スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
らくがき
どこにも行かない連休は、子供たちにとっては、
ある意味苦痛。なぜかというと、日ごろサボっている
日本語の勉強をやらなければならないから。

たまってますねえ、今回も。

日本語のテキストを、できるだけ毎日こなすように
言ってはいますが、なかなか手につかず、その分、
連休中にさせています。


やりたくないから、多少、遊ぶのでしょう。

6年生の次女のテキストの答えあわせをしようと
ページをめくると、そこには、ペリーさん。

rakugaki1

顔に落書きされてます。

思わず、「プッ」と、ふきだしてしまいました。
ペリーさんは、ちょっと怒っているそうな。


気を取り直して、さあ、次のページ。

rakugaki2

髭、書かれてます、西郷さん。
伊藤さんは「ツルツルテンテン」らしい・・・。


ちなみに、以前、織田信長の絵を指差して、
「これは誰?」と聞くと、

 「江(ごう)のおじさん」

豊臣秀吉の絵を指差すと、

 「サル!!!」

あってるんだけどね・・・。

名前を覚えようよ・・・。


で、今回改めて、名前を聞いてみると、
今度はきちんと答えられました。

一応、学習はしているようだ。

スポンサーサイト
出費が
After Thanks Giving Sale も終わり。
我が家は、落ち着かないサンクスギビングホリデーでした。

今日からまた学校が始まるので、やっと少し羽をのばぜる。


今日は、Cyber Monday 。
これでもかというほど、メールで広告が送られてきます。
(登録しているから仕方は無いけど)

「まだまだ買え!」と言いたいのか・・・。


必要なものは買わなきゃいけないけど、どうしてこう、
同じ時期に出費がかさなるものでしょう。


夏に窓の総入れ替えが終わって、大きな出費が終わったと思ったら、
今度は、子供たちの学校関係、お稽古関係で、いろいろと出費がかさみます。

さらには、今回、お風呂もちょっとだけ改装する事にしたので、
つい2~3日前に、バスタブと壁、ライト、ペンキなどを購入。

「お風呂の改装は、来年にしたら?」

とダンナは言っていましたが、後でも先でも出費は同じ。
それなら、早く改装して、気持ちよく使いたい。

これからやってくる厳寒にそなえて、新しいブーツも購入。
(古いのが破けてきているのでね)

そして、年に一度の日本食品のセール日にあわせて、
乾物系の食品の買出し。

なんやかんや言いながら、財布の紐がゆるゆるで、
困り気味。節約精神はどこかへ落っことしてきたのでしょうか。


お金に羽がはえて、バタバタと飛んでゆく・・・。
もはや、ヒラヒラなんて、なまやさしい飛び方ではない。

飛んでいったお金は、もどってくるのかねぇ。

「お金に帰巣本能なんてものがあれば良かったのに」
とつくづく思う今日この頃。

次は、After X'mas Sale か・・・。

Thanks giving week 2011
今週木曜日は、サンクスギビング。

小、中学校は、今週1週間お休みですが、
高校は、木、金曜日のみがお休み。

ダンナも特別に休みを取ることはなさそう。

長女と次女とダンナの休みが違うので、中途半端な休みです。


サンクスギビングの定番、ターキーの丸焼き


といきたいところだけれど、ターキーを焼いても、
子供たちはあまり食べてくれないので、いつもの
ご飯のデザートに、いつものようにパンプキンパイ
作ってやり過ごそう・・・。


ピコゲージ(2) (タティングレース)
(今回は少し長くなりますので、そのつもりで読み進めてくださいね。)

前回は、ピコゲージを縦にはめ込んで、同じサイズのピコを作る方法

  「縦はめ方式」 と、
 
  「目分量、手のしわ方式」

をご紹介しました。(ピコの高さの倍の長さをとります)

  参考 : 11/10/11 ピコゲージ(タティングレース)

”手のしわでゲージを取る” 方法に結び付けたかったので、
「縦はめ方式」を先に紹介しましたが、
「縦はめ方式」については、あまりお勧めではありません。


教室では、「目分量、手のしわ方式」 をお勧めしています。


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


テキストなどで一般的に紹介されているピコゲージの使い方は、「横はめ方式」です。
同じ大きさのピコを、たくさん作る時に使うと良い方法です。

今回は、この「横はめ方式」、
ピコゲージを横にはめ込んで作る方法をご紹介します。
(ピコの高さの長さをとります)

(1)まず、ピコを作りたい位置にピコゲージを持ってきます。
yokogage1

(2)Bridge(人差し指と中指の間に渡してある糸)の部分を、
ピコゲージの前に持ってきます。
yokogage2

(3)ダブルステッチを作ります。
yokogage3

ダブルステッチが出来上がったところ
yokogage4

(4) (2)、(3)を繰り返します。
yokogage5

yokogage6

注意する点は、ゲージにピコを固定するときに、
ピコが斜めにならないようにすること。
ゲージに対して垂直にピコをはめ込んでください。
斜めになると、ピコの高さがバラバラになります。
yokogage7

