スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
立ち位置
同じ場面を見ていても、人は、
自分の立ち位置によって、視点が変わってくる。

親としての立場なのか、子供としての立場なのか、
友達としての立場なのか、パートナーとしての立場なのか、
ただの知り合いか、売る側か売られる側か、雇う側か雇われる側か・・・。

立ち位置というものは、その場その場に応じて、常に異なる。

その場にいた時の体調によっても、感情は左右される。
体調によって感情が左右されるのは、相手も同じ。

体調が悪ければ、感情はネガティブになってしまうし、
絶好調なら、きっと、感情もポジティブだろう。

だから、いろいろな場面で、それぞれの感じ方が違っていてもそれは当然のこと。

感じ方が違うのは、考え方が違うのとは、また別の話。


感じ方が違うと、それによって出てくる答えも変わってくる。
そして、誤解が生じたりすることもある。

だから、感情で答えを出すのは、危険。


でも、

「みんな、自分の大切な人のために動いているんだろうなあ」

そんなことを考えた。


私はいつも、「相手の立場だったらどうだろう」と考えてみる。

自分の立場、相手の立場、自分が思っていること、相手が思っていること。

全部考えてみる。

「xx していたら、どうだろう」
「xx だったとしたら、どうだろう」

仮説を立てて考えてみる。

納得いかない答え、情報が足りなくて答えが出ないものは、
答えとしては認めない。

実際におきた事実のみを、私情を交えないで客観的に検証してみる。

そうして出てきた納得できる答えのみを自分の答えにしている。(つもり)
それをもとに、次に自分がどうすればいいのかを考える。

それでも、やっぱり、その答えの中には、感情というものが見え隠れしている。

感情って、やっかいな生き物だ。

スポンサーサイト
捏ねる
パン焼き器を持ってます。
でも、安物なので、焼き上がりはいまいち。
だから、パン捏ねと一次発酵させるのに使ってます。

先日、ハムパンを作ろうとして、パンの材料をセットし、
パン焼き器をスタート。

しばらくは、ウインウインまわっていたのですが、
急に、ブーッブーッという音になり、どうやら、
羽が回転していない模様。

壊れた・・・。

仕方が無いので、タネを出して、急遽、手捏ねすることに。
久しぶりの手捏ねは、大変でした。手が疲れた・・・。

一次発酵させている間に、壊れたパン焼き器を調査。

と、その前に、六角レンチを探さなきゃいけない羽目に。
普通のねじクギじゃないのですよ、これが。

ダンナの工具箱を引っ掻き回してみたものの、六角レンチがみつからず、
ダンナが道具を置きそうなところを探してみると、やっと見つかりました。

下の鉄板を取り外してみると、羽を回すためのベルトが
外れてました。

前にも一度、同じような状況になったことがあるので、
ベルトを掛けなおして、鉄板を元に戻して、パン焼き器生還。

次回は、パン焼き器に捏ねてもらえる。
良かった、買い替えしなくて済んで。

SSする?(タティングレース)
今回は、「SSをするのはどんな時か」、について。

 SS:Switch shuttles ワーキングシャトルを切り替える

SSとは、持っているシャトルを手放し、
他のシャトルに持ち替えることです。


ステッチを作り始めるとき、糸は必ず、左手でつまんでいる位置から
自然に「左側と右側」に出ている状態です。
FR1-01 ito direction

    *糸が交差している場合は、SSやSLTで糸の出方を調整します。
      これについては、また別の機会に説明します。

つまんでいるところ(上部写真の黄色丸のところ)から、

  * 右側に出ている糸は、リングを作る糸。

  * 左側に出ている糸は、チェインまたは
     フローティングリング(ステッチの山側に作られるリング)を作る糸。

であることは、理解できているでしょうか。
つまり、左手でつまんでいるところから

 * 右側にあるシャトルで、リング、またはチェインが作られる。

 * 左側にあるシャトルで、フローティングリングが作られる。

ということになります。

通常SSをする場面というのは、左側にあるシャトルを使って、
フローティングリングを作る時。(左側のシャトルがワーキングシャトル)

フローティングリング( Floating Ring )は、
チェインやリングの上に作られるリングです。
(写真の黄色丸で囲まれたリング)

Floating Ring ( ring on chain )
FR1-02 CH-FR

Floating Ring ( ring on ring )
FR1-03 SCMR-FR

フローティングリングを作る前にSSし、フローティングリングを
作り終わった後で、再度SSします。


だから、基本的に

  *** 「フローティングリングを作る時」にSSする ***

と覚えておけば、ほぼ大丈夫です。


これ以外の場面でSSする場合については、

*RWでなくTURNした場合
*場合によっては、SLTのあと
*スプリットリング
*その他

などがありますが、これらについては、
後日、関連記事を書くときに説明します。


参考)
09/13/12 SS(タティングレース)
09/20/12 RW と NRW(タティングレース)

