スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
休日
今日は、メモリアルデイ。
学校も休み、仕事も休み。
だから、子供もダンナもうちにいます。

せっかくの3連休なのに、どこにも遊びに行けない・・・。

でも、みんなうちにいるので、用事が増えるばかり。
仕事がはかどらないなあ。

有意義な休日を過ごせるようになるのは、
いつになるのでしょうか。



スポンサーサイト
出ずっぱり
一昨日、昨日と2日間、丸1日中外出してたり
夜まで用事が入っていたりで、
のんびり休む暇がありませんでした。

おかげで、今日は、ちょっとお疲れ気味。
お昼寝したいところですが、今日もやることがてんこ盛りです。

忙しいのは良いことだけど、休憩もしなきゃね。
いつもがボーっとしすぎてる?


リング (タティングレース) 
リングは closing が一番気を使うところでしょうか。
締めすぎると小さな輪になってしまうし、
締め方がゆるいときれいな輪になりません。


左手の親指と人差し指の間にダブルステッチを挟んで、
平らにしたままシャトル糸をゆっくり引いてリングを close します。
(左利きの人は右手で挟みます)



この記事はこちらに移動しました。

Tutorial blog 「リングを作る
http://rktatting.com/RKThome/technique/basic-teq/how-to-make-ring.html




RingHidume




観葉植物
今週は、ほんとに暑い。
カリフォルニアに住んでいたので、気温が高いのは慣れているけど、
シカゴは湿気がね~。

部屋の温度が26℃をこえると、クーラー無しでは
いられなくなります。

光熱費が・・・。
夏は涼しいのかな~とおもいきや、思わぬ誤算でした。


タウンハウスなので、外回りの飾りなどは制限があります。
お花なんかは植えてもいいみたいだけど。

外で作業するのがいやなので、鉢植えでもと思い、
買い物にいくついでに、いつも花屋のコーナーを見ていました。

そして、気に入って今、うちにいるのが
サボテンの一種のこれと、
サボテン

ドラセナ。
ドラセナ

他にも、パセリとかスイートピーなんかを小鉢に種まきして、
家の中で水やりしてましたが、今週急に暑くなって
部屋が暑くなってしまったので、
クタッとなって、今にも枯れそうです。

