スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬物セール
1月中旬以降になると、冬物の最終セールの頃。
もうすぐ春物と入れ替えるためか、冬物がかなり安くなってます。

サイズや色などは限られてくるけれど、
掘り出し物を見つけたときは、かなりうれしい。


この最終セールで手に入れたもので、これは良かったと思うものが2つ。

ひとつは、Packable Down。1着$150 を $45 でお買い上げ。
SaleDown

お店で見つけたときは、自分用にグレー、長女にピンク、
次女にブルーの3着を買ったのですが、

「これはいい!!!」

と思い、補助用に2着(パープル&グリーン)を買い足し、
さらにダンナにグレーをもう一着買い足しました。

子供たちは扱いが雑なので、引っ掛けて破いてしまうといけない。
だから、あんまり高級なものは与えられない。

でも、これならお手軽だし、女3人、いろんな色を着まわせる。

軽いし、暖かいし、小さくたためるし、
で、久々にお買い得感満載。

しいて言えば、手首とすその締まり具合がゆるいこと。
紐で引っ張って調節できたりすればもっとよかったけれど、
まあ、この値段だから、許せます。

家族みんなで満足の品物でした。


もうひとつは、$115ブーツを$20でお買い上げ。
SaleBoots

こちらは、Outlet のお店で $40の値札がついていたのですが、
お店に行った日は、値札からさらに50%オフと張り紙が・・・。

レシートを見るまで、値札の値段なのか、さらに安いのか、
ちょっとドキドキ。そしてレシートを見てびっくり。


投売り? それとも、その価格が正当なのか・・・。
(つまりはぼったくり?)


ま、どちらも、”来年の冬のための投資”
だと思えば安いもんだ。

スポンサーサイト
歯科矯正 次女編
4日前の月曜日に、次女が歯科矯正をはじめました。

長女が歯科矯正を始めたころ、痛い痛いと言っていたので
自分のときも痛いんだろうと覚悟していたようですが、
思ったよりも痛くなかったそうです。

けれど、やっぱり食べ物を噛むのは痛くて、とても食べられないらしい。

ここ4日間ほど、卵がゆとマッシュポテト、マッシュかぼちゃなどで
やりすごしていました。

食べ方も 「鵜(う)」 状態。


丸呑み、ごっくん。しかも上向いて。


まさに 鵜呑み。

歯に当たらないように、食べ物をアイスクリームスプーンで
口の中に流し込みます。


昨日の夜、やっと、普通のご飯粒を噛めるくらいになりました。
噛むときの痛みもだいぶおさまってきて、食欲も出てきた様子。

でも、ふつうに硬いものを食べられるようになるには、もう少しかかりそう。

あ~、でも食事の用意がちょっと楽になった。


ちなみに長女の歯科矯正は、もうしばらくかかりそうです。

矯正用の輪ゴムをきちんとはめていない時期が3ヶ月ほどあり、
その分、矯正期間が延びてしまった。

あれほど「ちゃんと輪ゴムつけなさい~~~!!!」 と
口がすっぱくなるほど言っていたのに・・・。

ジョセフィンノット(2) (タティングレース)
ジョセフィンノット(Josephine knot)は、8~12目の
ハーフステッチのみで作られるリングです。
Josephine1

左側から
 (1) ファーストハーフステッチのみで作った
     小さめのジョセフィンノット

 (2) ファーストハーフステッチのみで作った
     大きめのジョセフィンノット

 (3) ファーストハーフステッチのみで作った
     大きめで高さに変化をつけたジョセフィンノット

 (4) セカンドハーフステッチのみで作った
     小さめのジョセフィンノット

ステッチの高さに変化をつけることで、ジョセフィンノットの大きさに
変化をつけることができます。

でもその場合、ステッチの高さの調整に気をつけなければなりません。

高さが不ぞろいだと、ガタガタのジョセフィンノットになってしまうので、
高さの調整は慎重にしましょう。


(4)のセカンドハーフステッチのみで作るジョセフィンノットは、
小さくてキュッと締まった感じに仕上がります。大きさの調整は
難しいかもしれません。

それに対し、ファーストハーフステッチのみで作るジョセフィンノットは、
大きさの調節がやりやすいと思います。

少し大きめのジョセフィンノットを作る場合は、ステッチを作る際に、
その高さをそろえる必要があります。

ステッチを作る時に、左手人差し指の腹とつめの間あたりで
糸を滑らせて、適度なステッチの高さで糸を締めて調整します。
Josephine2

Josephine3

すべてのステッチを同じ高さにそろえて、長方形のようなステッチの
配列にすると、(2)のようなジョセフィンノットになります。
Josephine4

また、最初と最後を小さめのステッチにして、真ん中に高さを出すような
扇形のようなステッチの配列にすると、(3)のようなジョセフィンノットになります。
Josephine5