受け入れる
10代、20代の若僧だったころ。

自分とは合い入れない人達のことを、
とことん否定していたような気がします。

でもね、

いつのころからか、否定することをやめました。

「そういう人なんだ」と受け入れることにしました。
否定することをやめると、気持ちが楽になる。


「そういうのは絶対に許せない」
「そんなのいやだ」

  から

「そういう考え方の人もいるね」
「それが楽しいという人もいるね」

という具合に。


「あ~そうなんだ。でも、趣味も考え方も違うのだから、
別に無理して付き合うことも無いか」って感じに、ゆる~く考える。


排除するのではなくて、とりあえず受け入れる。

否定をすると、ものすごいエネルギーを使います。

でも受け入れると、無駄なエネルギーは使わなくてすみます。
気持ちもポジティブになれる。

だから受け入れる。

「来るもの拒まず、去るもの追わず」
そんな姿勢でしょうか。今のスタイルは。

そんなふうになれたのは、歳を重ねたからかなぁ・・・。

人の噂(うわさ)というものは、
噂だけが一人歩きをして、枝葉をつけてしまったりします。

ときに、信頼関係を壊しかねません。

噂は、事実であれば問題ないでしょう。

でも、

「事実」
  と
「当事者以外の人が思っていること、勝手に想像していること」など

が混同されて伝わると、それはもう、100%事実ではなくなります。


だから、噂っていうものは、
あくまで参考程度に聞き流しておくのがよろし。

人の噂にふりまわされることもない。
本当のことを知っているのは、当事者だけなのだからね。


そう言っている自分自身、気づかないで噂のもとを
作り出してはいないだろうかと、心配になったりもします。

なにせ、口は災いのもと。

話す言葉や内容などには十分気をつけているつもりでも、
もしかしたら誤解を招くようなことを言っているかもしれない。

思っていることが、相手に十分伝わっていないかもしれない。

心配しだすと、きりが無い・・・。

信頼
「結局、人間関係って信頼関係なのではなかろうか」

いい人間関係というのは、いい信頼関係。

家族であろうが、友達であろうが、恋人であろうが、
仕事仲間であろうが、お客さんであろうが、
すべて、信頼関係ができていなければ、いい関係は築けない。

と思います。


信頼関係が築けていれば、喧嘩をしたって、
最後には仲直りできます。

信頼関係がなくなれば、関係はそこで終わり。

信頼を失うのは簡単だけど、信頼を得るのは難しい。


「信頼される人に、私はなりたい」

      と思っている今日この頃。

RW と NRW (2) (タティングレース)
RWやNRWの記号が書いてあるものは、
親切なパターンです。
   参考) 09/20/12 RW と NRW(タティングレース)

RWの記号は、書いていないものが多いです。

ダイアグラムのみのパターンにいたっては、
RW,NRWそしてSS、SLTについても
書いてないので、図を見て判断するしかありません。

一見、難しそうです。

でも・・・、

ダイアグラムやパターン本に載っている写真から

 * チェインのカーブ
 * チェインに対するリングの向き

に注目することで、RWかNRWを判断することができます。


長いチェインを作るとわかりますが、チェインは、
直線というよりも、「ゆるやかなカーブ」です。

01 chain curve

以降、チェインのステッチの上側を山側(ピコが出る方)、
下側を谷側と呼ぶことにします。

リングは、チェインに対して、山側に作られる場合と、
谷側に作られる場合があります。


チェインとリングの切り替え部分で、RWかNRWかを判断するには、
チェインのカーブと、チェインに対するリングの位置を見ます。

具体的に図で表すと、以下のようになります。

(1)チェインからリングを作るときで、
   リングがチェインの谷側にある場合。
02 chain - ring RW

  このような場合、チェインからリングへ切り替える部分で、
  リバースワークします。(RW)

(2)リングからチェインを作るときで、
   リングがチェインの谷側にある場合。
03 ring - chain RW

  このような場合、リングからチェインへ切り替える部分で、
  リバースワークします。(RW)

(3)チェインからリングを作るときで、
   リングがチェインの山側にある場合。
04 chain - ring  NRW

  このような場合、チェインからリングへ切り替える部分で、
  リバースワークしません。(NRW)
  そして、通常は、SSしてリングを作ります。
  (SSのかわりにSLTをする場合もあります)

(4)リングからチェインを作るときで、
   リングがチェインの山側にある場合。
05 ring -chain NRW

  このような場合、リングからチェインへ切り替える部分で、
  リバースワークしません。(NRW)
  そして、通常は、SSしてチェインを作ります。
  (SSのかわりにSLTをする場合もあります)


サンプルパターンです。
この写真から、RW、NRWを判断できますか?