でも、砂漠に生えるサボテンと熱帯植物のドラセナは、
さすが熱に強いだけある。
この暑さでも元気 元気。

植物を育てるのがへたで、ついからしてしまうけど、
この2種類は、なんとか生き延びてくれるかな・・・。

育てるのは、子供たちとダンナだけで十分だ。

でも、部屋の中に緑は欲しいよね。


落としちゃった
デジカメ、落っことしました。
もののみごとに。
バスルームの床に。

落としたとき、

 「ガンッ、ゴン、コン、コロッ」

って、音がしたので、

 「え~っ、もう壊れたか?」

と思いましたが、そこは Shock proof です。
大丈夫でした。傷もついてない。


よかったよ。また買い替えかと思った・・・。


落ちた瞬間、ちゃんと動くか動作確認したときに、
写真が白く写ってたから、「壊れた?」と、一瞬
顔面蒼白になりかけましたが、
なんのことはない、電池切れでした。

充電おわって、とりなおしたら、綺麗に撮れる、撮れる。

やっぱり、我が家には、頑丈なカメラが必要なのね・・・。
性能よりも、頑丈さを選ぶ我が家です。

               参考) 05/10/10 デジカメ



蒸し暑い
もう、5月末。
先週はじめごろは寒かったのに、
昨日から急に暑くなりました。

昨日のお昼ごろ、買い物に出かけると、
車の外気温センサーは92°F(33℃)。

どうりでみんな半そでシャツを着ているわけだ。
でも、お店の中はクーラーきいてて、ちょっと寒い。

シカゴに引っ越してからはじめての春を迎えたわけですが、
なんだかよくわかりません。

暑いなーと思ったら、冬みたいに寒くなったり、そうかと思えば
急に真夏のように暑くなったり。

暑さ自体はがまんできても、湿気がね~。

湿気のせいでよけいに暑く感じてしまいます。
気をつけないと、すぐ「あせも」ができてしまう・・・。

体がドライになったり、べたべたになったりで、
体がついていきません。

湿気のせいか、次女は時々、

 「日本のにおいがする」

なんて言ってます。


昨晩は、蒸し暑さのせいで子供たちが

 「暑い~、寝れない~」

と、うるさかったです。


今朝の外気温は79度F(26℃)
予想最高気温は88(31℃)。

今週は、ずっと暑いけど、来週はまた少し
涼しくなるみたいです。

夏はいつからはじまるの? もうはじまってるのかな・・・。


サプリメント
今月、長女が肺炎で寝込んだとき、わたしも一緒に
倒れこみそうなくらい疲れていましたが、
マルチバイタミンをしっかりとって、なんとか乗り切りました。

ここぞというときのサプリメント。

普段からビタミンCのサプリは欠かさないようにしています。
調子が悪いときには、マルチバイタミンをとったり、免疫UP系の
サプリメントをとったり。

最近は、また、マルチバイタミンを常用するようになりました。

もともと私は、サプリメントをとる人ではありませんでした。
サプリ = 薬 に近いイメージがあったからです。
それがなぜ、サプリをとるようになったのかというと・・・。

4~5年まえから、体調が悪くなりました。
年齢的なものなのか、体質的なものなのか。

とにかく疲れる。調子が悪い。元気が出ない。おまけに、
喘息という診断もくだされてしまい、踏んだりけったりの連続だった頃。

まぐまぐで発行している1つのメルマガを読み始めました。

 「パンプスにエプロン」

まったくサプリとは関係なさそうなタイトルです。
でも、内容は、濃い。

回が重なっていくたびに、そのサプリに対する詳しい情報の
ひとつひとつが勉強になります。

これがきっかけで、サプリをとるようになりました。


なぜこのメルマガかというと、このメルマガの発行者
安藤良佳さんは、アメリカのサプリを自分で試して、
いいと思ったものをお勧めしているからです。
サプリだけではなく、オーガニックコスメや、シャンプーなども。


アメリカってサプリ大国ですよね。
どこのお店に行っても、かならず、棚1列がサプリメントで
びっしり埋まっています。

サプリを試してみようにも、どれがいいのかさっぱりわからん。


そこでお世話になったのが、安藤良佳さんの

  メルマガ 「パンプスにエプロン」 
    と
  サプリ販売サイト 「undeux アンドウ」。


販売サイトの方にも、たくさんの情報が載せられています。
メルマガは、「まぐまぐ」でバックナンバーもすべて公開されて
いるので、一読の価値ありです。

良佳さんがお勧めしているマルチバイタミンがこれ。
Nature's Way ALIVE
ALIVE


以前、かかりつけのお医者さん(アメリカ人)に、

 「どこのメーカーのサプリメントがいいの?」

と聞いたことがあります。

答えは、「Nature's Way」でした。
これ、ALIVE を作っているメーカーです。
ただの偶然にしてはできすぎ。だから、

 「やっぱりいいんだ、このサプリ」

と納得してしまいました。
実際、常用していると、その良さがわかります。

ちなみに、このサプリは、そのへんの店では売っていません。
オーガニック系のものを取り扱っているお店で売られています。
他のメーカーのものに比べると、ちょっと割高です。

この辺だとWHOLE FOODS あたりですかね。
他の店全部をチェックしたわけではないので、定かではありませんが。

私はアメリカ在住なので、普段は vitacost.com というサイトで
通販でサプリを購入しています。
普通に買うよりかなり安いので、助かってます。


日本に帰国される方は、良佳さんのサイトを利用されるといいでしょう。
親身になって相談にのってくれますよ。


つなぐ (タティングレース) 
ダブルステッチができるようになると、つぎに練習するのが
ジョイニング( Joining )。文字通り、つなぐことです。
矢印部分が、ジョイニングした部分。
Joining

