スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカの大学進学を考える
現在長女は、Junior(11年生)。日本の学齢だと高校2年。
数ヵ月後の4月末に、Junior全員が受けるACTテストが待ってます。

ACTは、数回受けなおすこともできますが、
この4月のACTが、大学受験の試験だといって良いでしょう。
(SATのスコアを提出する大学もありますが、詳細は省略)

このときのスコアで、志望大学が絞られる。

大学の願書受付は、だいたいSenior(12年生)の9月~12月くらいまで。
ACTやSATのスコアなどの必要書類を、願書と一緒に提出します。


高校に行きはじめた9th(9年生)のころは、
大学関連のことは、なんとなくしかわかりませんでした。

そして、今になって、どの単位をどんな風に取るべきだったか、
その重要さが、じわじわとわかってきました。

GPAをどれくらい取っておくべきか。

Honors や AP は、どれを取ったほうがいいか。
(正確に言えば、どれを取れるかですが)


日本の高校だと、学校のほうで単位や授業の進み具合などを
きちんと組み込んであるので、希望の進学高校に行ければ、
カリキュラムに関してはあまり考えなくてもいいですね。
(文系か、理系か、志望大学はどこらへんか、くらいを考えてがんばればいい)

でも、アメリカの高校だと、カリキュラムは、自分で決めます。

どの科目を選択科目にするか、授業の難しさはどの程度のものを取るか、
カウンセラー(進路指導やカリキュラム調整などを専門とする学校の職員)
に相談しながら決めます。

大学進学に必要ない選択科目もたくさんあって、おもしろい。
日本の高校では取れないような科目(専門学校のようなプログラム)もあります。
カレッジのクレジットを取れる科目などもあります。

だから、「誰一人として、まったく同じ時間割の人はいない」
といっても過言ではない。長女の通う高校は、1学年700人前後なので、
4学年2800人ぶんの異なるカリキュラムが存在するかもしれないわけです。

アメリカの大学進学を考えているのであれば、
常に、高いグレードをキープしたほうがいいし、
ACTやSAT、APテストについてなど、
前もって知っていたほうがいい知識もたくさん。

長女の場合は、未だに進路がまったく決まっていないので、
とりあえず、卒業必須単位と、大学で必要になりそうな選択科目、
今の時点で取れそうな Honors や AP 、そして、長女が興味がある
選択科目を取ってきたのですが、もう少し、大学進学向けの Honors や
AP を取れるようにがんばらせたほうが良かったなと、今頃になって痛感。

Freshman(9年生)のときに、いい加減だったのが、
今になってちょっと響いてきてます。

APテストを受けて、高得点をとれれば、
それが大学のクレジットとして認められる場合があるので、
そうなると、受講時間と大学費用を節約できることもあるんですよね。

次女は今、8年生なので、今度はもうちょっと気をつけなきゃ。
長女のような第1子は、いろんな意味で損することが多いです。

まあ、長女本人も、「大学に行きたい!」
というモチベーションが無いので、やる気も起きず、
どちらかというと楽なコースをとってきたので仕方ない。

「大学に行くのかな~、行くんだろうな~」くらいの気持ちなので、
ダラダラしてます。こんな緊張感のない受験生って・・・。なさけない。

あと数ヶ月の間に何とかACTスコアを上げられるように、
はっぱをかけている毎日です。

いずこも、受験生の親は、心配事がつきませんね。


今になって考えると、「何を知っておいたほうがいいのか」を、
わかってなかったなと思います。

カリキュラム、カレッジテストのスコア、GPA。これ大事です。

(ま、それ以外にも大事なものもありますけどね)


スポンサーサイト
れーとーバナナ
「バナナでクギが打てます。」

やりました。(知る人ぞ知る、昔のCM。)


月曜日の夕方5時。海苔が入っていたプラスティックのボトルに
バナナを入れて、玄関先に出しておきました。

ボトルに入れたのは、

「そのまま出してたら、野生動物に食べられちゃうよ」

というアドバイスをもらったので。
(実際、ウサギに食べられちゃったそうです)

