激しい雷。
どんだけ降るのといわんばかりの、豪雨。

停電になりかけたので、あわててパソコンをおとして、
豪雨が通り過ぎるのを、しばし、待つ。

時間的には、そんなに長くは無かったけれど、
あっちこっちで停電になったようで、近所の主要道路は、
信号が点滅しっぱなし。

停電の影響は、次の日まで続いていたようです。

冬場のものすごく低い気温につづき、
2番目に怖いシカゴ近辺のこのT-Storms。
(これは私のランキングですが・・・)

この前、夜中にT-Stormsだったときは、
雷の音で、目が覚めたっけ。

今週は、あさって T-Storms 予報が出てる。

T-Storms の次の日は、気持ちいいくらい、
いい天気になるんだけどね。

Labor Day 2014
学校が始まってから、すぐに Labor Day の連休。

ですが、我が家は、ダンナを筆頭に寝込む始末。

先週の木曜、金曜は、発熱、嘔吐、下痢でダンナが寝込んでました。

出張先で stomach flu(胃腸風邪) をもらってきたのか、
はたまた、疲れ&ストレスなのか。

ダンナは、土曜日には復活したものの、
寝不足と看病疲れか、私が頭痛で日曜ダウン。

結局、 月曜日の Labor Day は、家でおとなしくゴロゴロ。

まあ、ゴロゴロするのはいつものことか・・・。

親2人が元気になったと思ったら、今度は長女が
頭痛&微熱があると言い出して・・・。

なぜに、学校が始まるころに、体調崩すかなぁ。

とりあえず、マルチバイタミンとエキナシアのサプリを
飲ませて、栄養補給。

今日、学校から帰ってきたら、

「昨日よりはマシかも」

と言っていたので、一安心だけど、

まだまだ油断大敵。

結婚記念日
今日から、学校がはじまり、子供達は朝早くから外出。

長い夏休みが終わり、お母さん達はきっと喜んでいるに違いない。

久しぶりに、気分的にのんびり。
でも、やることはたくさんたまり気味。

気持ちを切り替えて、がんばりませう。

さて。
記念日という名の付くものに、てんで無頓着な私です。

昨日の夜(20日)、子供に、

「今日、結婚記念日じゃない?」

と言われて、はじめて気がついた。

そうです、結婚20周年です。
と同時に、アメリカ在住暦通年で20年ということにもなります。
(カリフォルニア15年、シカゴ5年)

なにせ、結婚式のあと1週間後に渡米だったもので。

スーツケース4つと身1つでやってきたのに、
いまでは、家有り、車有り、いろんなガラクタあり。
子供もいつの間にか高3、中3。

記念日と言っても、結局何もしないけどね。

いやー、月日のたつのは、早いものです。


だらけてるかな・・・
夏休みもあと10日ほどで終わります。

すっかりだらだら、夏休みボケですね。

ブログもほったらかし。
あっちもこっちも、ほったらかし。


裏庭の鉢植えは、リスに掘られまくって芽もでない。
出た芽は、食べられるし。

唯一、1本だけ大きく育って、茎も1センチくらいに太くなっていたひまわりは、
ある日、ぽっきりと折れてしまい・・・。どうやら、かじられた痕が。

言うまでもなく、ひまわりも枯れてしまいました。

ひまわりが育ったら、種をたくさん食べられるのに、
わかってないな~~~。

最近では、細長い鉢は、リスのお風呂と化しております。
1日に、数回やってきては、鉢の土をほじくりかえした後、
その中でねそべったり、ごろごろしたり。

うちの裏庭は、リスの保養所か?