これを習得すれば、やっとちゃんとしたモチーフなどを作れるようになります。

  「ここまでの道のりは長かった・・・」

という人も、中にはいるはず。
そして、小さなモチーフを作れると、ちょっと感動。


私がはじめて作ったモチーフがこのパターン。
モチーフ3

このモチーフを7個つなぎあわせて大きなドイリーに仕上げます。

モチーフをつなぎ合わせる場合に気をつけること。
それは、モチーフの大きさをそろえること。

これは、他の編み物などにも共通していえることですね。
モチーフの大きさがばらばらだと、つなぎあわせた後、
いびつになってしまいます。

でも、タティング初心者は、モチーフの大きさがなかなかそろいません。
締め具合が、まだ一定になっていないからです。
糸調子をそろえるのは、難しいです。

おなじ大きさで作れるようになると、

 「完璧っ!」

と言いたくなるような作品を作れるようになれますよ。



ちなみに、私が作った最初の作品は、今、手元にありません。
なぜなら・・・。

とある日、機嫌よく掃除していたときのこと。
記念すべき作品はピアノの上に置いてありました。

ピアノほこりかぶってるね~。
ほこり取らなきゃ。

ピアノの周りを掃除したついでにピアノの上も掃除機で吸っちゃおう!

 ウィ~ン ズボッズゴゴゴ、ウィ~ン ウィ~ン ウィ~ン・・・。

 「え゛っ・・・」

そのときに限って、アタッチメントをつけてなかった。
掃除機の中にしっかり吸い込んでしまいました。

いろんなものを吸い込んでいる掃除機の袋を開けて取り出す勇気もなし。
いまごろカリフォルニアのどこかに埋まっていることでしょう・・・。

はじめの頃の作品なので、けっこういびつな部分もあったから、
「惜しい」とは思いませんが、なんだか悲しい。

その後、「できるだけ、ずぼらはやめよう」と気をつけるようになったのは、
言うまでもありません。


ふわふわ長靴
末端冷え性のわたしにとって、冬の足元の冷えは、
とってもきびしいものがあります。

5月もおわりだというのに、いっこうに夏になる気配が無い今日この頃。
ヒーターこそ使いませんが、家の中が寒いです。

4月に一度、暑いくらいあたたかくなり、その後、また寒くなったせいか、
体が、なかなか気候に順応してくれません。

室温を見る限り、20℃前後なのですが、体感温度のせいなのでしょうか、
冬場と同じくらい寒いような気がします。

だから、自然と足元も冷えます。

冬の間中ずっと活躍していましたが、春になったいまも
まだ活躍中の部屋用ふわふわ長靴。
ふわふわ長靴

はき倒しているので、多少くたびれています。
でも、これがないと足が冷えて、すぐ体調が悪くなってしまいます。

ある意味、命綱。

見た目なんて気にしていられません。あったかくしないと。
家の中だからいいよね。

この長靴を使わなくていいように、はやく暖かくなって欲しいものです。


マッサージチェア
主婦といえども、疲れます。
家事、教育、お付き合い、その他もろもろ。
ストレスもたまり~の、体もがちがちになり~の・・・。

ちょっとでもいいから楽になりたい・・・。


週末に、簡易マッサージ機を購入しました。
マッサージ箱

いすやソファーの上において使うので、
電源が取れるところであれば、どこででも使えます。
お手軽でハンディです。

キャンプ用のいすにおくとこんな感じ。
マッサージいす

使い心地は、

  手が届かない腰よりちょっと上から肩よりちょっと下の
  部分のマッサージはいい感じ。

  腰より下は、物足りない。

  モーターの音がすこしうるさい。

  ヒーター機能は、ほどよくあったかくてGOOD。

というところでしょうか。
Costco のクーポンセールで$80でした。
ま、マッサージチェアとしては安いから、こんなもんでしょう。

ホントは、日本製のようなもっときめ細かい機能がついた
マッサージチェアが欲しいです。
でも、そんなのは数千ドル。予算的にとっても無理。

マッサージに通うにも、費用がかかる。
子供にもんでもらうと5分ともたない。
ダンナにもんでもらうと、痛すぎる。


文句も言わずに15分間ひたすら動いてくれるので、
これでOKです。無いよりマシ。

これって、無駄遣いかな~?
それとも、ストレス予防の投資?