Josephine6

ノットを締めるときは、ステッチがよじれないように平らにそろえて、
軽く U の字型に整えた後で、人差し指と親指で、
しっかりステッチを平らにはさめたまま、ゆっくり締めていきます。
Josephine7

Josephine8


モチーフの中にジョセフィンノットを入れる場合、
2シャトルで作るほうがきれいに出来上がります。

1シャトルで作る場合は、SLT で糸を交換します。
SLT については、また次回。

  参考) 09/09/10 ジョセフィンノット(タティングレース)

Final Exam
先週水曜日から金曜日まで3日間、
長女の学校では、Final Exam がありました。

ま、日本の学校でいうところの、
期末考査みたいなものといったらいいでしょうか。


こちらの学校は宿題や小テストがあるたびに、
A,B,Cなどの評価がつき、最後のFinal Examで
最終的な評価が決まります。

それによって、単位がとれるかとれないか、
レベルの高いクラスを受けることができるかできないか、
来年度のスケジュールなどが決まってきます。

大学進学を考えている場合は、奨学金が絡んでくるので
今のうちからせっせと良い評価を積み重ねていかないと
いけません。


いろんな部分で、日本の学校とシステムなどが違うので、
どうすればいいのかわからない部分もあり、大変。


当の長女本人は、いつものように

 「なんとかなるさ」

とかまえて、いつもより多めに勉強していた様子。


そんな大事なテストであるにもかかわらず、3日間の
テストが終わった翌日に Gymnastic の試合があるものだから、
テスト中なのに放課後には練習。

なんでまた、こんな時期に試合なんかするんだか。
1週間くらいずらしてくれればいいのに。


そんなこんなで、初めて終わった Final Exam 。
今週には結果がでるだろうけど、どうなるんだろうか・・・。

リングの持ち直し(タティングレース)
「リングを作っている最中に、やむをえず他の用事を
 しなければならなくなり、手から糸をはずして用事をすませ、
 戻ってくると、そこには作りかけのリングが横たわってる・・・。
 さて、どうやって持ちなおしたらいいんだっけ?」

RingHold1

そんなシチュエーションは、ありがちです。

ここで、リングの輪を持ち直すときに、変な持ち方をすると、
リングがねじれてしまいますので、気をつけましょう。


お勧めの持ち直しの方法です。

1:一番最後に作ったダブルステッチを人差し指の上に置き、上(ステッチの山側の方)からつまむ。
RingHold2

RingHold3

2:他のステッチの部分は、人差し指と親指の間に平らに挟むように持つ。
  このとき、ステッチがねじれないように気をつけて。

3:そのままリングの輪の中に、中指、薬指、小指を滑らせるように入れ、
  輪をピンと張るように3本の指を広げる。
RingHold4

RingHold5

いかがでしょうか。
きれいに持ち直せましたか?

きちんと持ち直さないとリングがねじれてしまうので
気をつけましょう。
Packable
今日は朝からとっても寒い。

8:00 AM の外気温 11°F(-12℃)。

今日の予想最高気温 25°F(- 4℃)、
     予想最低気温 9°F(-13℃)。

天気予報によると、明日はもっと寒いようだ。


こう寒いと、買い物に行っても、
つい防寒具に目がいってしまいます。

前から欲しかった軽くて小さくたためるダウンジャケット。
土曜日に、たまたま寄ったモールの中のお店で見つけました。

しかも、お手ごろな値段で。冬物セールのためか、オリジナルプライスの
3分の一の値段がついておりました。携帯バッグつき。
PackableDown01

タグの表示では、「-4°F(-20℃)まで大丈夫」
みたいな事が書いてあります。
PackableDown02


普通のダウンジャケットだと、もこもこしているので、
どうしてもかさばってしまいます。

学校のロッカーは小さいらしく、他の荷物と一緒にジャケットを
入れるのが大変なので、子供たちは、もこもこジャケットを敬遠。

でも、 Packable だとスペースをとらないので便利。
早速、今日学校に着て行きました。


ダンナも出張用に購入。

出張荷物が多いので、そこに分厚いジャケットが加わると、
もっとかさばって大変。でも、Packable なら、着ていないときは、
荷物の中に押し込んでも場所を取らないし、なにより軽い。

