FC2ブログ
目標と小遣い
新学期がはじまり、子供たちは今年度の目標を決めました。
(決めさせた?)

我が家では、小遣いを定期的にあげるということをしていません。
必要なものを必要なときに必要なだけ買ってあげる
ということにしていました。

プラス、お手伝いのお駄賃。

足りない分は、日本円で持っていた小遣いを
ドルにかえてあげるということで。

それ以外では、

 「目標を達成できたら xx もらう」

と、自分で目標&金額設定させること。
ま、内容によっては、金額は却下される場合もありますが。


子供たちは、おもに、勉強方面での目標設定をしています。

長女は

 * Semester のグレードがオールA だったら、$180
 * テストで A+(満点) とったら $10
 * クイズ(小テストみたいなもの)で A+(満点) とったら $5
 * 宿題、テスト、クイズで B- 以下をとったら マイナス$5

ということを、今回の目標にしました。
塾に行っていないので、1ヶ月$30の塾代だと思えば安いもの。

でも、High Scool のグレードは結構厳しいから、
この目標はかなりきついかも。 A をとろうと思ったら、
90点以上を目指さないといけないのにね。

奨学金を取ることを考えると、やっぱり、Aは多いほうがいいけど。


もちろん、決め事&ペナルティ事項も書いてます。

 * パソコンは、1日3時間まで、宿題などが終わっていること。
 * 日本語の勉強時間は、1日約30分以上。

など、いろいろ。

守れなかったら、

 * 遊びに行けない。
 * 小遣いが減る
 * PC,携帯を自由に使えない。

など。

お手伝いお駄賃一覧表も作ってあって、
週末の日曜日には、早速、掃除、洗濯、皿洗い、
マッサージで、小遣いかせいでおります。

次女も真似して、勉強と手伝いのお小遣い表を作成。


ポイントは、

 自分で決める

というところ。小遣い制にすることで、

 *お金に対する価値観、使い方、貯め方を考えさせる。
 *目標に対するモチベーションをあげる
 *自己管理をする

ということを狙っているのですが、思惑通りに
事が運ぶかどうかは ”?” ですね。


1ヵ月後くらいに、多少調整は必要ですが、
まあ、基本事項は決まったということで、
しばらく様子を見ることにしました。

さて、どこまで達成できるかね。

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