使用頻度が高いので、壊れるのも早いかも・・・。


プロパティタックス
今回の記事は、イリノイでシニアのオーナーから家を購入される方には
注意してほしい事柄です。話がややこしいので、少し長くなります。



家を買うと Property Tax を払わなければなりません。

イリノイ州では、 Property Tax の請求は1年後にきます。
つまり、家を買った後、最初に払う Property Tax は、
Seller (売主)が家を持っていた期間の Tax です。

通常、この将来 Seller が払うであろう Tax の額を見積もって
クロージングの際に Seller からうけとり、Seller のかわりに
現在のオーナーが Property Tax を支払うことになります。

Seller に請求する Property Tax の金額は、Buyer の弁護士が計算し、
クロージング前にSeller 側にあらかじめ伝えられます。

カウンティが違うと内容が異なるかもしれません。
以降の内容は、Cook County の場合です。

Tax の請求は1年に2回。支払いは3月と12月。
1回目は、前年度の Tax に基づいて計算された金額の55%くらいが請求され、
2回目は、その年の家の最終的な資産価値をもとに計算された Tax のうち、
1回目の支払い額を差し引いた分を支払うことになります。

2008年分のTAXは、2009年3月と12月に支払われ、
2009年分のTAXは、2010年3月と12月に支払われます。


Property Tax には、控除があります。

 1: Homeowner's Exemption
 2: Senior Citizen Exemption
 3: Senior Assessment Freeze Exemption

家を貸すなど投資目的で保有している場合、控除はありません。

でも、ホームオーナーとしてその家に住むのであれば、
1: Homeowner's Exemption の控除を受けられます。

また、オーナーがシニアの場合、2,3の控除も受けられます。

控除を受けるには、書類の提出が必要です。



我が家が購入した家の予想 TAX 額は

 控除無しだと     約$6000
 ホームオーナーだと 約$4000
 シニアだと       約$1200

オーナーはシニアだったので、家が売りに出されている資料のTAXの欄を
見てみると、2007年のTAX額は約$1200くらいでした。

以前のオーナーは亡くなっており、かわりのそのお子さんが家を売りに出していました。

シニアオーナーだったので、2,3の控除がついていることを考慮して請求額が計算され、
Sellerから受け取ったTAX額は安かったです。

我が家の場合、2009年8月中旬にクロージングを終えたので、
 2008年後期分約$700 (前期分約$650はSellerが払い済み)
 2009年1月から8月中旬まで約$800
 合計 約$1500
をTAX請求額として、クロージング時にSellerから受け取りました。


この受け取る金額を計算する際、私たちBuyerの弁護士は、Sellerの弁護士に、
シニアの控除を受けられることを、前もって電話で確認していました。

また、クロージングの時に、この受け取る金額の説明を受ける際、Sellerの弁護士に、
再度、その場で直接、シニアの控除を受けられることを確認しました。

だから、Buyer 側の私たち、弁護士、リアルターみんな、シニアの控除がつくと
信じていました。


ところがです。

2009年11月下旬。2008年分の2回目のプロパティタックスの請求書が
Sellerから転送されてきました。

金額を確認すると、約$3000。
おかしいです。約$700くらいだったはずです。

弁護士を通して確認してもらうと、シニア控除の書類を提出していないとのこと。
だから、2008年のシニア控除 Senior Assessment Freeze Exemption がついていません。

さらに、わかったことは、以前のオーナーは2008年度に亡くなっていたということ。
これは、2009年のシニアの控除を全く受けられないということになるのだそうです。
亡くなった時期によって、控除がつかなくなるなんて、全く知りませんでした。

つまり、2009年のTAXの予想請求額は、Sellerから受け取った金額の倍以上
になるのです。(2009年のTAXは2010年3月と12月に支払います)

Seller 側の返事は、

 「2008年分のシニア控除の訂正書類は提出できるが、2009年の分はできない。
  将来のTAXについてはコントロールできない」

つまり、2008年分は、Sellerが書類を提出すれば、多く支払った分のリファウンドは
もらえるが、2009年分の足りない分は、あなたが負担しなさいよ。ということみたいです。
クロージングが終わったあとになって、そんなことを言うのです。

あくまで、

 「クロージングがおわっているのだから、TAXの支払いも関係ないでしょ。」

という感じ。


こちらとしては、

  なぜ、Sellerが払うべきTAXを私たちが負担しないといけないの?

  Sellerの弁護士は、ちゃんとシニア控除がつくと言っていたじゃないか!!!

