スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MRIの診断
2週間ほど前にMRIをとり、ファミリードクターが Cyst を見つけ、
手術することになると思うからと、神経外科の専門医を紹介されて、
昨日、その専門医と話ができました。
    参考) 02/19/15 初MRI


で、専門医の見立てでは、
Cyst は、Arachnoid Cyst( くも膜嚢胞 )のようで、
先天的に小さい頃からあったものらしいので、
今のところ心配することはないらしい。

手術も、今は必要ないということで、特に、制限することも無く、
いままでどおり、普通に生活できると。

今後1年間様子を見て、大きくなっていくようなら、
そのときにどうするか決めましょう、ということになりました。

もう一つ、耳が痛かったのは、
Glossopharyngeal neuralgia 舌咽神経痛(ぜついんしんけいつう)
という診断。血管が神経を圧迫して、痛みが生じるのであろうと・・・。

こちらは、しばらく投薬治療をすることになり、あらたに、
神経内科の専門医のところへ行くことになりました。

そのアポが1週間後。

専門医に会うのは、時間がかかるなあ。

こういうところ、もうちょっと、さっさとできるように、
ならないものか・・・。


でも、これでとりあえず、一安心。

この数週間、いろんな妄想が駆け巡っていましたが、
それも、おしまい。

「もし、手術することになったら、
あれと、これと、やっておかないと・・・」

と、いろいろと考えていたことや、
用意していたことが無駄になったけど、

まあ、良しとしよう。


Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。