スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
髪型
セミロング改め、ベリーショートになりました。
shorthair

日本帰国時には必ずヘアカットしますが、
今回は、いつにもまして、短いです。

今までの生涯のなかで、一番短いかも。

そんなつもりではなかったのですが、
注文の仕方がわるかったのか、短くなってしまった。

アメリカに戻る前日、荷造りで忙しいなか30分ほど抜け出して、
徒歩1分の近所の美容室で切ってもらいました。

おりしも、日本はサウナ状態。
暑すぎて思考が停止していたのか・・・。

 「とにかくしばらく切らなくていいくらい、とれるだけ(髪を)とって」

後でよく考えれば、こんな言い方すれば、ベリーショートになってもおかしくはないな。

前回帰国時も、同じような注文をしたと思うのですが、
そのときは、まだ、「チョビっとしっぽ」くらいに後ろで結べたので、
その感覚でいたら、大間違い。以前と同じ美容室に
行ったのだけど、2年以上前のことだもんね~。

出来上がりは、なんだかモンチッチ。

子供たちは、「お母さんじゃない~」。
ダンナは、「どっかにいるおばちゃんや~」

と、どちらかというとネガティブ意見。

まー、切ってしまったものはしょうがない。
髪もそのうちまたのびますから。

髪を切って10日ほどたった今では、みんな見慣れてきて
何も言わなくなったし。

利点は、頭が洗いやすいこと。かわかすのも簡単。
暑いところでは、涼しくていい感じ。

ただひとつ、誤算が。

「シカゴは寒い」ということをすっかり忘れてました。
帰る場所は、カリフォルニアじゃなかった!!!

早ければ、10月に雪が降ることもあるというシカゴです。
この冬、頭と首周りが寒くて、風邪引きませんように・・・。


スポンサーサイト
義弟
妹の結婚式も無事おわり、めでたく義弟ができました。

この弟くん、妹よりも9歳年下。
私とは、ほぼ一回りちがいます。若い!!!

出会って3ヶ月で結婚を決め、1年後にめでたく
ゴールインだそうです。

双方の友達が呼んでくれた所で、偶然居合わせたらしい。

結婚式当日、はじめて会いました。
第一印象は、

 「仮面ライダーが紋付、はかま着てうろついてる・・・」

でした。

最近は、「仮面ライダーに出てくる若手の俳優が
イケメンぞろいで人気だ」とかいう話をきいたことがあります。

義弟は、そんなかんじ。

実際、友人のスピーチなどを聞いていると、
タレントの「ダイゴ」に似ているとか。
見た目より、中身の方がさらに似ているという・・・。

そう言われてみればそうね。

結婚式の次の日、私の家族4人と妹夫婦といっしょに
ラウンド1(アミューズメント施設)に行って、
そのまま、まわるすし屋に直行。正面に弟くんが座りました。

ピンクのVネックTシャツ着てるよ。若いね~。
美容師(理容師?)さんをやっているそうです。

子供たちの感想は、「ものすごくフレンドリ~(friendly)」 。

まあ、いいヤツっぽいので、一安心です。
次回帰国したときには、髪の毛カットしてもらおうっと!


時差ボケ
ちょうど1週間前に、日本から帰ってきました。
やっと、時差ボケがなおってきたようです。

おとといから学校が始まったので、
生活リズムができて子供たちにはちょうどいい。

学校の書類の提出、家関係の書類の整理、
請求書の管理、その他もろもろ、やっとひと段落。

2週間ほど家を空けていただけでも、やらなきゃいけないことは
山のようにてんこもり。ついでに、洗濯物もてんこもり。
部屋の中は、散らかり放題。どっから手をつけよう・・・。


帰ってからの3~4日のつらかったこと。

朝夜逆転しているので、朝は午前4時くらいに目が覚めて、
午後12時から4時にかけてめちゃくちゃ眠いったらありゃしない。

昼間に昼寝をしてしまって、今度は夜寝られなくなる。
その繰り返し。

家族みんな、フラフラでした。

しっかし、日本の暑かったこと。
後で聞いた話だと、不快指数100%だったとか。

今回は、ダンナの実家の大阪に滞在していましたが、
じっとしているだけでも汗が出る、まるで天然サウナ状態。
エアコンがない場所は、どこでもサウナ。

シカゴに帰ってきて、どれだけ涼しいと思ったことか・・・。

1年前カリフォルニアからシカゴに引っ越してきたときは、
湿度が高くて「こんなとこで暮らしていけない!」なんて思っていましたが、
日本からシカゴに帰ってくると、シカゴが天国のように過ごしやすいです。


一時帰国 2010’
今年は帰国予定ではなかったのですが、
来週から2週間ほど、日本に一時帰国します。

妹の結婚式のため。お祝い事です。帰国せねば。
こういうとき、遠距離に住んでいると、ちょっと大変です。

短い滞在です。
お盆をはさむので、あまり遊びにいけないかも。
でも、仕方ない。

ということで、アメリカにもどってきて一段落するまで、ブログはお休み。

戻ってきてすぐに、子供たちの学校もはじまるから、
ブログ再開は、8月下旬か9月に入ってからかな・・・。


ドイリー (タティングレース)
中心に、このモチーフ、
Basic_mtf04_sml

外側にこのモチーフを少しアレンジしたものをくっつけます。
BasicMtf_arrange

すると、こんな六角形のドイリーが出来上がります。
    (パターン: Easy Tatting より)
BasicMtf_doily

☆ 1色で作る場合は、シャトルの糸がなくなったときに
  追加できるように、あらかじめ、玉巻き糸(ball thread)を
  別の紙などに巻き取っておきましょう。