  クロージングの時に、シニア控除がつかないとわかっていたら、
  もっと多くTAX額を請求していたのだから、その足りない分を出してほしい。

  売買契約書にも、「書類などは提出すること」と書いてあるじゃないか。

と強く交渉したいのですが、それは難しいらしいのです。


なぜなら、クロージングが終わってるから。
「Sellerが不足分を払いますよ」という書類などが無いから。


オーナーの亡くなった時期の確認を書類でしなかったことに一原因があるので、
こちらの弁護士にも落ち度があります。


でも、はっきり言って、詐欺っぽい。
Sellerの弁護士に「だまされた」と思ってしまう。

弁護士がこんないいかげんな仕事をしていていいのか・・・。
Sellerの弁護士は、クロージングの時に控除がつくと言っていたのに・・・。

素人の私たちからしてみれば、弁護士の発言は絶対だと思うもの。


こんな事例は、まれだと思います。
シニアのオーナーから家を買うときには、気をつけてくださいね。

  (確認事項)
     シニア控除の書類が確実に提出されているか。
     オーナーが亡くなっている場合は、その時期を書類で確認。
     請求するTAXの金額は正確か。
     書類の提出などがされてない場合の対応はどうするのか。


ちなみに、クロージングが終わってからすでに9ヶ月以上が経っていますが、
いまだに Seller は、2008年分の訂正書類を提出してくれません。

現時点では、2008年度のTAXの不足分は、こちらが全額負担しています。
Sellerが書類を提出してくれれば、2008年分に関しては
リファウンドしてもらえるのに・・・。

2009年分については、こちらが全額負担ということは免れないみたいです。
Seller が不足分を負担するという気は、全く無いようです。

2009年分のTAXの額が、当初予想されていた額より
かなり多くなってしまうため、Mortgage で徴収されている
プロパティタックスの不足分が多くなり、その穴埋めをするために、
5月から毎月の Mortgage の支払額がものすごく増えてしまいました。

いろいろ物入りな時期に、この負担、大きいです。
いつになったら解決するのやら。

早口言葉
数年前に、長女が友達から教わってきた
英語の早口言葉(a tongue twister)です。言えるかな?

How much wood would a woodchuck chop
if a woodchuck would chop wood ?