最近、朝は、生活情報番組を見ながら、テレビの前でストレッチ系の運動を。

ドラマなんかを見るときも、できるだけ、腹筋やストレッチをしながら見てますが、
もう、体もすっかりなまってて、動きません。かたまってるかも。

もともと運動はしないほうだし、パソコンの前にはりついて、
調べ物&プログラミングの毎日なので、さらに体がガチガチです。

健康に悪いねぇ。


タティング動画のほうは、内容自体は変化無し。
つまり、追加の動画はまだ作ってないよと。

うちに、子供達がいると、音声の録音がうまくできないので、
夏休み中は、外側からは見えない内部のプログラミングに専念しています。

一応、データ管理は、データベースへの移行までできたものの、
もっとすっきり作りこみたいな、などと考えていると、
どこかで区切りをつけないと、いつまでたっても終わらない。

それが7月中旬くらいのこと。


今は、PayPal導入のためのテストをはじめようかというところ。

まあ、とにかく、ドキュメントがすべて英語なので、時間のかかること。
最初は、どこから手をつけていいのか良くわからず、
とにかく、あっちこっち迷子になりながらたどっていって、
やっと、全容が理解できるまでに1週間以上。

そこから、サイト用に仕様を決めて、それにあわせてプログラミング&テスト。

あ~、めちゃくちゃ時間がかかっているなぁぁぁ~。

夏休み明けには、動画の作りこみに専念できるように、なんとかしたい。

がんばるぞ!!!。


あっという間のこの2ヶ月。
満足できるだけのことを、したかな?

なんだか、不毛なことをしているのではないかと思うのは、
自分だけなのでしょうか・・・。


インプラント
以前にひびが入った奥歯。
    10/18/13 歯が・・・
    10/25/13 歯のその後

抜歯はせず、神経とってクラウンをつけなおした右下の奥歯ですが、
5月末のメモリアルデーあたりから、調子が悪くなりました。

左の奥歯のクラウンが取れてしまったので、その治療が終わるまでの間、
ずっと、右側で噛んでいたのですが、だんだん右側のほっぺた付近が
腫れてくるし、耳の奥も痛くなってきて、どうしようもない。

歯医者に相談したところ、X-ray(レントゲン写真)も何の問題も無いと。

歯医者の見立てでは、

「X-rayに写っていない見えない場所に、まだひびが残っている状態で、
それがもとでクラウンが安定せず、噛むたびにズレが生じて、
痛みや腫れが出るのではないか」

ということらしい。

「これ以上は何もできないから、抜歯&インプラント(またはブリッジ)をお勧めするよ。」

ということになり、結局、抜歯&インプラントにすること。


で、おとといの水曜日に、抜歯&インプラントしに、
口腔外科スペシャリストのところへ行ってきました。


午前11時の予約。

麻酔を打って待つこと20分。

その間に、口の周りに茶色の消毒液をびっちゃりと塗られて
「変なおじさん」状態に。

その後、インプラント手術開始。

口以外は、顔全体がペーパータオルのようなものでカバーされているので、
患者からは、何やってるか見えない状態。まあ、見えないほうが怖くなくていいけど。

麻酔をしているから痛くないけど、
抜歯するのも手早くて、いつ抜けたのかわからない。

ガーっとドリルで穴あけてる振動が、顎に伝わってくるのはわかる・・・。
あ、もう抜歯は終わってたのね。と、そこで気づくくらい。

クリクリと、なにか、ねじのように回しいれて、
ハイ終わり。みたいな。

あっという間に、15分で終わってしまいました。インプラント手術。

虫歯の治療より早いかも。


そのあとは、術後のケアの講習が数分。

帰宅後は、1時間おきに血止めのガーゼをとりかえて、
30分おきに、アイスパックでほっぺを冷やす。

& 抗生剤を1日3回、投薬。痛み止めも飲んだっけ。

結局、何にも食べられなくて、朝の10時くらいから絶食状態。

寝る前くらいにやっと出血がとまり、腫れもそんなに無かったので、
安心して就寝。


次の朝、ヨーグルトを飲み込むように食べたのが朝食。
昼食、夕食も、お豆腐みたいなグニュグニュ系のやわらかいもの。

今日からは、普通に食べてるけど、歯が1本無いのと、
食べ物を患部からさけたいので、食べるのに時間がかかって一苦労。

時々痛むけど、腫れもなく、順調に回復中。

インプラントが骨と同化して安定するまで3~4ヶ月。
そのあいだ、右奥歯が無い状態。ちょっと不自由。


検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