スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
糸の太さ(タティングレース)
使っている糸を比べてみました。
itoiroiro

左から
  Hakelgarn 10番
  Flora/HH 20番
  DMC 30番
  Lizbeth 40番
  DMC Tatting thread 80番
  DMC Cordnnet spcial 100番
  普通のミシン糸


画像ではわかりにくいかもしれませんが、
実際に物を作ってみると、糸がいかに細いかということがわかります。
100番の糸なんか、ミシン糸とほぼ同じくらいの太さです。

同じ番数の細さでも、メーカーや種類によって糸の太さが多少異なりますが、
タティング用なら、80番くらいの細い糸を使うと断然きれいです。
(そのかわり、作る時間もかなりかかりますが・・・)

10番や、20番などは、オーナメントなどに使うといいですね。

30番くらいの糸は、ドイリーもオーナメントも
手軽に作れるので、重宝します。

糸の”ヨリ”も、3cord や 6cord などがあります。
けばの少ない滑りが良い糸は、使いやすいです。

見た目ではわからなくても、作品を作ってみると、
糸の質が良くわかります。

糸の質は、作品のできばえにもかかわるので、
特別なものを作るときは、いい糸を選びたいですね。
スポンサーサイト
窓の見積もり
アメリカでは、中古の家を買うのは、ごく普通のこと。
新築よりも中古の方が高い場合もあります。

約2年前に20年物の中古のタウンハウスを購入したわけですが、
2年もすんでみると、あっちこっち改善したくなる部分がでてきます。

その1つが、窓。

ぱっと見は、きれいなのですが、近くで見ると
プラスティックの水受け部分が結構パキパキと割れてます。

窓の開閉も、すんなりできなかったり、斜めになったり。
(うちの窓は、上下に動かして開閉する典型的なアメリカスタイルの窓)

もうぼろぼろです。

本当は、去年取り替えたかったのだけど、費用も結構かかるため、
先延ばしになってました。

でも、そろそろ限界かな・・・。

長女が家を出るのは早くて4年後。
それまでぼろぼろの窓で我慢してもらうのもなんだし、
やっぱり、家は気持ちよく使いたい。

新しい窓にかえれば、熱効率もよくなって、
光熱費にも関係してくるし。

ということで、早速、窓の見積もりを取ることにしました。
窓は、全部で12枚。加えて、パティオのドアも交換予定。


今日、2社の見積もりを取ったのだけど、

「どーしてこんなに違うの?」

といいたくなるくらい、見積額に差があります。

使う窓のブランドが違うということもあるけれど、
やっぱり人件費の差かな~?

見積額が高いほうは、サービスが行き届いていそう。
安いほうは、サービスは大雑把っぽい。

でもサービスと、窓の取り付けとは違うからね~。
窓自体の質も違うみたいだし。

もう1件見積もりを取る予定だけど、
どこにやってもらうのがいいのか、迷います。

日本の場合だと、サービスはもれなくついてくるようなものですが、
アメリカでは、サービスは、別物と考えたほうがいいくらい。
あまりのいい加減さに、イライラすることもあるくらいですから。

安さをとるか、高くてもサービスをとるか・・・。
どうしよう。
年代物のパソコン
今、使っているのは、約10年前に購入したノートパソコン。

書類整理などには、問題なく使えますが、ネット環境となると、
めちゃくちゃ遅い。なにせ、おばあちゃんパソコンですから。

数年単位でどんどん新しい技術、新しい物が出てくるので、
5年も使うとだんだん
 
 「遅い、ハードディスクの容量少ない・・・」

と、なってきます。

そして、イライラ。安いデスクトップでいいから、
買い替えを考えている今日この頃。


先週金曜日、体調が悪かったので、ほぼ1日中寝ていました。
そうなると、パソコンを触ることもありません。

一度、パソコンから離れると、べつに使わなくてもいいや
という感じなので、4日間、今日までほったらかしにしていると、
メールが溜まってる・・・。ブログもほったらかし・・・。


重要書類などの管理もパソコンでしているし、
便利なのですが、ネットサーフィンなんかしていると
時間がもったいないような気がしてきます。
目もかすんでくるし。

使いはじめると、パソコンの前にべったり。
他のことができなくなる。

これ、なんとかしなくちゃね。
オニオンリング(2) (タティングレース)
オニオンリングのサンプル3つ。
左から、リングだけで作ったもの(1)、リングとチェインで作ったもの(2)、
リングだけで作ったものに少し手を加えたもの(3)。
Onion_3kinds