長女はスラスラ言えますが、舌足らずの次女は
言えてるのか言えてないんだかよくわかりません。

私は、当然、早口では言えません!!!
口は動かないし、舌がからまる。とても無理。

というか、何を言っているのかわからなくなります。

ダンナは、・・・。聞くだけ無駄か。

woodchuck って、木を chop できるんでしょうか???
小さい動物だと思うのですが・・・。


むか~し、「ロッキーチャック物語」という山ねずみのアニメが
あったと思うのですが(年がばれる?)、この早口言葉を聞いて、
思い出しました。

話の内容までは思い出せませんが、赤いベストを着ていたグレーの山ねずみ。
女の子の山ねずみは、首のところにクリーム色の毛(?)があったような・・・。


いつでもどこでも (タティングレース) 
出かけるときに持っていくのが、このセット。
シャトル、糸、はさみ、マチ針。
道具

たったこれだけで、いつでもどこでも
タティングレースをすることができます。

小銭入れくらいの小さなポーチに全部入ってしまうので、
バッグの中に 「ポイッ」 と入れておくことができます。

このハンディさもタティングレースのいいところ。


私は、マチ針を一緒に持っていきます。
ちいさな「簡易針さし」に刺して。
マチ針

フェルトを2~3センチ幅くらいに切って帯状にし、くるくる巻いて
縫いとめただけ。簡単にできます。


なぜマチ針か。

「目をほどくため」です。


タティングレースのダブルステッチは、慣れるまでは
作るのも大変ですが、ほどくのは、いつになってもやっぱり大変。

ほんの少しのまちがいなら、早めに気づけば、目をほどいてなおします。
そのときにマチ針を使って、”ちまちま” ほどきます。

気の遠くなるような作業です。できれば、避けたい・・・。
だから間違えないようにしましょう。

でも、ずいぶんあとから間違いに気づいたときは、
いさぎよく 「糸をカ~ット!(Cut)」 してしまいましょう。

修正できる部分は、糸をつないでうまくごまかして。
もしくは、アレンジしてオリジナルパターンにしてしまう。

たくさん作品を作るようになるとわかります。
間違ったときの大変さ。

ま、それも経験ということで・・・。


歯の検診
昨日の午前中、歯の cleaning & check up に行ってきました。

Filing が broken だそうです。

ちょっと前から、なんか歯にひっかかるな~と思って
いたので、「ああ、やっぱりか」という感じ。

午後に予約を取れたので、早速右の奥歯2本のフィリングを新しくしました。

新しいフィリングは乳白色。

以前は銀色だったので、口を大きく開けると、
いかにも「治療しましたよ」というのがまるわかり。

今回は、あんまり目立たなくなって、なんかちょっといい気分。
でも、また思わぬ出費が・・・。


「麻酔が上手な歯医者は腕もいい」

と、歯医者さんの奥さんから聞いたことがあります。

今かかっている歯医者さんは、麻酔は上手みたいです。
麻酔の注射をする前の予備麻酔は、オレンジ色。
やっぱり味も見たまま「オレンジフレーバー」。
歯医者さんによっては、チェリー味だったりもします。

最近の日本の歯医者さんではどうなのかわかりませんが、
アメリカの歯医者さんでは、麻酔やフロライドは、
あたりまえのようにフレーバーがついてます。

以前かかっていた歯医者さんで、「フロライドどれにする?」と聞かれて目をやると、
そこには、ミント、チェリー、ストロベリー、チョコレート、コーヒー etc.
のボトルがずらり。

どれがいいって聞かれても、やっぱりミントでしょうよ。
コーヒー味のフロライドって・・・。


あのキ~ンというドリルの音は、いつになってもうけつけられないですねぇ。

治療の手際もいいかな。

ただ、最後の仕上げというかなんというか、治療した歯の周りにも
接着剤みたいなのがうっすらとくっついているのがねぇ・・・。
舌で歯を触ると、ザラザラ感がわかります。

半年前に別のフィリングを治療したときは、歯と歯の間に
接着剤がうっすらと入り込んでいたためか、しばらくの間、
フロスが入らなかったこともあったなぁ・・・。(今は入るけど)

ま、そのうちとれるかな。


寒い春
ここのところ、寒い日が続いています。
今日なんか、雨まで降っているから、
よけいに寒いような気がします。

まるで、日本の梅雨の時期の雨みたいにザーザー降ってます。

もう5月というのに、なんでこんなに寒いんでしょうか。
朝の外の気温は、52F°(約11℃)。
部屋の中は、63F°(約17℃)。

天気予報によると、最高気温57F°(約14℃)、
            最低気温40F°(約5℃)。

Thunder Storm ってなっていたけど、雷は勘弁してほしいなあ。
遠くで鳴っていても、やっぱ怖いし。

カリフォルニアにいた去年の今頃は、今の時期はもう夏。
日中は、80F°(約27℃)くらいはあったでしょうか。

天気が悪いと、カリフォルニアに帰りたくなってしまいます。
ピーカンな青い空がなつかしい・・・。

ここはここで、いいところもあるんだけどね。


デジカメ
最近調子が悪かった CASIO EXILIM EX-Z600 。
ネットで不具合状況を調べてみると、
やっぱり修理が必要みたいで、買い換えることに決定。

さっそく週末に、Target、 Wal Mart、Costco を見てまわりました。
プロじゃないから、そこそこのものを撮れればいいので、
予算は$$150くらいで、Canon か FujiFilm が希望。

まず、Target で、いいかなと思ったのがFujiFilm FinePix Z70 のBundle。
青いボディー、12M Pixcels、ケース、4GB SDHCカードつき、$119。

次にWal Mart。ここでは、ほしいなと思うものが見つからない。

最後に Costco。
ここで見つけたのが、FujiFilm FinePix XP10 のBundle。
12M Pixcels、ケース、4GB SDHCカード、100枚プリント無料クーポンつき、$159。
XP10 は、防水、防塵、耐性、低温対応。

アメリカでは、この5色が売りに出されているようです。
(日本では、黒とグリーンはないのでしょうか?)
XP10_color

Costcoにおいてあったのは、シルバー、ブラック、グリーンの3色のみ。
結局、この XP10 メタリックグリーンを購入しました。
XP10

早速使ってみた感想。

きれいにとれるね~。
手のしわ、ささくれまで取れました。
見苦しいので、アップではとてもお見せできません。

外でタンポポを激写。
綿毛

綿毛の毛の先までとれてます。
素人でも、そこそこの写真がとれるなんて、
すごいですね~。最近のデジカメの性能は。

前のカメラが 6M Pixcels だったのが、今回、倍の12M Pixcels に
なったので、画像がはっきりくっきりできれいです。

難点をいえば、バッテリーの持ちが悪いのと、
動画の音声が悪いことくらいでしょうか。

動画ピクセルを最高にすれば、動画の画像はきれいです。
動画までデジカメに要求するのは無理か?