  もし、巻き取っておいた糸がない場合は、
  切らなくていい玉巻き糸をわざわざ切って、
  シャトル糸に追加しないといけないハメになりますよ。


これが作れるようになれば、

 ダブルステッチ
 糸の締め方
 左手の使い方
 チェインとリングとピコ
 チェインにビーズを入れる方法
 ジョイニング
 パターンの読み方
 糸の継ぎ足しと糸始末
 作品の仕上げ方

というタティングレースの基本はできあがり。
1シャトルのパターンは、たいがい作れるようになるはずです。


今は、ネットを使って、フリーパターンをたくさん参照することができます。
ぜひ、いろいろなパターンにチャレンジしてください。
パターンブックを購入してみるのもいいでしょう。


そして、これから先は、もう少し難しい技術や、
2シャトルで作るパターンに挑戦したり、
細い糸を使ってみたり・・・。

続けたい人には、まだまだ教えることは、ありますよ。


スノーフレークとアレンジ(タティングレース)
☆ 今週は特別にタティング記事を2回投稿します。今日は、1回目。


「Easy Tatting」 というパターンブックに載っているスノーフレーク。
BasicMtf_snowflk

これを元に、ジョイニングの位置を変えて
少しアレンジすると、四角のモチーフ。
BasicMtf_arrange

このモチーフを色糸を使って作ってみると、2種類できあがり。
BasicMtf_arrange2


こんな風に、少しの違いでずいぶん変化します。

糸隠しなどの基本テクニックを使って、
きれいな作品を作る練習を積んでくださいね。


Sump Pump
昨日の夜中から、雨が降ってます。
(朝には、やみましたが。)

おかげで、夜中じゅう、Sump Pump が動いてて、
ゴ~ッ、ジョボジョボジョボ~ とうるさかった・・・。

雷が鳴らなかっただけ、まだマシでしたが。

Basement(地下室) がある家は、必ず、Sump Pump を使って
水をくみ上げないと、地下が水浸しになります。

地下室があるおうちで、Sump Pump が壊れたりしようものなら、
地下室が水没。地下室においてあったものが水に浸かってしまうことになります。

Sump Pump が壊れたために水没して、持ち物の被害があった
という話を、何度か聞いたことがあります。


うちには、Crawl Basement があります。
立つと、大人の胸ぐらいの高さの地下です。
一階床下全面が、Crawl Space になってます。

地下室とは呼べないけど、きちんと部屋のように仕上げれば
収納庫みたいにすることも可能です。

今は、水道管やエアダクトがむき出しで
砂利が敷き詰められているだけなので、
部屋のように使うことはできません。

地下室として使ってないけれど、一応地下なので、Sump Pump があります。
しかも、それが、一階のベッドルーム、つまり私のベッドルームの部屋の角の
真下あたりに設置されているので、水をくみ上げる音がじかに聞こえてきます。

夜中にそれを聞いちゃあ、寝不足よ。

でも、音がするということは、壊れていないということだから、
一応安心なのですが、夜に雨降って欲しくない・・・。

この家に引っ越してきて、はじめて夜中に雨が降ったとき、
このゴ~ッ、ジョボジョボジョボ~ の音がなんなのか
わからなくて、夜中じゅう不安だったこともあったっけ。
(しかも、そんなときに限って、ダンナは出張中で留守)

最近は、この音にもだいぶ慣れてきたので
寝ることもできるようになったものの、
やっぱり眠りが浅いのか、なんだか今日も眠いです。


荷造り
1週間後、日本に一時帰国します。
それで、週末は、荷物の見積もりしてました。

滞在中にお世話になるダンナの実家には乾燥機がないから、
天気が悪くて乾かなかったときのために着替えを余分に持って行きます。

プラス今回は、妹の結婚式用の服と靴などなど。あ、おみやげも。

次女はパンダのぬいぐるみ(まあまあ大きい)も持っていこうともくろんでいました。
ぬいぐるみだけに飽き足らず、飛行機の中で使うためのブランケットまで・・・。

即刻却下です。

おやつのおせんべいも手荷物に入れていくらしい。
ほおっておいたら、荷物がどれだけ増えるんだか。
昨日は、子供の荷物チェックだけで終わってしまった。


日本に帰国したら、必ず、いろんなものを買ってもどってくるので、
それを入れるためのスペースを空けておかないといけません。
スーツケースいくつ持っていこう・・・。

作業の途中で、”おなかすいた~ごはん~、おやつ~”。
洗濯もしないといけないし、ご飯の用意もしないと。

やらなきゃいけない事リストを作って一つ一つこなしても、
やることがまた一つ一つ増えている。

いろんな割り込みが入るので、思ったように予定が進まないのです。
今週は、きっと、ずっと荷造りしてるんでしょうね・・・。

リビングルームは、人には見せられないくらい散らかってます。


検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。