ほんとは、金属の缶が良かったのですが、
無かったので海苔ボトルで代用。
ちょっと熱伝導悪いかな。

ちなみに 27日(月)の5PMの外気温は、-8°F(-22.2℃)。
それからどんどん下がっていって、最低気温は、-15°F(-26.1℃)。

次の日の朝、8時ごろ取り込み。
28日(火)の8AMの外気温は、-10°F(-23.3℃)。

しっかりできてました。冷凍バナナ。
fz-banana01

おもむろに、ダンナが冷凍バナナでクギを打つ。
そしてそれをカメラで撮る私。
fz-banana02

火曜日の朝からなにやってるんでしょうか。この夫婦は。


で、結果はというと、

「バナナでクギを、ちゃんと打てました。」
fz-banana03

シカゴに引っ越してきて、はや5年。
今までで一番寒い冬、はじめての冷凍バナナ実験でした。

みんな、やってるのかなぁ???
(やってみたくなるよなぁ~、きっと)

あ、濡れたタオル振り回すの忘れてた。

休校、再び
今月はじめ、低温のために2日休校になりました。

そして、今週。

日曜日から気温がグッと下がり始め、
昨日と一昨日の26日(月)と27日(火)、
気温が低すぎるために、また、2日間休校。

前の日から休校とわかっているので、
子供達は朝からダラダラ。

26日(日)は、 6°F(-14.4℃)まで下がり、さらに
27日(月)は、-10°F(-23.3℃)まで下がり、
28日(火)は、-15°F(-26.1℃)まで下がりました。

もう、どうにでもなって・・・。

朝から晩まで、ヒーターはゴーゴーうなりっぱなしです。


今日からまた気温が上がり始め、

今日の 予想最高気温 3°F(-16.1℃)、
     予想最低気温 -2°F(-18.9℃)。

最高気温でも、冷凍庫なみ。

だけど、今日から学校は再開です。

サーバーメンテナンスのお知らせ
お知らせ

サーバーメンテナンスのため、

日本時間 1月28日 正午~午後2時まで

RKTatting ホームページ rktatting.com へのアクセスはできません。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。


Notice: Maintenenace On The Server Hosting
It's not able to access to rktatting.com
on January 27th between the hours of 8 - 10 PM MST.
Sorry this inconvenience.

ぼちぼち
相変わらず、外気温のアップダウンが激しい今日この頃。

今日の予想最高気温 13°F(-10.6℃)、
     予想最低気温 0°F(-17.8℃)。

明日の予想最高気温 16°F(-8.9℃)、
     予想最低気温 0°F(-17.8℃)。

あさっての予想最高気温 7°F(-13.9℃)、
     予想最低気温 -6°F(-21.1℃)。

しあさっての予想最高気温 25°F(-3.9℃)、
     予想最低気温 19°F(-7。2℃)。

見事なジェットコースター温度。

「週末は、25°F(-3.9℃)だよ、あったかいね・・・」

今月はじめに、-15°F(-26℃)が記録された後だと、
もう、すでに、なにが暖かくてなにが寒いんだか、
よくわからなくなってきてます。

年も明け、学校もはじまり、気づけば1月下旬。
時間が過ぎるのが早すぎる。

先週、長女のFinal Exam(高校の期末試験みたいなもの)がおわり、
今日からSecond Semester(2学期といったところでしょうか)がはじまり、
生活リズムが、また、いつものテンポにもどりつつあります。

でも、今週は、次女向けの高校の説明会、
長女向けの大学説明会など、説明会が2日連続。

他にもやらなければならないことがあり、
自分のためにがんばらなきゃならないことが、あとまわし。

自分のペースで物事が動き始めるのは、
来週からかな・・・。

マルチーズリング(タティングレース)
リング状のパールタティングを
マルチーズリング(Maltese Ring)といいます。


このマルチーズリングの作り方は、
パールタティングの作り方の一つ

「 A)シャトル2個を使い、ダブルステッチとダウンワードステッチで作る方法 」
  参考) 11/21/13 パールタティング

と基本的に同じです。


サンプルパターン
MLTR00


A) sh2 : C : 5ds, SS

B) sh1 : MLTR : pp, 3ds, WP, SS
C) sh2 : MLTR : pp, 3dws, UWP, SS
      必要なだけ B) と C) を繰り返す