必要なピコが出来上がったら、ピコゲージを引き抜きます。
ゲージを抜き取るときにピコが型崩れしないように気をつけましょう。
yokogage8


(5) 出来上がり。(5mmのピコゲージで作りました)

こちらのパターンは、( R: 3-3-3-3-3-3 )
yokogage9

こちらは、( R:1-1-1-1-1-1-1-1-1-1-1 )
yokogage10


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


ところで、前回ご紹介した「縦はめ方式」は、私独自の方法です。

「縦はめ方式」 が、なぜ私独自の方法か、といいますと、
「横はめ方式」 をきちんと理解する前に、

  ”ピコゲージでピコをそろえるってどうするの?” 

と、試行錯誤で考え出した私の苦しまぎれの方法、とでもいいましょうか・・・。
ま、タティングをはじめたばかりの時に考え付いた事ですので、
そこは大目に見ていただけると、ありがたい・・・。

--- up date 12/02/11 ---------
    「縦はめ方式」が我流なのかどうか断言できないので、
     こちらで ”いいわけ” しています。
        12/02/11 ほんとに我流?(タティングレース 補足)
------------------------------



でも、その 「縦はめ方式」 が良い場合もあるかな、とも思います。

「横はめ方式」だと、ピコの部分をゲージにまきつけるため、
どうしてもピコの出来上がりが、とがってしまいます。
時間がたてば、自然にとがりも無くなってくるかもしれませんが。
(左側、青のリング)

yokoandtategage

「縦はめ方式」だと、ピコの部分の糸がまっすぐの状態のままなので、
ピコの出来上がりは、自然なカーブになります。
(右側、ピンクのリング)

ピコをとがらせたくないときには、「縦はめ方式」も有効かな?
(でも、「横はめ方式」に比べると、手際は悪いです。)


☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


私の場合、ピコゲージはほとんど使いません
小さいピコは、すべて目分量で作っています。

基本的に、「目分量、手のしわ方式」です。
(単にゲージを使うのがめんどくさいという理由でもありますが・・・)


青色リングは、「横はめ方式」、ピンクのリングは、
「目分量、手のしわ方式」 で作ってみました。
yokoandfreehand

見比べてみると違いがわかりますか?


たくさん一気に同じ大きさのピコにそろえたい場合は、
今回ご紹介した「横はめ方式」が、お勧めです。

どんな方法で作ったとしても、結局は、きれいにピコがそろえばいいので、
その時に応じて、自分に合った方法を使い分けてください。

きっちり同じ大きさのピコが並んでいるのも、きれいはきれいなのですが、
機械的でなんとなく味気ない気がします。

少し大きさが不ぞろいのピコも、それはそれで作り手の味がでます。

もの作りに、正解はありません。

楽しんで作りましょう。


外は冷蔵庫
昨日の午後2時ごろ 17℃だった気温が
夜になると5℃になり、真夜中には -1℃。

気温が急降下です。

10:00AM 現在の外気温 36°F(1℃)。

今日の予想最高気温 42°F( 6℃)、
     予想最低気温 26°F(-3℃)。

10日間の天気予報をみると、
毎日最低気温は0℃以下、最高気温も4~6℃。

ただいま外は、冷蔵庫状態ですね。

冷凍庫になるのも、そう遠くない・・・。

スケジュール帳
家用の大きいスケジュール帳と外出用の小さいスケジュール帳。
schedulenote

今週もなんだか毎日マスが埋まってます。
うれしいやら、(ゆっくりゴロゴロできなくて)悲しいやら・・・。

命のスケジュール帳。

これがないと、きっとパニックです。
覚えられないくらい、いろんな事象が同時進行。

子供のスケジュール、自分のスケジュール、
全部ひっくるめて書き込むので、ほとんどぐちゃぐちゃ。

マスに全部書ききれないので、省略形で書き込み。

大事な事を忘れないように、さらにポストイットに書いては貼り付け、
用事が終わったら捨てて・・・。

だから忙しいとわかっている日については、朝、または前の日の晩に、
その日1日のスケジュールを紙に細かく書き出しております。

書き込み漏れがあった日には、
「ムンクの叫び」 状態に陥りそうになることも・・・。

ひよこ
先日、ひよこ饅頭をいただく機会がありました。
HiyokoManjyu


「ひよこ」といえば、どこから食べる?


