スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インプラント
以前にひびが入った奥歯。
    10/18/13 歯が・・・
    10/25/13 歯のその後

抜歯はせず、神経とってクラウンをつけなおした右下の奥歯ですが、
5月末のメモリアルデーあたりから、調子が悪くなりました。

左の奥歯のクラウンが取れてしまったので、その治療が終わるまでの間、
ずっと、右側で噛んでいたのですが、だんだん右側のほっぺた付近が
腫れてくるし、耳の奥も痛くなってきて、どうしようもない。

歯医者に相談したところ、X-ray(レントゲン写真)も何の問題も無いと。

歯医者の見立てでは、

「X-rayに写っていない見えない場所に、まだひびが残っている状態で、
それがもとでクラウンが安定せず、噛むたびにズレが生じて、
痛みや腫れが出るのではないか」

ということらしい。

「これ以上は何もできないから、抜歯&インプラント(またはブリッジ)をお勧めするよ。」

ということになり、結局、抜歯&インプラントにすること。


で、おとといの水曜日に、抜歯&インプラントしに、
口腔外科スペシャリストのところへ行ってきました。


午前11時の予約。

麻酔を打って待つこと20分。

その間に、口の周りに茶色の消毒液をびっちゃりと塗られて
「変なおじさん」状態に。

その後、インプラント手術開始。

口以外は、顔全体がペーパータオルのようなものでカバーされているので、
患者からは、何やってるか見えない状態。まあ、見えないほうが怖くなくていいけど。

麻酔をしているから痛くないけど、
抜歯するのも手早くて、いつ抜けたのかわからない。

ガーっとドリルで穴あけてる振動が、顎に伝わってくるのはわかる・・・。
あ、もう抜歯は終わってたのね。と、そこで気づくくらい。

クリクリと、なにか、ねじのように回しいれて、
ハイ終わり。みたいな。

あっという間に、15分で終わってしまいました。インプラント手術。

虫歯の治療より早いかも。


そのあとは、術後のケアの講習が数分。

帰宅後は、1時間おきに血止めのガーゼをとりかえて、
30分おきに、アイスパックでほっぺを冷やす。

& 抗生剤を1日3回、投薬。痛み止めも飲んだっけ。

結局、何にも食べられなくて、朝の10時くらいから絶食状態。

寝る前くらいにやっと出血がとまり、腫れもそんなに無かったので、
安心して就寝。


次の朝、ヨーグルトを飲み込むように食べたのが朝食。
昼食、夕食も、お豆腐みたいなグニュグニュ系のやわらかいもの。

今日からは、普通に食べてるけど、歯が1本無いのと、
食べ物を患部からさけたいので、食べるのに時間がかかって一苦労。

時々痛むけど、腫れもなく、順調に回復中。

インプラントが骨と同化して安定するまで3~4ヶ月。
そのあいだ、右奥歯が無い状態。ちょっと不自由。


スポンサーサイト
質問回答 07/02/14(タティングレース)
作り方について、6/29/2014 にコメントで質問を受けたので、その回答です。

作り方がわからない部分に関する文章の説明は、以下のようになっています。
pb0714-ptn-00

ダイアグラムの一部(パターンの5段目)はこちら。
赤い部分で囲ったところが、わからない部分のようですね。
pb0714-ptn-01

説明文を読むと、なにがなんだかよくわかりませんが、
ダイアグラムを見れば、作り方は、わかります。


これは、モックリング(MRまたはSCMR)とフローティングリング(FR)で作ります。
pb0714-ptn-02

pb0714-ptn-03

1)まず、緑の糸をチェインを作る持ち方で持ち、赤いシャトルでチェインを5目作ります。
 (赤いシャトルがワーキングシャトル)
pb0714-01

2)リバースワークします。
pb0714-02

3)ペーパークリップを緑の糸にかけておきます。(ジョイニングのためモックピコ:MRの作り始め)
pb0714-03

4)赤い糸を左手にチェインを作るときの持ち方で持ち、緑のシャトルで 3 - 2 - 2 のチェインを作ります。
pb0714-04

5)赤い糸を、糸渡しして(ピコの高さ、またはそれ以上の長さの分だけ離れたところを左手でつまみ直し、)
  リングを作るときの持ち方で持ち直し、赤いシャトルでリング 3 - 3 を作ります。(FR)
  (糸渡しの長さは、お好みでアレンジしてください)
pb0714-05

6) 赤い糸を、5)で糸渡しした長さの分だけ離れたところを左手でつまみ直し、
チェインを作るときの持ち方で持ち直し、緑のシャトルでチェイン 2 - 2 を作ります。
5)と同様にして、もう一つのFRを作り、FR: 3-3, C: 2-2-3 を作ります。
pb0714-06

pb0714-07

7)ペーパークリップをはずして、3)のモックピコに緑のシャトルでロックジョイン(LJ)します。(MRの作り終わり)
pb0714-08

pb0714-09

8)リバースワークして、緑の糸をチェインを作るときの持ち方で持ち、赤いシャトルでチェインを作ります。
pb0714-10

pb0714-11


3)-7)がモックリング(MR)になります。もし、SCMRで作る場合は、3)のモックピコを
大きくとり、7)のLJのかわりに、モックピコにシャトルを通して、引き締めます。
pb0714-12

pb0714-13


Mock Ring(MR) での作り方のパターン例
S1:: C: 5, RW, SS
S2:: C: mp(for MR), 3 - 2 - 2, SS
S1:: leave the thread( 3 mm or more ), R: 3 - 3, leave the thread( 3 mm or more ), SS
S2:: C: 2 - 2, SS
S1:: leave the thread( 3 mm or more ), R: 3 - 3, leave the thread( 3 mm or more ), SS
S2:: C: 2 - 2 - 3, LJ( to mp ), RW, SS
S1:: C: 5

S1=working shuttle : red shuttle( 赤い糸が巻かれている )
S2=working shuttle : green shuttle( 緑の糸が巻かれている )
RW=reverse work(リバースワーク)
SS=switch shuttles(ワーキングシャトルの切り替え)
mp=Mock Picot
MR=Mock Ring
LJ=Lock Join(Shuttle Join)

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。