D) sh1 : MLTR : pp, 3ds, cl, SS

E) sh2 : C : 5ds


    C: chain
    MLTR: Maltese Ring
    pp: pearl picot
    SS: switch shuttles
    cl: close
    ds: double stitch
    dws: downward stitch (lhk)
    sh1 : シャトル1(青色の糸)
    sh2 : シャトル2(ピンクの糸)
    WP: 薬指にsh1の糸を巻きつけて固定する
       (Wrap the sh1 thread around the ring finger)
    UWP: 巻きつけた sh1 の糸をはずす。(Unwrap sh1 thread)

*パターンの書き方は、個人によって異なります。

*シャトル1には青色の糸、シャトル2にはピンクの糸が巻いてあります。

*マルチーズリングは、パターン B),C),D) の部分です。
 パターン A) と E) は、マルチーズリング作成前後の普通のチェインです。

*説明用の写真では、「パターン A)のチェイン5目」は省略されています。

1)まず、シャトル1の糸(青い糸)をリングを作るときの持ち方で左手に持ち、
リングのダブルステッチを3目を作ります。
MLTR01

*後述しますが、一番最初のFHSはシャトル2個を同時に持って作ります。
  詳細については、5)を参照してください。
  慣れないうちは通常どおり、普通にダブルステッチを作ってもかまいません。

2)リングの輪はそのままにして、シャトル1の糸を薬指に(2~3回)巻きつけ、
つまんでいる部分と薬指に張られた糸がたるまないように、ピンと張って固定します。
これをダウンワードステッチの芯糸とします。
MLTR02

MLTR03

3)シャトル2に持ち替え、2)で用意したダウンワードステッチの芯糸に、
シャトル2でダウンワードステッチを3目作ります。ステッチの糸はピンクです。
その際、1目めを作るときにパールピコを入れます。

4)シャトル1に持ち替えて、ダウンワードステッチの芯糸を薬指から離し、
MLTR04

通常のリングのダブルステッチを3目作ります。ステッチの糸は青です。
その際、1目めを作るときにパールピコを入れます。
MLTR05


5)必要なだけ 2)、3)、4) を繰り返します。

リングのダブルステッチの最後のSHS(セカンドハーフステッチ)を作るときは、
シャトル1とシャトル2を2つ同時に重ねて持ち、そのままSHSを作ります。
MLTR06

MLTR07

MLTR08

MLTR09

MLTR10

こうすることで、シャトル2の糸がリングの最後のステッチの部分で固定され、
最後のパールピコ(ピンクの糸)ができあがります。
MLTR11

ピコの高さは、フックで引き出すなどして調節します。
MLTR12


同じ様に、1)のリングの一番最初のFHS(ファーストハーフステッチ)を作るとき、
シャトル1とシャトル2を2つ同時に重ねて持ち、そのままFHSを作ります。
こうすることで、シャトル2の糸がリングの最初のステッチの部分で固定され、
最初のパールピコ(ピンクの糸)の根元がきれいに仕上がります。
この作業は必ず入れなければならないものではありません。
普通にFHSを作ってもかまいません。

MLTR13

MLTR14

6)最後に、シャトル1の糸を引っ張って、リングをクローズします。(閉じます)