06 RW-NRW 2 sample

パターンを書くとこのようになります。

S1 C: 5-5 RW
S1 R: 5-5, RW
S1 C 5-5, NRW, SS
S2 R: 5-5, NRW, SS
S1 C: 5-5



しそ
8月ごろ他州に引越した方から、
引越し間際に、”しそ”を一株わけてもらいました。

細くて葉っぱも8枚くらいだったし、家に持って帰ったときは
クタっとなっていたので、すぐに枯れちゃうかな?と思ってました。

ちょうどいい鉢がなかったので、
ほうれん草が入っていたプラスティック容器に
土をドバ~ッといれて、とりあえず移植(?)。

水をドバ~ッと与えて、裏庭に放置しておきました。
強風で倒れそうだったので、とりあえず割り箸を添え木にして。

しばらくすると根付いたのか、わさわさと葉っぱが増え、
9月の始め頃には、こんなに大きな葉っぱがたくさん。
siso 091112

小さな花が付き始めた頃、外が寒くなってきたので、
家の中に入れました。

それから週1回くらい水をあげていたところ、
1ヵ月後の今は、こんなになりました。
siso 101112

ときどき葉っぱをちぎって、料理に使っております。

日本食材店で買うと5~6枚で1ドル50セントくらいしますが、
自家製だからタダ。でも、あったらあったで、なかなか使わないもんです。

鶏肉に塩、こしょうをしてから、しそをクルクルまいて、
ラップで包んでチンしたのは、次女にウケました。

薄切り牛肉にもしそをクルクルまいて、片栗粉をまぶしてフライパンで
焼いてみましたが、市販の照り焼きソースのみで味付けしたのが不評。
まあ、味付けを変えれば、食べてくれそうです。

煮物に使うのもいいと聞いたので、今度試してみようと思ってます。

ほかに、どんな使い方があるかな~?

Tax return 2011
もう2012年も後半というのに、まだ去年の
税金申告分の Tax return が返ってきてません。

2012年3月に2011年度の申告をしました。

Federal Tax は、4月にすぐに返ってきたものの、
State Tax は、返ってきません。

待っていると、5月ごろに、返ってくるどころか
”支払いなさい” との手紙が届きました。

すぐに税理士に相談したところ、州が管理している
ソフトウエアでは、きちんと処理されず、
今回のようなことが よく あるそうです。

どうやら今回は、2009年のプロパティタックスの件がからんでいるらしい。
    01/14/11 やっと解決(プロパティタックス)

最終的に、払いすぎていたプロパティタックスは、
2011年1月末までに全額もどってきました。

それは、一件落着で良かったのですが、
プロパティタックスにからんだ税金控除の関係で、
なんだかややこしくなっているようです。


で、書類と手紙をそろえて送付。トラッキングできるようにして、
書類がちゃんと届いているかどうかも確認済み。

これでこの件は解決して、State Taxは返ってくると思ってました。

それから4ヶ月。やっぱり、一向に返ってくる気配は無し。

まだかな~、と待っていたところ、今月はじめに、また、
前回とまったく同じ内容の ”支払いなさい” の手紙が届きました。

で、また税理士に相談。
そして、また、税金返還の正当性を主張する手紙を送ることに。

今日は朝から、その書類をそろえるために、時間をとられています。
なんで、こんなことになるんだか・・・。

まさか、前回送った書類を紛失したというのではあるまいな・・・。
いいかげんなお役所仕事はキライだ~~~。

自分で自分を
子供の勉強を見るとき、タティングのテクニックを教えるとき、
ブログの文章を考えるときなど、人に何かを教えたり、
伝えたりする場合、自分にストイックになる必要があることがあります。

教える人、伝える人に対して自分の感情をぶつけないために、
自分の感情をいかにコントロールするか。

いろんな理由で、イライラするときもあれば、気分が良い日もあり。

絶好調のポジティブ・シンキングの日もあれば、
絶不調のネガティブ・シンキングが続く日もあります。

自分の言葉を受け取った相手側にも、
当然のことながら、気分の抑揚はあるわけです。

その相手側の受け取り方しだいでは、
同じ言葉を投げかけたとしても、
全く違う意味にとらえられてしまう事だってあります。

だから、使う言葉は大事です。

何かを続けるためにモチベーションをあげることも必要で、
絶えず、どうすればいいか考えようとしていることも・・・。

でも、やっぱり、気分がのらないときもあり。

だから、今、セルフコーチングを勉強中。


ちゃうちゃう
あれ、ちゃうちゃうちゃう?