バッテリーは、交換用にもう1本あると便利かも。

でも、我が家には、

 Water Proof
 Shock proof
 Freeze proof
 Dust proof

の4つに対応できているところがぴったり。

しばらく、カメラで遊んでみることにします。


我が家の洗面所の鏡には、果物のジェルシールが張ってあります。
鏡の前に立つと、ちょうど、後光がさしているように、果物が飛び交っている。
鏡

以前はハートのジェルが張ってあったのですが、
引越しの際にボロボロになってしまいました。

たまたま果物ジェルシールを安売りしていたので、
買ってきたシールを子供たちに貼り付けさせました。

こういうのさせると、子供らは喜んでやります。
いちご、りんご、さくらんぼ、すいか、ぶどう、パイナップル、etc。

バレンタインの後にハートのジェルシールが安くなるから、
来年は、忘れずに買うつもり。


 星をはれば、スター気分。

 ハートをはれば、ラブリー気分。

 果物は、何気分???。


左手の中指くん(3) (タティングレース) 
タティングレースでは、左手の中指くんの動きが大切です。
             (左利きの人は右手の中指くん)
(参考)
  タティングレース 左手の中指くん(1)
  タティングレース 左手の中指くん(2)
 
左手にかかっている bridge の糸の調節をするのが、中指くんの役目です。

ダブルステッチを作る際、目を移す作業が終わった後、糸を引き締めます。
このときにも、中指くんは活躍します。

目が移ったあとは、こんな感じ。
締め1

まだ、糸を締めてはいけません。
ループをゆるく保ちながら、中指くんで bridge の糸を徐々に引き上げ、
糸をつまんでいるところまでループをずらします。

締め2

つまんでいるところまですらしたら、ここでループをキュ~ッと締めます。

締めた後は、左手が、ダブルステッチを作る前の
基本の手の形に戻っているはずです。


ループをずらす前に締めてしまうと、つまんでいるところまで
ずらすのが難しくなります。
締めNG


この糸調節、すべて中指くんの仕事です。
この糸調子のコツをマスターすると、
ダブルステッチを早く作れるようになります。

これができるようになれば、後は楽勝です。
がんばってね。


満開
ヘロヘロで倒れこんでいたここ数日ですが、なんとか復活できたようです。
ここのところお疲れ気味で、サプリメントに頼りっぱなしでした。


長女が寝込んだ先週、裏庭の木は満開。
満開

つぼみは、濃いピンク色だったのに、開花すると薄いピンク色です。
開花

ずっと家の中にこもりっぱなしだったので、ちょっと気分転換にと
外へでて写真を撮っておきました。

満開の木を見ることができなかった長女は、写真で満足。
来年は見られるよ。


その満開だった花も、今週はすでに葉っぱのみになってしまってます。
散ってしまった花びらはどこへいってしまったのでしょうか。

カメラの調子が悪くて、葉っぱになった木をうまく撮ることができませんでした。
そろそろカメラも買い替え時なのかなぁ・・・。



ふくらはぎ
ふくらはぎは、私の健康のバロメーター。
ふくらはぎがキューっとなると調子が悪い証拠。

昨日の夜、微熱が出ました。
長女の マイコプラズマ をもらっちゃったのでしょうか。
それともただの疲れか。

ふくらはぎ、キューっとなってます。

今朝も調子がわるいので、子供たちが学校に行っている間、寝ることにします。
明日からダンナは出張で家にいないし。

今日中に復活せねば・・・。



子供用の薬のリコール
アメリカ国内で販売されている子供用の市販の解熱剤などが
自主回収されるようです。(2010年4月30日から)