マルチーズリングの内側のパールピコは小さめ、外側は大きめに作ると、
リングをクローズしたときにバランスが取れると思います。

MLTR15

上記写真のサンプルは、左から

 *外側ダブルステッチ2目、内側ダウンワードステッチ3目、
   ピコの長さは外側も内側も同じくらい

 *外側ダブルステッチ3目、内側ダウンワードステッチ3目、
   ピコの長さは外側より内側が短め

 *外側ダブルステッチ2目、内側ダウンワードステッチ4目、
   ピコの長さは外側より内側が短め

のようなパターンになっています。
 
ダブルステッチやダウンワードステッチの目数を変えたり、
パールピコの長さを調節したりして、アレンジしてみると良いでしょう。

「初恋」という歌
好っき~ だよっと~ 言えずに~

は~つ~こいは~~~~

振~り~子~ ざいっく~の~

こ~ころ~~~~


村下孝蔵さんの「初恋」が、頭の中をぐるぐる回っています。



久しぶりに聞きたくなって、ユーチューブで探してみつけました。

いいねえ。

歌詞良し、メロディー良し、歌声も素晴らしく良し。


夕食の支度をしている間中、ずっと「初恋」がバックミュージック。
繰り返し繰り返し、飽きるほど。


村下さんは、1999年に亡くなっています。
この歌声がこの世に無いのは、とても残念。

そういえば、最近やしきたかじんさんも亡くなったそうで。
大阪のローカル番組「たかじんのばぁ~」以来のファンでした。
はっきりズバズバと物を言う人でしたが、その歌声は、
まるで別人のようにやわらかでうまい。こちらも残念です。

尾崎豊も、いい声してた。
歌詞もメロディーも抜群に良かったし。
一時期、はまってたなあ・・・。

どうやら、私の好きな歌声の持ち主は、短命のようです。

つくづく残念。

ダラダラ~
あれだけ寒かったのに、すっかり忘れてました。

「冷凍バナナで、釘打てるか」実験。やり損ねたし。

また寒くなったら、今度こそはやろうかな。


昨日の最高気温 23°F(-5℃)、
     最低気温 -5°F(-20.6℃)。

今日の予想最高気温 25°F(-3.9℃)、
     予想最低気温 23°F(-5℃)。

休校になったくらいのあの極寒は、
一体どこへ行ったのでしょう。

ゴーゴーうなっていたヒーターも、
今は、静かなもんです。

そして、明日から数日の間は、
  予想最高気温 31°F(-0.6℃)~ 38°F(3.3℃)
  予想最低気温 18°F(-7.8℃)~ 34°F(1.1℃)。
と比較的暖かい。

(暖かいといっても氷点下前後だけど・・・)

でも、来週末くらいにはまた
  予想最高気温 14°F(-10℃)、
  予想最低気温  9°F(-12.8℃)。
と、気温が下がる模様。


この冬は、気温の上がり下がりが激しいです。

調子が出ないのは、気温の変化に
体がついていかないせいなのか。

すっかり冬眠状態。

なかなかエンジンがかかりません。
冬休み、ダラダラしすぎたか・・・。

ここらで気を引き締めて、やることやらなきゃね。
と言いながら、すでに「ナマケモノ」モード全開。

こんなことでは、いけん(長崎弁)、いかん(博多弁)、あかん(大阪弁)。
思わず、「ダメ」の方言3段活用。

やろうと思っていることはあるのに、
モチベーションがあがらない。う~~~ん。


しょっぱなから
年が明けました。

でも、なんら前日とは変わりありません。

そんなもんです。


いつもより少しだけ贅沢な食事をして、
いつもより少しだけ余分な買い物をし、
おだやかな日々を送っておりました。


大晦日から雪が降り出し、1日でこんなに。
2014newyear01

さらに週末に大雪になり、今ではこんなに山盛りの雪。
2014newyear02


少し気温が上がって雪がちょっとだけとけたものの、
すぐまた粉雪が降って・・・。その繰り返し。


そして冬休みあけの今日6日。

今日の最高気温 -11°F(-24℃)、
    最低気温 -15°F(-26℃)。

風が吹くと、実際の気温よりもさらに寒く感じる
体感温度は、-45°F(-43℃)。


数字の見間違いではありません。

こんな最高気温、みたことありません。
シカゴに引っ越して、はや5年ちょいになりますが、「初」です。


あまりに気温が低すぎて、今日から登校のはずが
いきなり休校。ちなみに明日も休校です。

2日連続休校だなんて・・・。
子供達は、喜んで家でダラダラ。

でも、会社は通常通り営業なので、ダンナは仕事に向かいます。


明日の正午くらいまで、この辺り一帯は Dangerous wind chills.
Wind chill warningの警報が出ています。

ここ20年間のうちで、最低体感温度の記録を更新したとか。

あなたも数分でしもやけになれる!!!
(なりたくないか・・・)

もう、笑っちゃうくらい寒いです。
外には出るもんじゃない。

でも、今日は、次女の矯正歯医者の予約が入っていたので、
このクソ寒い中(あ、お下品?)、完全防寒で、でかけました。

そして、無事に生還して今に至る。(ちょっとおおげさ)


検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。