で、今日はとっても寒いので、やっぱりダンナも早速会社に着て行きました。

難点なのは、色が派手なこと。
好みの色が無かったのが残念。

遭難対応のためか、目立つ色ばかり。
子供達のジャケットは、鮮やかなブルーと、コーラルピンク。

それから、あともう少しすそが長ければ、
おしりまですっぽり隠れてさらに暖かいだろうに・・・。

帰ってきてから、Packable Down Jacket の感想を、
とくと聞くことにしよう。

雪が降る
17日 午後3時現在、-2℃。
気温が0℃前後なので雪が降りやすいようです。
今日も朝からぱらぱらと雪が降ってる。

雪が降っているのを見ていると、なぜだか寒くなります。
きのせいでしょうか。

雪がやんで降り積もった後は、そんなに寒くないのにね。

これからどんどん気温が下がり、今日から3日間は冷え冷え。
この3日間の予想最高気温 26°F(- 3℃)、
        予想最低気温  7°F(-14℃)。

昨日16日は、Martin Luther King Jr. Day で、高校も小学校もお休み。
今日は、Teacher work day で小学校のみお休み。

高校も小学校も同じ日に休みになればいいのに。

休みになるとあわただしい我が家です。

リングのねじれ(タティングレース)
リング初心者にありがちですが、
リングを作り始めるとき、糸端が短いと、
RingNejire0

知らない間に糸端がリングの輪の中に入ってしまい、
ねじれに気づかないまま糸端が輪の中をくぐって、
ステッチが1回転してしまうことがあるようです。
RingNejire1

RingNejire2


ねじれていることに気がつかないままリングを閉じると、
こんな風に、ねじれたリングができてしまいます。
RingNejire3

糸端は、必ずいつも、リングの輪の外側に出てくるようにしましょう。
( ステッチの上側(山側)に流れるように。 )
RingNejire4


人差し指と親指でステッチの山をそろえて平らに持つと、ねじれません。

新しい目を作り足すごとに、古い目を平らにはさんで持つのが
大変になってくるかもしれません。

常にステッチが平らになるように持っておかないと、
リングがねじれる原因になるので、気をつけましょう。

派手?
ここのところ穏やかな陽気が続いて、すごしやすい日々でしたが、
明日から2日間ほど、雪注意報が出ているようです。

3~5インチ(7.5~12.5センチ)ほど積もるらしい。
風も吹いて視界不良とか。気温も朝から夜にかけて急降下。
 
明日の予想最高気温 31°F(-1℃)、
     予想最低気温 18°F(-8℃)。

久しぶりにとても寒くなりそうです。


そんなときでも、学校は通常営業(?)。

長女はクラブ活動があるので、遅く帰ってきます。
スクールバスで帰ってきてくれればいいのですが、
クラブが終わるのは、最終バスが出た後。
つまり、車でお迎えに行かなければなりません。

雪の日のお迎えは、寒いし前が見えにくくて、つらい。
できれば、行きたくないのだが・・・。


ま、それはともかく、長女は Gymnastics クラブに所属しています。
オリンピックなんかで見る体操競技です。

で、練習中も試合の時もレオタードを着用するのですが、
なぜかGymのレオタードは派手です。

左側2着は、学校から支給されたチームレオタードと練習用レオタード。
右側2着は、長女が専門店で数ある中から選んだ地味目の練習用レオタード。
leotard

写真だと派手さがわかりづらいですが、
派手な色、ラメ入り、はては、きらきらクリスタルつき。

チームレオタードの黒い部分は、蛇の皮みたいにテカっているし、
肩周りはシースルーの生地、そして、全体的にクリスタルがちりばめてあります。

きっと、ライトに映えるようなデザインにしてあるんでしょうねえ。

練習中は、レオタードの上に綿のショートパンツと
Tシャツを着ているそうですが、試合中は、レオタードのみ。

こんな姿絶対友達には見せたくない!

と豪語している長女です。

返品システム
運転中、交差点で信号待ちをしているとき、
ふと、前の車のナンバープレートをみると

 「1000」

だった。すごい覚えやすい番号。

その車に乗って悪いことはできないだろーなー。

と思うのは、私だけでしょうか。

きっと申請して特別にもらった番号なんだろうけど、
なぜに 「1000」 ?