2重以上のオニオンリングを作る場合、リングとチェインで作る方法があります。・・・(2)
リングだけで作る場合との見た目の違いは、リングのクロージング部分。
Onion_RingChain


チェインで作ると、クロージング部分でロックステッチをするので、
オニオンリングの根元が、ちょっと穴が開いたように見えます。
また、根元の部分は、輪状ではなく、オニオンリングの中心に
向けてへこむような形になります。



リングだけでオニオンリングを作るとリングの根元も輪状に仕上がります。・・・(1)
Onion_RingOnly

ですが、パターンの作り手が、(2)のようにチェインでオニオンリングを
作っている場合、パターンどおりに作ると、リングのステッチの長さが
少し足りないために、リングのクロージングのときにきれいな
輪状にならず、だぶり気味になります。

その場合は、リングのクロージングに近い部分のステッチ数を
増やして調節するとよいと思います。・・・(3) (私の自己流の解決法です)
Onion_RingAdd

また、リングが輪状に重なった分だけ、リングのクロージングの部分に
幅ができるため、オニオンリングの裏側をみると、オニオンリングを
作り始める前と作り終わった後の Ball Thread(もしくは、セカンドシャトルの糸)
の位置が少しずれます。「そんなの気にしない」 というのであれば
何の問題もありません。


どちらの方法で作るのがいいかは好みです。
オニオンリングの部分だけ作ってみて、自分にあう
作り方を使うとよいと思います。
T-Storm
この辺りでは Thunder Storm はよく起こりますが、
この時期は特に多いような気がします。

昨日の午後8時40分くらい。
サイレンが鳴ってると思ったら、直後に雷と突風と暴雨。

いきなりです。
外出時じゃなくて良かった・・・。

テレビをつけてみると、このあたり一帯に Thunder Storm Warning が
でているではありませんか。警報が出ているあたりの地図が真っ赤。

アラーム解除は、9:15 PM とありました。

雷はビカビカひかるし、外の木は壁にぶつかりそうな
勢いでブンンブン揺れてるし、天窓にあたる暴雨は、
窓を割ってしまうのではないかと思えるくらい激しく、

 「雨漏りなんかしないでね」

と願うばかり。

電気も時々、ブツッと途切れて、停電になりそう。

停電になったらすぐに寝てしまおうと、懐中電灯を用意しながら
寝る体勢万全でいましたが、幸い停電することもなく、
予報どおり9:15くらいには

 「雷も雨もどこにいったのやら・・・」

といった感じ。

今朝のニュースでは、Storm の被害が報告されてました。
木が倒れて道路がふさがってたりして大変なようです。

日本の台風とはまた違う。
通り雨ならぬ、通り台風。

雨、風をしのげる幸せを、ちょっとだけ感じたひと時でした。

セカンドカメラ
Shock Proof だと思って、つい扱いが雑になってしまっている
FINEPIX XP10 ですが、落っことしすぎたのか、はたまた、
はじめからそうなのかはよくわかりませんが、
どーも、オートフォーカスがうまく決まってくれません。