ちゃうちゃうちゃうんちゃう?

ちゃうちゃうやで~。

ちゃうちゃうちゃうって~。

訳すると、

 あれ、(犬の)チャウチャウではないですか?
 チャウチャウじゃないのではないですか?
 チャウチャウですよ~。
 チャウチャウではないですって~。

ってな感じでしょうか。

ある日の夕飯後の家族だんらんのひととき。
なぜか、関西弁講座が、急遽開かれました。

関西人は、「ちゃう」で会話ができるという、アレです。

講師は、「アホか、ボケ!」を連発する関西人のダンナ。
生徒は、生まれも育ちもアメリカの子供たち。
ちなみに私は、九州育ち、大阪9年間在住のエセ関西人。


子供たちは、

 「なんでやねん!!!」

だけは、イントネーションも(多分)正確に言えますが、
それ以外の関西弁は、いまいち不自然。


みんなで「ちゃうちゃう」言ってたら、
しまいに何がなんだかわからなくなりました。

「ちゃうちゃうちゃうんちゃうちゃう?」

これ、最後の「ちゃう」がひとつ多いと思うのだけど、
だんなは、「いや、多くない」と言い張ります。

訳すると、どうなるんだろうか???

SLT (2) (タティングレース)
今回は、SLTの使用例について。

まず、基本的なことですが、左手の
親指と人差し指で糸をつまんでいる部分から

  右側にあるシャトルの糸で、リングが作られる。
  左側にあるシャトルの糸で、チェインやリングオンチェインが作られる。

ということを念頭においておく必要があります。

そして、SLTは、リングとチェインの切り替え部分で入れます。


どのようなときにSLT(糸の入れ替え)が行われるかというと、

「糸2色使いの場合」

 * 一時的にリングとチェインの色を交換したいとき

   通常、リングは、ファーストシャトルの色目が出て、
   チェインやリングオンチェインは、セカンドシャトルの色目がでる。
   SLTをすることで、一時的にリングやチェインの色目を交換できる。

 * 2色使いの場合、デザインの配色を考えて、SLTを入れることもある。

「単色、または段染めの糸の場合」

 * ファーストシャトルまたは、セカンドシャトルのどちらか片方の糸が
   ちょっと足りないけれど、もう片方の糸は十分余裕がある時、
   SLTで一時的に糸を交換して、糸に余裕のある方でステッチの
   続きを作ることができる。

「その他」

 * SLTを入れたほうが、作業がスムーズにできる場合。
   RW、NRW、SSが行われるとき、作り始めの糸の位置を
   左右入れ替えたほうが良い場合がある。

 * ブロックタティングなど、特殊な形を作るとき。

などが、考えられます。

他にもあるかもしれませんが、それらについては、
思いついたときに記事にすることにします。

サンプルパターンはこちら。
SLT2 - 1
S1 C: 10, RW
S1 R: 10, cl, RW
S1 C: 10, SLT, SS, RW
S2 R: 10, cl, RW, SLT, SS
S1 C: 10 - 10, NRW, SS
S2 R: 10, cl, NRW, SS
S1 C: 10, NRW, SLT
S1 R: 10, cl, NRW, SLT
S1 C: 10

ステッチを作った後の RW、NRW、SLT、SSは、
順番を変えても問題ありません。
作業がやりやすい順番で行ってください。

たとえば、「SLT, SS, RW」 を 「RW, SS, SLT」
などと表記しても、作業内容は同じです。

SLTの欠点は、SLTを入れたところで、「結んでいる」ことになるため、
場合によっては、SLTの部分が引きつれてみえること。

例えば、この黄色丸の部分。
SLT2 - 2

リングオンチェインのリングの色を一時的に変える場合、
SLTを入れたほうのリング(右側青のリング)は、根元の部分がとがります。

SLTを入れない場合(左側ピンクのリング)は、チェインのラインがスムーズです。
ステッチの目数は同じでも、見た目に多少違いが出ます。

以上のようなことをふまえて、SLTを活用します。

赤い実
家の裏庭に生えている木に、赤い実がたくさんなってます。

100112 tree

見るからにおいしそう。

100112 tree2

でも、きっと、食べたらまずいんだろうな~。

ときどきチップ君が赤い実を口にくわえて、巣に運んでいるようです。
もう、冬支度がはじまったのか・・・?


ふと見ると、でっかい 「りす」・・・


と思いきや、よく見ると、野うさぎでした。
100112 rabit

何事も無かったように、庭を横切っていきます。

今日も平和な1日だ。
検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。