普通は、 からとか、おしりからとかいう答えなのですが、
友人の中に、

 ”おなか”

から食べるという人がいます。
初めての回答パターンで、驚きでした。

おなかから食べると、くずが落ちにくいらしい。

で、

いただいたひよこを、さっそく実験食べ。

おなかからパクッと。

食べやすいような、あんまりかわらないような・・・。


どうやって食べても、やっぱり、ひよこだな。うん。 


ちなみに、長女は、おなかから。
やっぱり試してみたかったらしい。

あれだけ 「え~、おなかから~???」と騒いでいたわりに、
次女とダンナは、何も考えずに頭からパックリいきました。

世の中に、ひよこを ”おなか” から食べるという人がどれだけいるのか、
ちょっと気になる・・・。

ピコゲージ(タティングレース)
ピコの大きさを均一に作るために、ピコゲージを使うことがあります。

こんなピコゲージが市販されてます。
Picotgage00

でも、厚紙などを使って手作りすると、費用もかからずお手ごろです。
Picotgage01

このハンドメイドピコゲージを、ダブルステッチを作るときに
挟み込むと、その幅のピコができます。
Picotgage02

ピコゲージをいれて、ステッチを作って、ゲージをはずして、
ダブルステッチを寄せるという作業を繰り返せば、
Picotgage03

同じ大きさのピコが出来上がっていきます。
Picotgage04

手のしわをゲージ代わりに使うこともできます。
Picotgage05

たとえば、第一関節と第2関節の間の長さが1.7センチだったとすると、
関節の長さにあわせてピコ作っていけば、
だいたい同じ大きさの1.7センチのピコができあがります。

この場合、目分量になるので、多少ピコの大きさにばらつきはありますが、
1センチ以内の小さなピコなら、「手のしわ」でも十分対応できるでしょう。

最終的には、目分量と感覚で、均一のピコを作れるようになりましょうね。



今回は、

* ゲージの「縦はめ方式」
* ゲージを使わない「目分量、手のしわ方式」

を紹介しました。

次回 ピコゲージ(2)では、一般的なゲージの「横はめ方式」を紹介します。


  ピコゲージ(2)に続く・・・。


ボタン雪
お昼ごろ、買い物終わって外に出ると、
そこはボタン雪の嵐。

ぬれるし寒いしで、さんざんでした。

今日は、この冬初めての初雪。

冷え込み
朝8:30AM現在の外気温 36°F(2℃)。

今日の予想最高気温 38°F(3℃)、
     予想最低気温 27°F(-3℃)。

この冬一番の冷え込みです。
これからますます寒くなっていきますねぇ・・・。

今年のインディアンサマーは終わったのかな?

痛い
膝をね、やってしまいました。

膝の捻挫です。

先週の木曜日の夜のこと。

洗面所に水溜りができていて、そうとは知らずに
スリッパで水溜りを踏んでしまい、ツルンと
豪快にひっくり返って、左ひざ内側を強打(と思ってました)。

打ち身だけだろうと思い、次の日様子を見ていたら、
どうやら打ち身ではなく、ひねった模様。

時間がたつにつれ、膝の曲げ伸ばしをするたびに激痛が走り、
歩けなくなってきます。

動かなければ痛くないのだけれど、じっとしているわけにもいかないし。


ちょうど土曜日に、腰の筋を痛めた長女のカイロプラクティックの
予約が入っていたので、ついでに私の膝も見てもらいました。

じん帯が伸びているだろうとのこと。MRIをとれば半月板が
傷ついているかどうかは一発でわかるけど、費用が
ものすごくかかるので、2週間くらい様子を見ることに。

不幸中の幸いというか、怪我したのが左足で良かった。
右足だと車の運転ができなくなってしまうところでした。

しばらく左足引きずってます・・・。

ダウンジョインとアップジョイン(タティングレース)
ジョイニングは、実は2種類あります。

Up Join と Down Join 。

普通、ジョイニングというと Up Join(アップジョイン) のことを指します。
これは、ピコの上からフックを入れて、下から上に引き抜くもの。
upjoin

もうひとつは、Down Join(ダウンジョイン)。
こちらは、ピコの下からフックを入れて、上から下に引き抜きます。
downjoin

ジョイニングが終わった後の2つの違いは、つなぎ目の部分。
白いほうがアップジョイン、ピンクのほうがダウンジョインです。
joint01

裏側から見ると。こうなります。
joint02


たいがいのジョイニングは、アップジョインです。
ダブルピコを作るときは、ダウンジョインのほうがきれいに仕上がります。

また、ジョイニングの部分にも表裏を統一させる場合は、
ジョイニング時にアップジョインかダウンジョインかを選ぶと良いようです。

ぱっと見は、あまりわかりませんが、どちらのつなぎ方を選ぶかは、

 「どこまでこだわるか」

によります。

まだまだ
ちょっと一段落したから休みたいところだけれど、
また、次のことが待っている。

休みなし。

ゆっくり心ゆくまでゴロゴロできるのは、
いつのことだろうか。

あと2週間くらいは無理だな・・・。うん・・・。

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。