Skylight

あっという間に、9月も終わり。

8月、9月は、なにかとバタバタと忙しい時期です。

8月のはじめにHail(ヒョウ)が降って、
大きなヒョウがSkylight(天窓)を直撃。

水漏れこそしていないものの、
Skylight 2枚あるうちの1枚が割れてます。

なんやかんやあって、HailダメージをうけたSkylight の
交換も、やっと今日やってもらえることになり、
今は、業者をまっているところ。


うちは、Town House であるため、家の外回り周辺、
つまり、庭やドライブウェイ、屋根などは、アソシエーションが
管理、修理してくれます。

が、窓やドアの交換は、オーナーの責任ということで、
業者の手配や支払いなどは、すべてオーナーがやることになってます。

で、Skylight は屋根が絡んでいるので、とりあえず、
アソシエーションに連絡を取って、アソシエーションが雇っている
屋根業者の連絡先を教えてもらい、早速、屋根業者に見積もりを作ってもらうことに。

でも、見積もりちょうだいと言ったのに、
「週末にはアソシエーションから連絡が来るから」
と屋根業者。

連絡こないので、週明けに屋根業者に電話してみると、

「書類出すの忘れてた」

なんですと!!!

で、もう一度見積もりちょうだいと言っても、やっぱり、「アソシエーションが・・・」と、一点張り。

で、待ってても何も連絡こないので、アソシエーションに連絡とってみると、
そこで、屋根業者が勘違いしていたことが発覚。

Skylight は屋根の一部にくっついているので、
屋根業者が勘違いして、Skylight もアソシエーションが
管理、修理すると思っていたらしく、そこで3週間ほど
話がぜんぜん進んでいない状態。

それがわかってから数時間後に見積もりGET。
待っていた3週間は、一体なんだったんだ・・・。


でも、見積もりが出たら出たで、また問題。

うちのSkylight は2枚。

Hailのダメージは、Skylight 1枚だけだったけど、
見積書には、ice damming の問題もあるというような記述が・・・。

ってーことは、Skylight 2枚とも、ice damming のダメージがあるのかい?

ということで、見積書のプラン内容に疑問があったので、業者に問い合わせると、
1枚交換の見積もりを出していた模様。

しかも、2枚あることがわかった時点で、2枚交換する見積もりを出してきた。


1枚交換の見積もりを出してきた理由は、

*2枚あることを知らなかったから。

*私が業者に電話したとき、「1枚交換と言ったから」。


いやいや、ちゃんと、Skylight の状態を把握していたら、2枚あること知ってるでしょ。


で、さらに問い合わせると、
今のSkylight の状態は、見にきていないらしい。

じゃあ、どうやって、見積もり作ったの???

その答えは・・・。

5年前に屋根からの水漏れ修理をしたときに、業者が屋根の状態を
把握していたとかで、そのときにSkylight の型番や状態も
わかっていたからだとか。

つまり、5年前のSkylight の情報を元に、今回の見積書を作ったらしい。

わかっていたのなら、Skylight が2枚あることも知っていたのでは???
枚数まで記録されてなかったのか???

しかも、

「見積もりに同意して、全額支払ったら、修理の日程を決めるよ」

と。

支払いが先?

窓代だけ先に払うのなら納得できるけど、全額?

と、まあ、なんだかすっきりしないやり取りの後、
仕方が無いので、見積書にサインして、パーソナルチェックで
支払う修理費とコントラクトを郵送。

数日後の9日には、費用は全額引き落とされてたけど、
何の連絡もなし。レシートさえも送ってこない。

で、その3日後くらいにこちらから連絡したら、窓の発注は終わっていて、
いつごろ窓ができるか返事を待っているところだとか。

取替えの作業員は、この先2週間は予定が詰まっているから、
その後になるだろうと。

ってーことは、取替えは10月入ってからなのか・・・。

と、あきらめムードで気長に待っていたところ、
24日(金)に連絡が入り、今日、28日(月)に
交換できることになりました。


ここまで長い道のりだった・・・。


今日は、9:00~11:00に来ると言っていたけど、
今すでに10:00。きっと、11:00くらいに来るんだろうな・・・。

さて、ほんとに、今日中にSkylight の交換おわるのだろうか。

それだけが、心配。


Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting☆gmail.com
 (☆を@に変えてください)
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