詳しい情報はこちら。
 www.mcneilproductrecall.com

まだ、実害は無いようですが、子供に与える薬としては問題です。

 TYLENOL
 MOTRIN
 ZYRTEC
 BENADRYL

って、ほとんどのメーカーじゃないですか。

先週長女が高熱を出したとき、与えてましたよ、CHILDREN'S TYLENOL。
今のところ、大丈夫のようですが・・・。

お子さんに解熱剤などが必要なら、お医者さんに処方箋を
もらった方がいいですね。


買い置きで購入して持っている人は、使わないで捨てましょう。

液体の薬を捨てるときは、下水に流さないように。
ジップバッグに入れて、猫砂や新聞紙などに吸わせて、
しっかり封をしてごみとして出すと良いようです。
(捨て方の情報も上記サイトに載っています)


リファウンドももらえるみたいです。
とりあえず、薬の箱などは保存しておきましょう。

詳しくは、上記のサイトをチェックするか、
購入したお店に問い合わせてみると良いかもしれません。



マイコプラズマ
先週1週間、あちこちに心配をかけてしまった長女の高熱は、

 マイコプラズマ・ニューモニア(Mycoplasma pneumoniae)

が原因でした。肺炎の1種です。

抗生物質が効いた後は、5日間続いた40度の熱もみるみる下がり、
次の日には37.5度、その次の日には36.5度の平熱に戻るという
回復ぶりです。

あのフラフラでヘロヘロになっていた5日間は何だったの?
と言いたいくらいです。1週間損した気分です。


なぜ、診断が遅れたのか・・・。

実は、このマイコプラズマ、

  普通の肺炎だと、聴診器で胸の音を聞けばすぐわかるのだけど、
  マイコプラズマは、わからない。

  激しいせきが出るらしいけど、せきが出始めるのは発症してから
  4~5日目から。
  (実際、長女のせきがひどくなったのは、寝込んで5日めでした)
    
ということで、初期段階は風邪との区別がつきません。

だから、病院に行っても、はじめは普通の風邪用の抗生物質が処方されます。

長女の場合、日曜日に発熱。
月曜日に1つ目の抗生物質が処方されましたが、効かず。
水曜日に、別の種類の2つ目の抗生物質が処方されましたが、これも効かず。

高熱が続いていたのが心配でしたが、
髄膜炎なら首ががちがちに固まって動かせなくなるし、
モノ(伝染性単核球症 (infectious) mononucleosis )ならグリグリが
できるらしく、そのような症状はみられないとのことだったので、
そっちの方の心配は無いということ。

では、他に高熱が出る原因があるとすれば、
脳関係、肝臓関係、膀胱炎など。
でも、いずれにも当てはまらないみたい。

ということで、最終的に「これではないかな?」というのがマイコプラズマ。

木曜日になって、せきも出始め、マイコプラズマ用の抗生物質を処方してもらい、
確認のため、胸のX-Rayを撮ってもらって、血液検査もしました。

そして、木曜日の夕方、3つ目の抗生物質をのませ、その夜熱が下がり始めました。

”3度目の正直” で、やっと「当たり」です。

なぜ今までの2つの抗生物質で治らないか・・・。
マイコプラズマ用の抗生物質しか効かないのだそうです。

こんな感じで、マイコプラズマは、消去法でしか特定できないみたいですね。
だから、診断が遅れました。

金曜日に出たX-Rayの結果も、やっぱりマイコプラズマ。

お騒がせ野郎です。マイコプラズマ。
でも、抗生物質が効けば、あとはすぐ治るらしいので、心配ないそうです。


風邪をひくと、たいていみんなマイコプラズマを持っているらしいのですが、
知らないうちに治っていることが多いそうです。

今回、長女の場合は、大当たり(?)。

風邪をひいてその症状が長期化するようであれば、マイコプラズマを
疑ってみるといいかもしれませんね。


長女は熱も下がり、今日から学校へ行き始めました。
せきはまだ残っていますが、いつものおちゃらけモードに戻って元気です。

私の方は看病疲れで、まだ、調子がいまいち。
「ヘロヘロ」 が 「ヘロ」くらいになったかな。

高熱が出ている間、ずっと同じ部屋で寝ていたので、
2週間後くらいに私が倒れこんだら、きっとマイコプラズマかも・・・。


心配してくださった皆様、ありがとうございました。







検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。