写真を撮っている私の腕が
あまりにも下手なのかもしれませんが・・・。

で、おもいきって2台目のカメラを検討。

ユナイテッドのたまったマイルでもらうので、
余計な出費が無い為、ラッキー!と言ったところです。

そして選ばれたのが、 CANON Power Shot SX230 HS 。
SX230_01

14倍ズームの旅行仕様らしい。
日本でも最近発売された様子。
ユナイテッドのリワード、結構新品揃えてます。

起動すると、こんな感じ。
SX230_02

ズーム最大にすると、こんな感じ。
SX230_03

どこにそんなの隠してたんだい? と言ってしまいたくなります。
レンズがポッコリとび出てきます。

ちょっと試し撮りをしてみると、やっぱりきれい。
ズームなんか「どんだけ遠くのものをうつせるの?」というくらい、
遠くのものをうつせます。動画もきれい。

ズームなしだと、豆粒みたいに小さく写っているのが、
SX230_sample00

ズーム最大にすると、ここまで大きく撮れたのには感動ものです。
思わず、「おおっ!」とつぶやいてしまいました。
SX230_sample01

長女が自分の持ち物を遊びで撮った時は、
「きれいにとれてる~~~!!!」と叫んでおりました。
SX230_sample02

 * ブログにアップロードしている画像はサイズ縮小されてるので、
    実際に撮った写真とは、画質がちょっと(かなり?)違います。


丁寧に大事に扱う SX230 と、大雑把にちょっと位ぶつけても
大丈夫な XP10 と、その時に応じて使い分けることにしました。


子供に使わせるのは、当然、Shock Proof 。
大人が使うのは、もちろん、旅行仕様。
(だけど、子供も使いたがる・・・)


しばらくセカンドカメラで遊んでみます。
ちょっとカメラの使い方を勉強せねば。
ガレージセール
ガレージセールの季節です。

先週末は、友人宅で10軒合同ガレージセールを行いました。
そのため、その準備やらで毎日あわただしかった・・・。

うちの中のいらないものをかき集めて、品定め。
売れるか売れないか、値段をいくらに設定するか。
値段が決まったら、値段付け。そして、荷物の搬入。

宣伝がまぎわだったのと、行き渡っていなかったのとで、
お客さんの込み具合はいまいちでしたが、途切れることなく
のんびりとできたセールでした。

Storm の予報が出ていた天気が心配でしたが、
閉店までなんとかもって、これもラッキーでした。
売り上げもまずまず。


ガレージセールは、いいものに出会えるとものすごくお得です。

今回、私は売る方でしたが、他に出品されているものの中には
「これはお買い得!!!」というものがいくつかあり、
つい、買ってしまいました。

それらはというと、

 子供用Lサイズのパーカー2着(ブランド物)
 子供用Lサイズのダウンジャケット(ブランド物)
 仕切りつきのクリスタルのお皿
 ホットカーペット
 リモコンつきヒーター
 クリスマスリース(電飾つき)

出費は全部で$55くらいでした。

出品物の売り上げで出費はカバーでき、なおかつ
利益も出たので、今回のセールは満足です。


「売るつもりが買ってどーする?」 とも言われましたが、
いいのです。うちの場合は、

 「いいものを安くで見つけてグレードアップ」

がモットーなので。
 

まあそれにしても、今回は10軒中、5軒が日本帰国らしいです。
中には帰国してすぐに他の国に移動という方もいらっしゃいますが。

来るより帰る方が多いこの頃。
オニオンリング(タティングレース)
オニオンリング。その名のとおり、
玉ねぎみたいに輪が何重にも重なったような飾りです。
OnionRing01

オニオンリングは、リングだけで作る方法と、
リングとチェインで作る方法があります。

下の4種類のオニオンリングは、パターンは同じだけれど、
作り方やジョイニングの方法がちょっとづつ違います。
OnionRing02

オニオンリングをきれいに作るポイントは、
リング同士のジョイニングにあると思います。

赤い点が、リング同士をジョイニングしているところ。
OnionRing03

このジョイニング時には、

 Bridge の部分(糸を持っている人差し指と中指の間に張られている部分)

を引き抜くジョイニングをお勧めします。

リングだけでオニオンリングを作る場合は、必ずこの方法を使わないと、
リングを閉じることができません。

また、外側のリングをチェインで作る場合、ロックジョインを使うと、
ジョイニングしたところがへこみ気味になり、
きれいなラインを保ち難いと思います。

どの方法でオニオンリングを作るのが自分にあっているか、
いろいろ試してみてみるといいでしょう。
2011年の夏休み、はじまる
先週の金曜日から、夏休みになりました。
子供達が家にいます。

もうすでに、ダラダラモードです。

早起きをすると言っておきながら、
夜更かしの朝寝坊です。
なんとかせねば。

この夏は、長女があさってから7月末まで高校のサマースクールを
受けるので、長女が留守の午前中は、次女の学力向上に
努めようと思っています。

長女は、シカゴに引越してくるまでは、まわりの友達は
アメリカ人ばっかりだったので、英語環境がよかったこともあり、
語彙力は同じ学年の子達と比べると少ないですが、
英語力を心配することはありませんでした。

