なりたくないのにクレーマー
毎年、8月から9月にかけて
いろいろと雑務処理がかさなり、
10月にはぐったり疲れるというサイクルに
陥っているような気がします。

健康診断、車の登録、家の保険、
大学費用の支払い、などなど、
大きな出費が終わったと思ったら、
今度は、いろんな事務処理問題。


今年の問題は・・・


携帯のプランを変更したら、自動引き落としされてる金額が契約額より$10多い。

新車を発注したら、ディーラーの発注ミスで$1000多い。

Equifax の情報漏洩で、旦那のSNSなど大事な情報が流れちゃっている。

マモグラフィーの再検査のオーダーが間違っている。

その他もろもろ・・・。全部書いてたらきりがない。


一度、エラーが見つかると、それを訂正するのがとても大変な
アメリカの事務処理システム。

自分でやらかしたミスならあきらめもつくけれど、
すべて、他人がやらかしたミス。

なのに、それを訂正、修正しないといけないのは、自分。

で、それを訂正するのに、
クレーマーにならなければならない矛盾。

そして、クレーマーになっている自分に嫌気がさして、落ち込み。

「アメリカの事務処理なんてこんなもんさ」

と分ってはいるけれど、

腑に落ちないことが多すぎて、ストレス満載。

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