さて、昨日、グラスのセットを買いました。

「欠けにくい、冷たいのでも熱いのでも大丈夫」
と書いてあったので、買ってみました。

でも、家について中を調べると、
飲み口が欠けているグラスがひとつ。

さらには、よ~く見てみると、使用して洗った後の
水のあとがついているようだ・・・。

ということで、さっそく今日、返品。

今日は返品理由を聞かれることも無く、
無造作に品物を返して無造作に返金。
あっけないもんだ。

返品されたものの中身を確認することなく、
また、もとの棚にならべるんだろうか。


「レシートがあれば返品OK」というのが、
ここアメリカでは普通です。

30日、60日、1年など期限付き。

いいシステムだけれど、買うときには気をつけないとね。
未開封の新品なのか返品されたものか、確認しないと。


使用して気に入らなかったら返品、ということが可能なため、
返品ぎりぎりの期限まで使いまくって返品しに来る人も
中にはいるとか。

この前、ハンガーに吊り下げてあったフリースジャケットを
よ~く見ると、洗濯して”ダマ”ができたんではないか、
というようなものも見かけました。

返品者のモラルが問われます。

暖かい
今年は、例年になく暖かい日々が続いています。
去年の今頃は、雪も降ってたし、気温も低かったのに、
今は、春先のよう。

雪も降らず、雨もあまり降らず、気温もそんなに低くなく。

過ごしやすいといえば過ごしやすいのですが、
なんだかかえって気味悪いような気もします。

地球温暖化のせい?
希望(タティングレース)
タティングレースを教えています。

まだまだマイナーな手芸です。

だからこそ、その良さを知ってもらいたいし、
作り方も学んで欲しい。

でも、教えてくれる人が近くにいないというのも事実です。


学びたいけど学べない、知りたいけどわからない、
そんなジレンマを解消するべく、タティングレースに
ついての記事を書いています。


独学している人たち、教室に通っている人たち、
そういう人たちのために、少しでも役に立てる
記事を書けたら・・・と。

そして最後には、誰でも知っている、
誰でも作れるタティングレースになればいいな・・・と。


独学してもわからないところがあるときは、
やっぱり、だれかに教えて欲しい。

教室に通って学んでいても、家に帰ると忘れてしまう。
もう一度、復習したい。

そういうことを解決できるといいな・・・と。


現に私がそうでした。

独学していたので、すべてのテクニックを
習得するのが、結構大変。

大変だった経験があるから、とまどったり、
失敗したり、うまくいかなかったときの気持ちや、
解決策もわかる。

そんな経験をいかして、技術やコツを
教室で教えています。


慣れない手の動き、糸の持ち方をするため、
最初の1~3ヶ月くらいは、本当につらいかもしれません。

でもそれを乗り切れば、後は、根気さえあれば作れます。

材料さえ提供されれば出来上がってしまうようなクラフトとは、
まったく異なります。

だから、数回クラスを受講したからといって、
きちんとしたものができるとは限りません。


タティングは、地味な作業の連続です。
でも、出来上がりは、”優雅”であり、”華麗”です。


不器用だから・・・、飽きっぽいから・・・、という前に、
タティングに触れる機会をもてるのなら、
ぜひ、挑戦してもらいたいですね。


今年は、できるだけ技術に関しての記事を
書いていきたいと思います。


最終的には、それをきちんとした形にまとめて
タティングをやっている人たちに提供できるようになればいいな・・・。
始動
2週間の冬休みが終わり、今日から学校も通常営業。

お弁当つくりは面倒だけれど、ダンナは会社に行くし、
子供たちも学校に行くので、ちょっと(だいぶ?)、楽ちん。

日中のびのびできます。


パーティーに始まり、パーティーに終わった冬休みでした。

気温もそんなに低くなく、このあたりでは珍しいくらい暖かい日々。
(それでも0℃前後ですが)

雪もほとんど降らず、春がもうすぐかと思えるくらい。
これも異常気象の影響なのでしょうか。

どこかに旅行に行くわけでもなし、
なんだか、ただダラダラとすごした2週間。

人ごみが苦手なので、どこかにでかけるより家でゴロゴロしていたい
私にはぴったりなのですが、ダンナと子供たちが家にいると
ダラダラゴロゴロができないのが難点。

おやつだ、ご飯だとうるさい・・・。
暇なようで、かえって忙しかったかもしれない。

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。