FC2ブログ
歯の矯正中の食事
先日、上の歯にブラケットをつけて下の歯はワイヤーを締め直してから、
やっと痛みがおさまってきたので、
ちょっとずつ固形の物を食べられるようになってきました。

歯が動いているときは、食べるときに歯にあたると痛いので、
食事にいろいろ気をつかう・・・。

「食べたいけれど、噛めなくて食べられない」というジレンマの末、
工夫することいろいろ。

ハンドブレンダーやフードプロセッサーなどが大活躍中。


最近の朝食のメニューはお決まりの「抹茶豆乳&黒ごまバナナ」
072619-01

抹茶豆乳を作る時は、ミルクフォーマーが便利。
072619-02

黒ごまは、フードプロセッサーで細かく粉砕。

最初は、黒ごまを抹茶豆乳に入れて飲んでいたけど
最後のほうで残ってしまうしブラケットにも引っ掛かりやすいので、
バナナをつぶしながらごまを混ぜ込むようにして一緒に食べるようになった。

見た目はあまりよくないけれど、
栄養的には抜群ではなかろーかと自画自賛。

果物類は、歯茎でかみつぶせる硬さが基本なので、
メロンとかスイカなどは、小さいサイコロ状に切り刻んで
つつきながら食べている。リンゴは、すりおろしオンリー。

最近チェリーが安くなっているので買ってくるのだけれど、
矯正中はすごく食べにくい。口の中で種を出すのが一苦労。

で、食べる前に種をあらかじめ出しておくことにした。

使うのは、割りばしと、ペットボトルの飲み口部分を切り取ったこれ。
切り口をチャッカマンであぶって滑らかにしてある。
072619-03

お皿の上にこれを置いて、飲み口部分にサクランボを置く。
枝の付け根を真下にしておくとGood。
072619-04

それから、割りばしを真上から突き刺す。
すると、種がポトンと出てくるしくみ。

失敗することもあるけれど、一発で種が出てきた時の気持ちよさ。
これが、結構はまってしまって、食べるのそっちのけで
種出しに夢中になってしまうこともあり。
072619-05

そして、穴のあいたサクランボが皿の上にズラッと並ぶのでした。
Secret
(非公開コメント受付不可)

検索フォーム
プロフィール

 りょうこ

Author: りょうこ
★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

1994年、夏、
 カリフォルニアにやってきて、
2009年、夏、
 カリフォルニアからシカゴへ移住。

節約をこよなく愛す普通の主婦です。
ダンナ1人、娘2人の4人家族

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

タティングレースを教えています。

シカゴ郊外北西部にお住まいで
タティングレースに興味のある方は
 RKTatting@gmail.com
までお問い合わせください。

★..:*:..☆..:*:..☆..:*:..★

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