FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本でサマータイム検討って、バカじゃないの?

「2020年の東京五輪に向けて、選手がより涼しい時間帯に
 競技できるようにするため、サマータイム導入が政府内で
 検討されている」

「まず試験的に来年6月から8月にかけて時間を2時間早めた後、
 2020年五輪でも実施する案を検討している。」


この記事を読んだとき、思わず、

「バカじゃないの」

とつぶやいてしまった。


日本政府の皆さんは(皆さんじゃないだろうけど)、
日本でサマータイム導入することのデメリットを考えていないのか。

しかも来年試験的にたった2か月間、2時間早めるって・・・。

その後2020年に実施するって?
オリンピックのためだけに?

選手のことを考えるのなら、
単純に試合開始時間を涼しい時間帯にずらせばいいだけの話。

10時開始を8時開始にすればいいでしょ。

経済効果を狙っている人たちだけが、
そのずらされた時間に対応すれば、解決する話ではないか?

オリンピックが開催されるからと言って、
日本全土にサマータイム導入する事に、
なんの恩恵があるのか?

かえって、いろんなところに混乱を招くだけで、
いいこと無いのではなかろーか。

それとも、それを理由に、時間変更がらみの仕事を発生させて、
一部の人たちに儲けさせようというたくらみか?
(ま、これは深読みだけど)


ここアメリカでは、4月に1時間早めて、11月に1時間戻す
サマータイムが実施されている。

サマータイムを実施する理由は、Wikipedia によると

「一般に、昼間の明るいうちに仕事をし、夜の余暇時間を長く持つことができる。
 緯度が高く夏の日照時間が長い欧米諸国などで多く導入されている。」

という事らしい。

確かに、アメリカみたいに、夕方家に早く帰ってきて、
夜の時間を有意義に使うというスタイルのところでは、
サマータイムは、意味を持つかもしれない。

でも、日本みたいに、残業が多かったり、
仕事帰りに飲食店で時間を過ごしたりするならば、
サマータイムは果たして必要なのか?


私の場合、20年以上アメリカに住んでいるけれど、
いまだにサマータイムの1時間のずれは、
体調不良の原因になっている。

睡眠時間や食事の時間がずれたりするので、
4月の時間変更後の1週間くらいは、体調がすぐれない。

いっそのこと、4月に時間を早めたら、
「戻さないでその時間のままでいてほしい」といつも思う。


たった1時間でも調子が悪くなるのに、
それを、いきなり2時間ずらすつもりだと?


カリフォルニアからシカゴに引っ越してきたときは、
アメリカ国内でも時差が2時間あるため、
しばらく体が慣れなくて、調子が悪かった。

この2時間という時差は、ものすごく微妙。

日本とアメリカみたいに昼と夜が
逆転するような時差とは、また違う。

この2時間差サマータイムが導入されたら、
日本国民全員が体調悪くなるのではなかろーかと、
いらぬ心配をしてしまう。


夏の高校野球の熱中症対策にしても、似たよーなものである。

気温が高い時間帯に試合をやらなければいいでしょ。

しょうもない熱中症対策を提案した人たちは、
選手たちや観客たちと一緒に、
クーラーのない所で太陽にジリジリと照らされながら、
外で一日中試合観戦してみろというものだ。

そうすれば、自分たちがどんなにバカな提案をしたのか、
身にしみるはず。


どうして、こんなバカばっかりが権力を持っているのか
不思議で仕方ない今日この頃。

Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。