でも、次女は、Reading がいまひとつ。
そのため、他の教科にもひびいてきます。

母国語が日本語で、家の外では英語。

日本語は、自宅でホームスクールのみ。
日本語の補習校や塾などにも行ってません。

加えて、シカゴに引越してきてからは、アメリカ人の友達が少ない。
いつも一緒に遊んでいるのは、日本人か韓国人の子達。

だから英語力がのび悩みです。
かといって、私が英語を教えてあげることもできず・・・。

この1年でだいぶ良くなってきましたが、
基本の読み取り能力がいまいち。

これは、英語のみならず、日本語の読み取り能力にも
つながってます。だから、うちで日本語の読み取り能力を
上げることに力を入れようかと・・・。

どちらかの言語能力がしっかりしていれば、
第2言語力はついてくるといいます。

今のままでは、どちらの言語も中途半端になってしまう。

だから、この夏は、日本語が基本。
(もちろん英語もやりますが)

ブロックタティング(タティングレース)
Block tatting のフリーパターンモチーフです。
block01

Block tatting は、チェインで四角い飾りを作ります。
block02

ポイントは、「Mock picot をできるだけ小さく作ること」。
もちろん、チェインのダブルステッチの大きさや締め方を
均一にする必要もあります。

四角にベタ塗りするような感じに仕上げたいときに
使うといい飾りです。
Jr. High 卒業
昨日は、中学校の卒業式でした。
夕方6:00からの式。

こちらの卒業式は、親きょうだいのみならず、
おじいちゃんおばあちゃんなど
親戚や親しい知人も出席するので出席者の数も大人数。
grad_ceremony

子供達は、みんな青いガウンを着て出席。
(ガウンはレンタル)

入場後、全員で起立して胸に手を当て、
”Pledge of Allegiance” を唱え、その後
アメリカ国歌が流れて、着席。

粛々と式は進められ、各自,
卒業証書をもらい、無事式は終了。

式場を退場した後は、青いガウンを脱いで、
スーツ、ドレスの姿になります。あとは、自由解散。

ドレス姿の長女とその友人の写真も載せようかと思ったけれど、
顔出しNGということで写真公開は却下。

こちらが卒業証書のカバー。ちょっと厚めの画用紙っぽい。
diploma_cover

中を開けると卒業証書。ペラペラの薄~い紙です。
diploma


こっちは、タッセル。帽子にとりつけて式の前と後でつける位置が
変わるのだけれど、今回はガウンだけで帽子はなかったので、
タッセルは記念品としてもらっただけ。
tassel

日本の学校の卒業式しか知らない私にとっては、
珍しい出来事でした。

無事卒業できて良かった、良かった。
Graduation Dress
2日前の水曜日に、やっとできあがりました。
長女の Graduation Dress 。7日の卒業式に余裕でまにあう。
GraduationDress

色はこれがいい、リボンがついているのがいい、などと注文が
うるさかったのですが、リボンの最終位置調整をして、なんとか仕上げ。
大きめのリボンが左の腰あたりについているのがいいらしい・・・。

毎日ちょっとづつなので、思いのほか日数がかかってしまいました。

専用の作業机と作業部屋があればいいのですが、
そういうわけにもいかず、リビングのダイニングテーブルの上は、
毎日のように散らかってました。

机の上を散らかしては片付け、片付けては散らかして、
作業効率が悪いったりゃありゃしない。
(ときには、散らかしっぱなしのときもありましたが・・・)

ま、これで一段落。やっとのんびり休憩できます。

Cluny leaf (タティングレース)
Cluny leaf のフリーパターンモチーフです。
Cluny01

Cluny leaf は、小さい”わらじ”みたいな葉っぱの形をした飾り。
Cluny02

手をはたおり機にして、糸ではたおりをします。

Cluny leaf は、葉っぱの幅を均一に仕上げるのが難しい。
横の幅、たての幅、同じ大きさ、長さにそろえるのは、
至難の業です。

葉っぱの形に、作り手の性格や精神状態も現れますね。
イライラしていると、きれいにできあがりません。

個人で葉っぱの大きさや細さなどの好みもあるので、
同じように作ったつもりでも、全く違う葉っぱが出来上がるのも
良くあることです。

Cluny leaf がたくさん入っているモチーフを作るのは大変ですが、
出来上がると、満足感倍増です。
検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。